モチベーションが続かないのはもしかしたら…

公開日:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

From 出海肇

 

こんにちは。

 

出海です。

 

ダイエットボディメイクに取り組んでいて、

 

一番多い悩みが、

 

「モチベーションがわかない」

 

「やる気が続かない」

 

といったものです。

 

あなたも心当たりが

あるのではないでしょうか?

 

そこで今日は、

モチベーションをアップさせる

ちょっとした工夫について

をお伝えします。

 

もしあなたが今、

モチベーションについては

それほど悩んでいないとしても、

 

将来何かのきっかけで、

 

モチベーションが

続かなくなってしまうことが

あるかもしれません。

 

ですので、ざっとでいいので

この記事を最後まで読んで、

モチベーションがダウンした時にできる工夫を

知っておいていただきたいと思います。

 

それでははじめていきますね。

 

ダイエットやボディメイクを実践するときには、食事のコントロールや運動がつきものです。

 

あなたも糖質制限や筋トレなどを、実践されているかもしれませんね。

 

食事のコントロールでは、

 

・好きなものが食べられない

・準備が面倒

・コストがかかる

 

など不安やストレスとなる要素が多いです。

 

また、筋トレなどの運動では、

 

・地味で面白みが少ない

・ツラい

・キツい

 

など、ダイエットやボディメイクを成功させると強い決意を持って望んでも、途中で挫折しそうになる要素がたくさんあります。

 

実際に私も

 

「うわ~めんどくさいし、今日は糖質制限やめちゃおうかな?」

 

「筋トレツラいし、効果イマイチ実感できなくなってきたしサボっっちゃえ!」

 

といった心の声に負けそうになることがあります。

 

そんなモチベーションがダウンしてしまった時に、私がしているひとつの習慣があります。

 

それは…、

 

鏡を見て自分の表情をチェックすること

 

です。

 

モチベーションが落ちているときというのは、鏡に映る自分の表情というのは暗く、眉間に縦じわが寄ったような顔つきをしていることが多いものです。

 

眉間の縦じわが、筋トレなどで重量物を持ち上げたときにできるのは自然なことです。

 

ただ、ハードな筋トレが終わったあといつまでもついているというのは、トレーニングの負荷の他にもなにか精神的な負担を感じている可能性が高いです。

 

あなたがもし、モチベーションがダウンしていると感じているのであれば、ぜひすぐに鏡で自分の顔をチェックしてみてください。

 

特に眉間に縦じわが寄っていないか、注意するようにしてくださいね。

 

もし、鏡の向こうに暗い顔で眉間にシワを寄せた人物がいたら、次のステップで溜まったストレスや不安などをリリースるるようにしてみてください。

 

■ストレスをリリースするのための3ステップ

 

1.笑顔を作る

 

たとえつらい状況にあっても、笑顔を作ることで少しハッピーになります。

 

2.頬の筋肉をもみほぐす

 

頬の筋肉を柔らかくすることによってより自然で魅力的な笑顔を作ることができます。

 

3.眉間を親指でグリグリともみほぐす

 

これは10年以上前にアイルランド人のヨガの先生から教わった秘策で、ストレスが溜まると必ずやっています。

 

頑固な縦じわももみほぐすうちに薄くなって、しばらく経つと消えていきます。

 

アロマオイルやスキンオイルなどを少しつけてやるのもオススメです。

 

今日はダイエットやボディメイクのモチベーションが続金総になった時に私が実際にやっている工夫をお伝えしました。

 

ぜひ実践して結果を知らせてくださいね。

 

それでは。

 

-出海 肇

 

2アンケート

The following two tabs change content below.
247ダイエッター編集部(パーソナルジム24/7Workout)
私たちはパーソナルダイエットジム 「24/7Workout」で約30,000人以上の方のボディメイクをサポートしてきました。その経験をもとに正しい食事やトレーニングの知識や方法をお伝えしていきます。
247ダイエッター編集部(パーソナルジム24/7Workout)

最新記事 by 247ダイエッター編集部(パーソナルジム24/7Workout) (全て見る)