美しくかっこいい脚をカンタンに手に入れる3つのコツ

公開日:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

From:出海 肇

こんにちは。

出海です。

毎日ダイエットやボディメイク、がんばっていますか?

「がんばれている」

という場合も、

「今はちょっとがんばれていない」

という場合も、今日お伝えするコツは、本当に簡単なので、すぐに実践できると思います。

最後までお読みいただいて、その場でやってみてくださいね。

今日取り上げるトピックは、

『美しくかっこいい脚をカンタンに手に入れる3つのコツ』

と題して、

「美脚」にフォーカスしていこうと思います。

 

「美脚」というと、もしあなたが男性だった場合、自分が美脚になりたいという願望は持ちにくいかもしれませんが「かっこいい」、「スタイルがよく見える」脚という風に解釈していただければと思います。

実は脚というのは、プロのボディビルダーやトレーナーでも、なかなか納得のいくまで絞り込むことができなかったりして、筋トレをやりこんでいる場合でも後回しになってしまうこともあるパーツです。

たとえば、太ももの筋肉を引き締めるための種目に、「スクワット」というものがあります。

もしあなたが、実際にスクワットをやったことがある場合は、実感していただけると思いますが、スクワットは正しいフォームを習得するのが難しい種目のひとつです。

そこで、今日は足を引き締めるエクササイズの中でも比較的カンタンで、誰にでも取り組んでいただける方法をお伝えしていきたいと思います。

カンタンとは言ってもしっかりやればきちんと効果が出る方法ですので、お楽しみに。

それではさっそく、美しくかっこいい脚を目指すために役立つ3つのコツをお伝えしていきます。

■コツその1=理想の脚のイメージを明確にする

まず、あなたの理想の脚をイメージしてみてください。

成長期の終わった成人の場合、脚そのものの長さを変えることはできないので、太さや形などがポイントになります。

ちなみに、私の考える理想の美脚は、すらっと伸びて細く、細いだけではなく適度な筋肉がついているような脚です。

「理想」ですので、どんなイメージでもかまいません。

イメージは具体的な方が実現させやすいです。

もし面倒に感じないのなら、太もも回り○cm、ふくらはぎ回り○cm、足首回り○cmとメジャーで測って目標値を決めてやるのも効果的です。

また、理想の美脚を持っている人が身近にいる場合は、その人どんなものを食べ、どんな運動をしているのかなど、ライフスタイルをよく観察して、自分が取り入れられるところはマネしてしまうのもいいかもしれません。

 

■コツその2=代謝を上げる

これはこのメルマガでも何回もお伝えしていますが、カラダ全体の代謝を上げることで、体内の不純物を排出させ、むくみの原因となる余計な水分をためないような状態にすることができます。

たとえば簡単な方法として、冬の寒い時期は白湯(さゆ)などがおすすめです。

ただ、同じ温かい飲み物でもお茶やコーヒーなどは、摂り過ぎに注意をしてください。

なぜなら、お茶やコーヒーは利尿作用があるために、飲みすぎると血管内の水分までを排出して、逆にむくみの原因になってしまうことがあるからです。

だからといって、絶対にお茶やコーヒーはダメと言っているわけではなく、ほどほどの量に抑えておくのをオススメしています。

 

■コツその3=カーフレイズをやってみる

美しくかっこいい脚の魅力の一つが「引き締まったふくらはぎ」だと思います。

最後は、このふくらはぎの筋肉に刺激を入れて引き締めるためのエクササイズ「カーフレイズ」のやり方をお伝えします。

【美脚をつくるカーフレイズのやり方】

1.肩幅に足を開きまっすぐに立つ

2.そのままゆっくりとかかとを上げつま先立ちの状態になる

3.ゆっくりとかかとを下ろしていく

4.かかとを下ろし切って床についてしまう前に再び上げる

5.1~4を10回繰り返す。

目標は、10回を1セットとして2セットやるようにする。

頻度は週2~3回くらいでOKです。

バランスを取りにくい場合は、壁に手をついてやるようにしてください。

また、脚を上げていくときに、足首を外側にひねってしまわないように気をつけてください。

より引き締め効果を上げるために、階段などの段差につま先立ちになり、かかとを下ろした時にステップより低い位置まで下げて、ふくらはぎの伸縮をより強める方法もありますので、余裕があればチャレンジしてみてください。

以上が、美しくかっこいい脚を手に入れるための3つのコツになります。

もう一度まとめると、

 

■理想の脚のイメージを明確にする

■代謝を上げる

■カーフレイズをやってみる

 

 

の3つです。

今すぐ実践して、理想のダイエットやボディメイクに役立ててくださいね。

それでは。

-出海 肇

2アンケート

The following two tabs change content below.
247ダイエッター編集部(パーソナルジム24/7Workout)
私たちはパーソナルダイエットジム 「24/7Workout」で約30,000人以上の方のボディメイクをサポートしてきました。その経験をもとに正しい食事やトレーニングの知識や方法をお伝えしていきます。
247ダイエッター編集部(パーソナルジム24/7Workout)

最新記事 by 247ダイエッター編集部(パーソナルジム24/7Workout) (全て見る)