肉 > 野菜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

From 青木大輝

 

こんにちは、
体作りに欠かせないのが
三大栄養素と言われる
炭水化物、タンパク質、脂質です。

これらは、エネルギーを作り出し、
そして身体の基礎を構成します。

その働きをサポートするのが、
ビタミンやミネラルです。

なので、

三大栄養素だけでなく、ビタミンやミネラルも摂取することが大切です。

で、一般的にビタミンやミネラルは
野菜から摂れると言われています。

確かに、その通りなのですが、
それらを野菜から摂るのは非効率です。

というのも、農薬の影響などで
野菜の栄養価は昔と比べると
劇的に低下しているからです。

つまり、

ビタミンとミネラルを
普段の食事で摂取するためには、

昔よりも何倍もの野菜を
摂取しなければなりません。

野菜に含まれるビタミン、ミネラルは代謝に
必要な補酵素の成分として欠かせませんが、

肉、魚、卵など動物性タンパク質の
豊富な食べ物にも入っています。

絶対に野菜から摂らなければいけない理由はありません。

優先順位は、野菜よりも断然「肉」です。

「肉」ならば、
ビタミンやミネラルだけでなく、
体作りに必要なタンパク質も
摂取することができます。

ダイエットにおいては、
草食よりも肉食の方がいいのです。

(ただ肉の方が脂質やカロリーが
多いので食べ過ぎは注意ですが)

私のおすすめとしては、
肉をメインで食べて、
他の足りない栄養素は、
サプリメントなどで補完していくことです。

さきほど、お伝えしましたように、

今の野菜には、
ビタミンやミネラルといった要素が
ほとんど入っていません。

なので、それらをサプリで
補完していきましょう。

今の栄養があまりない
野菜をメインにするよりは、
そちらの方がいいですね。

それでは!

ー青木大輝

 

2アンケート