スマホでできるモチベーションアップ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

From:出海 肇

「3か月後の自分に向かってビデオレターを贈る」という方法です。

方法は簡単。

たったの2ステップです。

【ステップ1】
スマートホンのカメラで動画を撮る

【ステップ2】

ユーチューブにアップする。

これだけです。

時間も1分以内でOKです。

たとえば、

「3か月後の自分へ。

 よくがんばったね。

 おめでとう!

 目標体重の○○kgはクリア

 できたじゃん。

 これであの洋服買いに行けるね。」

みたいなメッセージを動画で撮ってユーチューブにアップしてみてください。

もちろん動画は「非公開」でかまいません。

もしユーチューブへ動画をアップするのは難しいしと感じる場合は、動画をスマホで撮って本体に保存するだけでもいいので挑戦してみてください。

動画を撮ることによって

モチベーションは高まりますし、さらにユーチューブにアップすることで、スマホ以外にPCなどで自分の姿をチェックすることができます。

また、何か壁にぶつかった時も動画を見直すことで、ダイエットやボディメイクを始めたころの新鮮な気持ちがよみがえってきて、壁を乗り越えるパワーが湧いてきたりします。

スマートホンの扱いに慣れていない場合は、得意な友人や家族にお願いするのもいいかもしれません。

ユーチューブに動画をアップするとそれだけで自信になるし、動画をとることで客観的に自分を見ることができます。

自分をビデオに撮って見ることで、

「もっと絞らないと。あごがたるんでるなー」

など鏡に写すよりも冷静に判断できたりします。

無料で実践できるのもこの方法のいいところだと思います。

「動画はちょっと…」という場合は写真でもOKです。

保存したものを定期的に見返したりするうちに、また新しい動画や写真が撮りたくなったりしてモチベーション低下で悩んだりすることも減ってくる可能性もありますので…。

今日はマホを使って簡単にできるモチベーションアップのアイデアをお伝えしました。

私も実際にやってみて、筋トレの習慣づけや糖質制限の継続など、モチベーションの維持が難しいとされるようなことに、効き目があったのでおすすめします。

最初は照れ臭かったり、ちょっとバカバカしいと感じていましたが、やってみてよかった今では感じています。

ぜひ、未来の自分へメッセージを贈って、理想の体型やライフスタイルを実現させてみてくださいね。

それでは。

-出海 肇

 

2アンケート