休憩時間は短く

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

From 青木大輝

こんにちは。

先日、ジムにトレーニングを
しに行きました。

チェストプレスをやったのですが、
途中で異様に疲れて
眠くなってしまったので、

つい中断してベンチで
休んでしまいました。

まあ、このときは仕方ないっちゃ
仕方ないんですが、

できれば、

トレーニングのセット間の
休憩時間は短い方がいいです。

ウェイトトレーニングでの
消費エネルギーを
増やそうとするのなら、

休憩時間は30~45秒以内にしましょう。

厚生労働省によると
30秒で次のセットを始めると、
3分休んだ場合と比べて
消費エネルギーは50%増しになります。

もちろん休憩時間が短いと、
発揮できる力は小さくなるかもしれません。

消費エネルギーは増えるので、
その価値はあるでしょう。

脂肪を燃焼することが目的の場合は、
休憩時間を短くした方がいいです。

逆にそれ目的でなく、
筋肥大のみが目的の場合は、
別に休憩時間を短くする
必要はないでしょう。

自分の目的にあった適切な休憩時間を
摂るようにしましょう。

(*ジムに通っている場合は
トレーナーに最適な休憩時間を
聞いてみて下さい)

 

それでは。

 

ー青木大輝

 

2アンケート