痩せなくてうつになりそう…?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

From 青木大輝

こんにちは

最近読者の方からのたくさんのメールに
目を通していると、

次のキーワードが目につくことに
気が付きました。

「うつ」

たとえば、

「うつがあって
 ダイエットが進みません」

「ダイエットがうまくいかずに
 うつになりそうです。」

などのメールがよせられます。

「ダイエット うつ」で
ネット検索すると分かるのですが、

過度な食事制限によって
栄養バランスが崩れたり、

中々成果が出ないダイエットで
ストレスを感じたり、

それらが精神的な負担となり
うつになってしまうことがあります。

私はうつまではいかなくとも
短期間で成果を出そうと
頑張ってダイエットに取り組んだのに、

中々痩せられず
精神的に辛い思いをした経験があります。

あなたもこのような経験を
持っているかもしれませんし、

これから同じような経験を
するかもしれません。

なので今日は、
うつやネガティブな気持ちを
吹き飛ばす方法をお伝えしたいと思います。

まぁ今日の話で全ての問題が
解決するわけではありませんが、

実践した方が、
精神的に楽にダイエットができるので、
ぜひ参考にしてみてくださいね。

その方法とは、、、

【姿勢を良くすること】 です。

実はうつについて次のことが
一般的に言われているんです。

「姿勢が悪くなるだけで
 うつやネガティブ思考になりやすい」

うつ状態になっている人は、
猫背になっていたり、

頭が下がっていたりすることが
多いそうです。

まさに落ち込んでいるポーズです。

なので、そのポーズを正すことができれば
うつやネガティブ思考を
改善することができるんです。

とてもシンプルで
単純なことではありますが・・・

シンプルで単純なことだからこそ
すぐに取り入れることができます。

あなたの姿勢はどうでしょうか?

もし猫背気味になっていたり、
落ち込んだポーズになっているなら
ちょっと胸をはってみてください。

歩くときや電車で座っているときも、
胸をはって顔を上げるように
してみましょう。

私もこの話を聞いてから
いつも胸をはって顔を上げるように
心掛けています。

が、こんな単純なことが
初めのうちは出来ませんでした。

それは心理的なもの
だったのかもしれませんし

ただ単に胸をはって顔を上げるために
必要な筋肉が
なかったからかもしれません。笑

(両方だった気がしますが…)

もしあなたが
ダイエット中に気分が落ち込んできたら

とりあえず胸をはり、顔を上げて
歩いてみてください。

姿勢を良くするだけで、
気持ちが晴れやかになりますし

顔から背中にかけての筋肉を
鍛えることもできるので
一石二鳥ですよ(^^)

それではまた!

それでは!

ー青木大輝

 

2アンケート