ダイエットに行き詰ったと感じた時は?

公開日:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

From:出海 肇

こんにちは。

出海です。

関東ではまだまだ寒い日が続いていますが、あなたの住んでいる地方ではいかがでしょうか?

春らしい兆しが感じられるという場合も、まだまだ冬の盛りだという場合も、

毎日、ダイエットの成功や理想のボディメイクに向けてがんばっていらっしゃることと思います。

 

ただ、

ある程度の期間がかかると覚悟して始めたものの、なかなか思い道理に結果が出ずに、

つい、自分で決めたルールを破ってしまったり、

筋トレなどの運動をさぼってしまったりする場合もあると思います。

今日はそんな時の対処法についてお伝えしたいと思います。

それでは始めていきますね。

 

まず、最初によくある方法ですが、
もう一度、

■なぜ、痩せたいのか?

■どうして、ダイエットを始めたのか?

を自分に問いかけなおしてみることです。

 

「大好きな人にフラれてしまった…」

「子供に体型のことで笑われるから学校に来ないでと言われてしまった…」

「健康診断で、要注意!の数値が出てしまった…」

など、あなたにも「変わろう!」と決意したきっかけとなる出来事があったのではないでしょうか?

この機会にもう一度スタート地点に立ち戻ってみると、意外な発見があったりして食事のコントロールや運動再開のきっかけになるかもしれません。

 

つぎに確認していただきたいのが、

■目標設定は適切か?

ということです。

 

これはよくあるケースです。

実現が難しい数値を設定してしまい、その目標に届かないためにモチベーションが下がってしまうパターンです。

 

体重や体脂肪率、ウエストのサイズなど目標値にするのは大切です。

ただ、あまりに無理な数値を目標にしないようにしてください。

 

ここで、理想的な目標値をお伝えできればいいのですが、これは個々人の体質や健康状態によって変わってきます。

 

ですので、

1ヶ月に○kg落とすのが理想

ということは言えません。

 

もしトレーナーなど相談できる人が身近にいる場合は、アドバイスを受けてみてください。

もし、身近に専門家がいない場合は、自分の経験からまず、少し甘めの達成しやすい数値を設定してください。

そして、その数字を達成して小さな成功体験を得てからつぎの少し高めの目標に挑戦するようにしてみてください。

 

 

■数値も気にしつつミラーチェックを重視する

私のオススメは、「ミラーチェック」です。

これは風呂上りなどに全身が映る鏡に自分を写して気になるカラダの部分をチェックする方法です。

よく、ボディビルダーなどがジムなどで、鏡を使ってカラダを念入りに見ていることがありますが、

あれは自分のボディを見てうっとりとしているのではなく、気になる部分を細かくチェックしているのです。

 

あまり体重の増減にこだわりすぎると、せっかく筋肉質で健康的なカラダに近づいているのに体重が増えたと言って、無理な食事制限をして、健康を害してしまうようなことが起こる可能性もあります。

数値はあくまで目安にして、見た目重視のミラーチェックをしてみてください。

ミラーチェックをすることで、気になる部分を美しくしまった状態にしたいという気が湧いてきて、自然にカラダを動かしたり、糖質量を減らしたりという行動に移せるようになると思います。

今日は、ダイエットやボディメイクに行き詰ったと感じた時に実践できるポイントについてお伝えしました。

もしあなたが今行き詰まりを感じているなら、ぜひ試してみてくださいね。

それでは。

-出海 肇

2アンケート

The following two tabs change content below.
247ダイエッター編集部(パーソナルジム24/7Workout)
私たちはパーソナルダイエットジム 「24/7Workout」で約30,000人以上の方のボディメイクをサポートしてきました。その経験をもとに正しい食事やトレーニングの知識や方法をお伝えしていきます。
247ダイエッター編集部(パーソナルジム24/7Workout)

最新記事 by 247ダイエッター編集部(パーソナルジム24/7Workout) (全て見る)