相乗効果のすすめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

From 青木大輝

こんにちは。

あなたは、

トレーニングをする時、
どのような
トレーニングをしていますか?

無酸素運動だけ
有酸素運動だけ
無酸素運動と有酸素運動

などなど人それぞれだと思いますが、

やはり、

引き締まった身体を
作りたいならば、

無酸素運動と有酸素運動の
両方をすることをおすすめします。

それも

1.無酸素運動

2.有酸素運動

の順番がいいです。

というのも、無酸素運動で
貯蔵グリコーゲンを使いきるので、

(グリコーゲンとは身体を
動かすエネルギー源。
糖質からできる)

その後の有酸素運動では
脂肪をエネルギー源として
使いやすい状態になっているからです。

最初に有酸素運動をするよりも
先に無酸素運動をした方が
いいのです。

また、両方行うことで
運動後に燃焼する
エネルギー量も高まります。

(当たり前ですが、、、)

24/7ワークアウトでも
筋トレの後に、
有酸素運動をします。

(注:コースによります)

そうした方が効率よく脂肪を
燃焼させることができるからです。

もしあなたが脂肪燃焼したい!
という目的があるならば、

ぜひ無酸素運動と有酸素運動
という組み合わせの相互作用を
利用してみてください。

 

それでは。

 

ー青木大輝

 

2アンケート