筋トレすると免疫が下がる?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

From 青木大輝

こんにちは。

やってしまいました・・・

実は、私また風邪を
引いてしまいました。

今年の4月から数えてもすでに4回は、
風邪を引いています。

何でこんなに風邪を引くんだろ・・・

と思っているのですが、

どうやらその原因は、
筋トレと男性ホルモンが考えられそうです。

1.筋トレをすると免疫力が低下する

筋トレをすると、当然ですが、
疲労しますよね。

適度な運動ならば免疫細胞が活性化し、
逆に免疫力向上が期待できます。

ただ、

過度な運動の場合は、
免疫系のエネルギー源となる
グルタミンが消費されるため、
免疫力が弱くなります。

 

2.男性ホルモンの多い人は風邪を引きやすい

米国スタンフォード大学の
研究チームによると、

男性ホルモンの
テストステロンが多い人ほど、

免疫力が低く、風邪を引きやすい
という研究があります。

なので、比較的男性ホルモンが
多く分泌されているマッチョな人や
若い男性は、風邪を引きやすいと
言えるでしょう。

若い男性は、女性に比べると
細菌やウイルスに感染しやすい
傾向にあるそうです。

そういうわけで、

一番風邪にかかりやすいのは、

激しい筋トレをしている
若い男性ということになります。

「あ、これ自分やん(笑)」

って思いました。

どうりで風邪を
引きやすかったわけです。

風邪を引いたら、トレーニングはやめて

ビタミンやミネラル、タンパク質などの
栄養補給をしっかりして、
7時間以上の睡眠をとるなどしましょう。

それでは。

 

ー青木大輝

 

2アンケート