サウナやエステだけでは、痩せない理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

From:出海 肇

こんにちは。

出海です。

あなたは日ごろサウナやエステを利用していますか?

「利用している」
「それほどでもない」
「まったく行かない」

答えはそれぞれだと思います。

もしかしたらあなたは、サウナやエステを

「痩せるため」

に活用しているかもしれませんね。

ただ、サウナやエステだけで痩せようとしているのなら、

ちょっと待ってください!

今回のメルマガでは、サウナやエステだけでは痩せにくい理由をお伝えしようと思います。

サウナやエステを利用していない場合でも、脂肪燃焼のメカニズムについてお伝えしているのできっと役に立つと思います。

 

ですので、最後まで読んで参考にしてください。

サウナやエステの効果・効能を検証する前に、まず、あなたが減らしたい体脂肪がどのように、変化するのかを見ていきましょう。

脂肪を減らすためには、

「分解」>「運搬」>「消費」

の3つのプロセスを経る必要があります。

具体的には、

一定量以上の運動をする

脳内からホルモン(アドレナリン、テストステロンなど)分泌

中性脂肪が遊離脂肪酸とトリグリセロイドに「分解」される

遊離脂肪酸は血液中のアルブミンと結合

結合した脂肪酸は各筋肉内の細胞組織に「運搬」される

運動によってエネルギーとして「消費」される

というような流れになります。

ここで重要なのは一番最後の「消費」のところです。

もし、運動せずにエネルギー消費をしないと、脂肪酸はまた脂肪細胞に取り込まれてしまって、体脂肪として体に蓄えられてしまうのです。

つまり、いくらサウナやエステに行って、代謝を活性化させても、分解されて筋肉内の細胞に運搬された脂肪酸を、運動によるエネルギーとして「消費」させることができなければ、

体脂肪を減らすことは難しいのです。

サウナやエステでも、多少のエネルギー消費はありますが、それは体脂肪を減らすほどではありません。

サウナやエステで痩せた気がするのは、単に発汗によって、体内の水分が減り、その結果体重計の数値が低くなっている場合がほとんどです。

その証拠に、体重を測った後、水分補給をしてやるとすぐに元の体重に戻ってしまうことが多いです。

この記事では別に、サウナやエステの批判をしているわけではないので、サウナやエステが好きで結構通っていらっしゃる場合は、続けていただければいいと思います。

なぜなら、「痩せる」以外にもサウナやエステのプラス効果はたくさんあるからです。

とくに、精神的にリラックスできることが一番大きな効果だと思います。

ダイエットやボディメイクに励んでいると、どうしてもストレスがたまりがちです。

こうしたストレスをそのままにしてしまうと、何かのきっかけで、暴飲暴食をしてしまったり、運動やトレーニングをやめてしまったりする可能性があります。

サウナやエステで気分がリラックスできると、こうしたリバウンドのリスクを抑えることができるのです。

先ほどお伝えしたように、体脂肪を燃やすためには、一定以上の運動をして、筋肉内に運ばれた脂肪酸を確実に消費してやる必要があります。

その補助として、サウナやエステを利用して代謝をアップさせながら、リラックスすることができれば、相乗効果でボディメイクやダイエットもはかどると思います。

今日は、「サウナやエステだけでは、痩せない理由」について、体脂肪の「分解」>「運搬」>「消費」という3段階のプロセスを使って説明させていただきました。

あなたのダイエットやボディメイクの参考にしていただければうれしいです。

それでは。

-出海 肇

2アンケート