ごくごくごく・・・プハー!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

From 青木大輝

こんにちは。

トレーニング後に、
1杯飲むのは最高ですよね。

トレーニング後で汗をかいた後は、
ビールを1杯「ぐいっと」
いきたくなりますよね。

(酒飲まない人はならない
かもしれませんが)

ですが、これは体にとっては、
あまりいいことではありません。

というのも、
胃や小腸から吸収されたアルコールは、

主に肝臓でアルコール脱水素酵素
によって分解され、

アセトアルデヒドという
有害な物質に変換されるからです。

このアセトアルデヒドは、

やはり肝臓でアセトアルデヒド脱水素酵素
によって無害な酢酸に変換されます。

肝臓は何百という体内の化学反応を
一手に引き受けているのですが、

アルコールの分解は肝臓にとって、
結構な労力となってしまいます。

運動刺激によって
一度壊れた筋肉を補修するため、
体内ではトレーニング後に
補給したプロテインなどから

タンパク合成が行われます。

この20種類あるアミノ酸を
組み合わせてカラダに
必要なタンパク質をつくるのも、
やはり肝臓の仕事です。

ですから、トレーニングで
追い込んだ日の飲酒というのは、
肝臓にとって二重の負担になるわけです。

いっそ「運動する日は休刊日」
と決めてしまうのが
カラダのためにはおすすめです。

お酒が大好きで毎日飲んでしまう
という場合でも、

せめて筋力トレーニング
をする日だけでも
控えた方がいいでしょう。

トレーニング後に、

「ごくごく」いきたくなったら、

水かプロテインでも
一気飲みしておきましょう(笑)

私は、この前飲み会があったのですが、
トレーニングをした日だったので、
酒は飲まないようにしました。

周りはお酒をすすめてきましたが、
私にとっては、そんなことよりも
身体の方が大切だったので、
それを貫きました。

まあ、そもそもボディメイク中は、
飲み会に行かないのが
一番いい選択だとは思いますが、

どうしても参加しなければならないんです・・・

という場合は、

周りに

「お酒飲めないんです」

とか、

「今、ボディメイク中です」

とか適当に言っておきましょう。

そこまで、
突っ込まれることでもないので。

まあ、酒もいいけど、自分の身体も大切にせなアカンよって話です。

 

それでは。

 

ー青木大輝

 

2アンケート