隙間時間でできる筋トレ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

From:出海 肇

こんにちは。

いつもメルマガをお読みいただき、
ありがとうございます。

今日は、
読者の方からの質問に、

お答えしようと思います。

【隙間時間でできる筋トレ】

についてもお伝えしますので、

最後までお読みいただければと
思います。

それでは始めていきます。

さっそく読者からのお便りを
紹介しますね。

引用ここから

↓↓↓↓

質問があります。

例えば、
スクワット10回、
3セット。

とありますが、

3セットは
続けて行わなければ
意味が無いのでしょうか?

極端な例えですが、朝起きた時に1セット、仕事の合間に(堂々と出来ないのでこっそり隙間時間で)1セット、寝る前に1セット。

スクワットに限らず、腕立て、腹筋、背筋なども通用しますでしょうか?

また、仕事の、隙間時間にこそっと立ち姿勢で出来る筋トレなど教えていただけると助かります。

↑↑↑↑

引用ここまで

ご質問ありがとうございます。

まず「スクワット10回×3セット」についてですが、続けてやっていただいても、1日朝、昼、晩の3回に分けてやっていただいてもかまいません。

回数やセット数もあなたのスタミナや筋力に合わせて多くしたり、少なくしたり、自由に調整してみてください。

筋トレを始めて間もないうちは、鍛えるということよりも、筋トレ自体を継続して習慣にすることを目指すようにするのがオススメです。

筋トレが習慣化してきたら、少しずつきつめの動きや回数を取り入れるようにするとより効果的です。

また、このことは、スクワットの他の腕立て、腹筋、背筋などにも言えることです。

このメルマガでは、あなたが筋トレの初心者である場合を想定して、筋トレのメニューなどは比較的軽めの目安をお伝えしています。

もしあなたがスクワット10回×3セットがきついと感じたりした場合は、まず3回や5回などからはじめて、慣れたら回数を増やすようにしてください。

また、もし物足りないと感じた場合は、回数を15回とか20回に増やしたり、ペットボトルを両手に持って負荷を強めにするなどの工夫をするとより効果的です。

最後に仕事の合間にできる筋トレを教えてほしいということなので、お伝えしますね。

■トートバッグ・シュラッグ

「バック(背中)」ではなく「バッグ(かばん)」なのでまちがえないようにしてくださいね。

この筋トレは僧帽筋と呼ばれる背中から首にかけての筋肉に刺激を入れる動きになります。

1.トートバッグに、本や水の入ったペットボトルなど重いものを入れる

2.足を肩幅に開いて立ち、バッグの取っ手を両手でつかむ

3.背筋と肘をまっすぐにのばしバッグを体の前でささえる

4.手は伸ばした状態のままゆっくり肩をすくめてバッグを持ち上げる

5.肩を上げきったらゆっくりと3の位置まで降ろす

6.3~5を10回繰り返す

この筋トレは、肩こりの予防にもなるのでまず10回を目安にやってみるようにしてください。

トートバッグでなくても握りやすくて重さのあるものであれば何でも使えます。

■カーフレイズ

立ったままこっそりできる筋トレのオススメの2番目がこのカーフレイズです。

この動きは主にふくらはぎ(カーフ)の筋肉に刺激を入れる動きになります。

1.両足を肩幅に開いて立ちます

2.そのままゆっくりとつま先立ちになります

3.再びかかとを下ろします

4.2~3の動きを10回くりかえします

この動きはそこまで目立たないので、電車の中や洗面所などどんな場所でも実践していただけます。

バランスがとりづらい場合は、壁やイスの背もたれなどに手をついてやるのがオススメです。

また、電車の中で実践する場合は周りの人の迷惑にならないように必ずつり革につかまってこっそりやるようにしてくださいね。

今日は読者の方からの質問にお答えし、「隙間時間にこっそり立ったままでもできる筋トレ」の方法をお伝えしました。

ぜひ実践して、あなたのダイエットやボディメイクに役立ててください。

それでは。

-出海 肇

2アンケート