自宅で今すぐできる!道具を使わず自力でセルライト除去する方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

セルライトの除去自宅でやりたい、そう思っている方は多いのではないでしょうか。太ももやお尻、二の腕についたセルライトはなかなか落ちることがなく、本当に嫌なものですよね(女性の約6割はセルライトに悩まされている、という話を聞くこともあります)。

セルライトは、ただやみくもにダイエットやスキンケアをしていても除去できるものではありません。ですが、ちょっとしたコツを毎日実践するだけで、除去することは十分可能です。

そこで、今回の記事では自宅で簡単に出来るセルライト除去の方法として、

・マッサージ
・ストレッチ
・筋トレ
・食事
・生活習慣

と、5つのジャンルに分けてお伝えします。どれも専門知識不要で、誰でも出来る内容です。ですので、あなたがやりやすいものを日常生活に取り入れてみてください。

今日から空いた時間に毎日続けることで、気になるセルライト除去できるはずです。それではさっそくお伝えしていきます。

目次

1.セルライト自宅除去する方法〜マッサージ編
 1-1. リンパマッサージ
 1-2. ふくらはぎのマッサージ
 1-3. ふともものマッサージ
 1-4. お尻のマッサージ
 1-5. お腹のマッサージ
 1-6. 腕のマッサージ
2.セルライト自宅除去する方法〜ストレッチ編
 2-1. ふくらはぎのストレッチ
 2-2. ふともものストレッチ
 2-3. お尻のストレッチ
 2-4. お腹のストレッチ
 2-5. 腕のストレッチ
3.セルライト自宅除去する方法〜筋トレ編
 3-1. ふくらはぎの筋トレ
 3-2. ふとももの筋トレ
 3-3. お尻の筋トレ
 3-4. お腹の筋トレ
 3-5. 腕の筋トレ
4.セルライト自宅除去する方法〜食べ物編
 4-1. カリウムを多く含むもの
 4-2. ビタミンB群を含むもの
 4-3. たんぱく質を含むもの
5.セルライト自宅除去する方法〜生活編
 5-1. 靴下をはく
 5-2. 脚をくまない
 5-3. お風呂に入る
 5-4. 冷やさない
6.まとめ

1. セルライト自宅除去する方法〜マッサージ編〜

まずは、自宅でできるセルライト除去方法〜マッサージ編からお伝えします。もちろん、道具などはいりません。あなたの気になるセルライトの部分に、これらのマッサージをするだけです。ポイントは下記の3つです。

・マッサージでリンパを流し、老廃物を流す
セルライトを潰す
・体が温まった状態で行う

1-1 リンパマッサージ

さて、それではリンパマッサージについてお伝えしていきますが、そもそもセルライトとは何かご存知でしょうか?セルライトとは、皮下細胞が水分や老廃物を溜め込み、肥大化してしまったものです。これがあの嫌なボコボコの元凶となっているのです。

そこで効果的なのが、リンパマッサージです。リンパマッサージには老廃物や毒素の排出を促す効果があります。体中に分布しているリンパ節をマッサージすることで、リンパ管の中を流れるリンパ液の循環がスムーズになり、デトックス効果が望めます。これが体のむくみや肥満、セルライトの解消につながります。

リンパマッサージをするうえで大事なことは3つあります。
・順番
・方向
・力加減

難しい内容ではありませんので、一つずつ見ていきましょう。

1-1-1.リンパマッサージの順番について

まず「順番」ですが、全身のリンパの中で最も大事だとされる、鎖骨下のリンパ節からマッサージをスタートしましょう。ここは全身のリンパが集まる場所で、そのぶん老廃物も溜まりやすく、リンパが詰まって停滞しやすい部分でもあります。ですから、まずは鎖骨下のリンパ節から始め、

顔⇒脇⇒腕⇒そけい部⇒足

の順番でマッサージをしていきましょう。この順番でリンパマッサージをすることで、スムーズに老廃物の排出を促すことができるようになります。そして、セルライト除去にもつながっていきます。

SnapCrab_NoName_2016-8-4_19-29-48_No-00

1-1-2.リンパマッサージの際の方向について

次に「方向」です。リンパ液の流れに沿ったマッサージを行うことが大事です。各箇所にあるリンパ節が集中している場所に向けて、リンパ液を流し込むイメージでマッサージをしていってください。

1-1-3.リンパマッサージの力加減について

最後に「力加減」。

リンパマッサージは、基本的には「押す」「さする」の2つのやり方を部位によって使い分けて行います。リンパはとてもデリケートなので、力任せではなく、優しくマッサージすることが大切です。「押す」ときは痛くないように、「さする」ときは手のひら全体で優しく撫でるようにするだけでも効果があります。

補足1)体を温めた状態で行うと、より効果的になりますので、お風呂上がりのリラックスタイムなどに実践してみるといいでしょう。
補足2)マッサージを開始する前に、必ずお水をコップ1杯飲むようにしてください。
   充分な水分を補給することでリンパ液が流れやすくなり、効果が高まります。

それでは次に、部位ごとのマッサージについてお伝えしていきます。

1-2 ふくらはぎのマッサージ

ふくらはぎのセルライトは、スカートやホットパンツを履こうと思ったときに、すごく気になってしまう部分ですよね。セルライト除去して理想のふくらはぎを手に入れるには、マッサージが効果的な解消方法のひとつです。ここでも「順番」が大切なので、下記のように実践してみてください。

1.まずは足の裏全体をしっかり指圧で揉みほぐします。

2.次に足首からヒザに向け、リンパの流れに沿うように、優しくゆっくり上下にさすります。
 目安は10回です。

3.最後に、足首からヒザにかけて、雑巾しぼりのイメージで揉みあげていってください。
 左右5回ずつ、少し力を入れてギュッギュッとマッサージをしていきます。

次に、同じく美脚の維持に欠かせない、ふともものセルライト除去マッサージをご紹介します。

1-3 ふともものマッサージ

皮膚に定着してしまっているふともものセルライトは、つまんで潰していく方法が有効です。太ももを片足ずつ、両手でつまみながら、セルライトになってしまっている部分を潰していきます。肥大化した脂肪細胞を分解していくイメージです。もちろん強くつまみすぎては駄目です。ゆっくり時間をかけて、優しく潰していきましょう。

ふともものマッサージは単体でやるのでなく、1-2でご紹介したふくらはぎのマッサージを行った後にやるようにしてください。まず脚の血流を良くしてから行うことが大事です。またセルライトをつまんで潰した後には、脚全体のマッサージをリンパの流れに沿って行い、除去したセルライトを排出させるようにしましょう。

1-4 お尻のマッサージ

お尻のマッサージも脚同様に、セルライトを一度潰し、リンパを流すストレッチを行います。

1. お尻のセルライトを手のひら全体・指全体でつまみ上げるように潰していきます。
2. ゆっくりと背中にある腎愈(じんゆ)というツボの方へ向かってリンパを流していきます。

腎愈は腰部分の背骨の両脇に位置しています。

SnapCrab_NoName_2016-8-4_19-40-25_No-00

1-5 お腹のマッサージ

次にお腹のセルライト除去するマッサージです。両手でお腹の脂肪をつまんだら、そのまま上下左右に動かして、セルライトの部分を揉みほぐしましょう。おへそを真ん中に、円を描くようにセルライトを潰していくマッサージをしていってください。

長年の不摂生でついたセルライトは、簡単には取ることが出来ません。毎日、お風呂に入って血流が良くなった状態でのマッサージを、コツコツと実践していきましょう。あきらめないことが、セルライト除去のコツです。

1-6 腕のマッサージ

最後に、最も露出する機会が多く、気にされる方が多いであろう、二の腕のセルライト除去するマッサージの方法をご紹介します。
二の腕の場合も、リンパに沿ったマッサージが重要なポイントになります。

1.ヒジの内側から脇の下にむかって、撫でるようにマッサージをしていきましょう。

2.セルライトをワキの下のリンパ節に向かって流しこむイメージで、10回を目安におこなってください。

3.最後にワキの下のリンパ節を、円を描くように優しくマッサージを行うようにしましょう。

以上、セルライト除去〜マッサージ編〜でした。どの部分も基本は、セルライトを潰して流すことです。潰すといっても力任せではなく、くれぐれも優しくマッサージすることを心がけてくださいね。毎日続けることできっと効果が得られるでしょう。

2.セルライト自宅除去する方法〜ストレッチ編〜

次は、セルライト除去方法〜ストレッチ編〜をご紹介します。
ストレッチで血行を良くすることも、セルライト除去するための有効な手段です。
ここでのポイントもマッサージのときと同じです。

・体を温めた状態で行うこと
・無理はしないこと

セルライト除去するには、継続することが何よりも大切です。これらの方法を毎日の習慣にして実施していくことが、理想のカラダを手に入れる一番の近道になります。
ではやり方をご説明していきます。

2-1 ふくらはぎのストレッチ

仕事の合間やテレビを見ながら行える椅子を使ったストレッチをご紹介します。

1. 椅子に座った状態から、片脚をもう一方の膝の上に乗せます。

2. 次に息を大きく吸い込んだら、ゆっくり息を細く長く吐きつつ、上半身を前へ倒します。

太ももの裏から横にかけて、しっかりストレッチできるように意識してください。これを片方ずつ、5回繰り返します。

2-2 ふともものストレッチ

次にふとももです。こちらも部屋で寝ころんでできる簡単な方法です。ふとももの裏からお尻までのラインの血行を良くすることが大切です。

1. 仰向けになり、片足は伸ばしたまま、もう一方の足の膝を胸に近づけ、手で支えます。

2. 次に伸ばしている方の足のかかとも胸に近づけ、先ほど手で支えていた足の膝に乗せます。
こうすることで、ふとももの裏からお尻にかけてのストレッチができます。

3. 最後に抱えていた方の足を伸ばします。このとき膝を持っていた手はひざ裏に置いて、足全体を支えるようにしてください。ひざ裏がキツければ、ふともも裏でも大丈夫です。

この動きを両脚交互にじっくり行い、ふとももの裏がしっかり伸びるようにストレッチしていきましょう。

2-3 お尻のストレッチ

次に、お尻のストレッチです。これもお部屋でできる簡単なものです。

1. 壁やイスの背もたれなど、どこでも構いませんので、自分の腰の高さ位の場所に手を置いて、片脚を後ろにあげていきます。無理のないところで静止させ、10秒そのままでいてください。ヒザは曲げないように注意しましょう。

2. その後、ゆっくりと上げていた脚を元に戻します。これを片脚につき10回ずつ行います。

3. 忘れていけないのは、足をあげるときには息を吸い、足を戻すときには息を吐きながら下げていくことです。吐くときも吸うときも、呼吸はゆっくり行いましょう。

2-4 お腹のストレッチ

次に、お腹のストレッチです。これは仰向けで行います。

1. 足は肩幅くらいに広げ、膝を立てて仰向けになります。

2. 次にそのままの状態でお尻のみを浮かせます。肩から膝までがまっすぐになる位置まで上げたら、そこで10秒キープしてください。

3. ゆっくりお尻を床に下ろします。これを10回程度行ってください。

お腹の筋肉を伸ばすことを意識して行いましょう。

2-5 腕のストレッチ

次に、腕のストレッチです。ここでは二の腕のセルライトに効く方法をご紹介します。二の腕は普段の生活でなかなか動かすことのない部分なので、ストレッチで凝り固まった筋肉をほぐすことが重要です。

 
1. 両腕を肩の高さまで上げて横に伸ばし、円を描くように肩を中心に大きく回します。右に回したら今度は左回りと、それぞれ3回ずつ行います。

2. 次に胸の前で手のひらを合掌させ、そのまま頭の上まで手を上げていきます。このとき、二の腕を意識しながらゆっくり腕を伸ばしていってください。この動きを3回繰り返しましょう。

3. 最後に、合掌した腕を上に伸ばしたままで、横に身体を倒していきます。左右交互に、3回ずつ行ってください。

以上が〜ストレッチ編〜になります。

あくまでストレッチなので無理はせず、それぞれの部位がしっかり伸びていることを意識しながらやることが大事です。マッサージと同様、毎日継続して続けることで、セルライト除去する効果が期待出来ます。

3.セルライト自宅除去する方法〜筋トレ編

意外かもしれませんが、筋トレもセルライト除去する上で大事な要素となります。筋肉がつけば基礎代謝が上がり、皮下脂肪を燃焼しやすくすることができます。思い出してほしいのは、セルライトとはズバリ、皮下脂肪が肥大化したものだということです。だからこそ、筋トレを行うことで、セルライトを効率よく除去する体質を手に入れられるのです。

筋トレをする上で重要なことは、目的意識を持って、適切な方法で行うことです。ここではセルライト除去を目的にした、シンプルな筋トレの方法をご紹介していきます。

ハードな筋トレではないので、少ない回数でも毎日続けていき、どこに出しても恥ずかしくない、理想の体を手に入れましょう。

3-1 ふくらはぎの筋トレ

ふくらはぎは「第二の心臓」と言われるように、全身の血液の流れを潤滑にする上で、非常に大切な働きをしています。ふくらはぎの筋肉を鍛えることは、全身に血液を送り込むポンプを強化することを意味します。血行を良くすることはセルライト除去する上でも、欠かせない要素です。
 
ここでは、何より長く続けることを第一に、継続しやすい筋トレの方法をご紹介いたします。イスに座ったままで行えるので、この記事を読みながらでも即実践してみてくださいね。

1. イスに腰を深く掛け、姿勢を良くして座ってください。

2. 両脚のかかとを浮かし、つま先を立てて、ふくらはぎをピンとさせましょう。

3. 次にかかとを床に下ろし、今度は逆につま先を上に向けてあげてください。

これを繰り返すだけです。10回を目安に、ふくらはぎの筋肉を意識しながら行ってください。
負荷を増やしたい人は、立ったまま行っても結構です。電車を待っているときなど、暇なときにやるように習慣づけるといいでしょう。

3-2 ふとももの筋トレ

続いてふとももの筋トレです。こちらも非常に気軽にできる方法をお教えします。

1. 背筋を伸ばして横向けに寝ます。体の下側の手は体を支えるように頭の上に伸ばし、上側の手は胸の前で床に置き、軽く体を支えます。

2. 両脚をそろえたまま横に持ち上げていきます。持ち上げる前に息を吸っておき、ゆっくり息を吐きながら、骨盤の高さ位まで脚をあげてください。

3. 息を吐き続けながら、脚を素早く元の位置まで下ろします。これで1セットです。

この足の上下運動を、片側10回ずつ行ってください。テレビを見ながらでもできる筋トレなので、毎日気軽に行うようにして自然と習慣にしていきたいですね。

3-3 お尻の筋トレ

たるんだお尻にセルライト…なんとしても避けたい状態ですよね。ここではセルライト除去と同時にヒップアップ効果もある、簡単なお尻の筋トレをご紹介します。美尻美人を目指していきましょう。

1. この筋トレはうつ伏せで行います。両手を額の下に置いて両脚は肩幅に開き、呼吸をゆっくり行いながら、まずはリラックスして寝転がってください。

2. 次に息を吐きながら、片方の足をゆっくり床から浮かせていきます。ふともも裏で足を持ち上げるイメージで行うと、お尻の筋肉が鍛えられます。これを両脚で1セット、あわせて4回交互に繰り返していきましょう。

ヒップアップをイメージしながら行いましょう。インナーマッスルが鍛えられ、セルライトのできにくいお尻を手に入れることができます。

3-4 お腹の筋トレ

お腹の筋トレ、つまり腹筋ですね。こちらは代表的な筋トレですが、くれぐれも無理はせず、できる回数から始めていきましょう。

1.身体を仰向けにして横になり、お腹の前で両手を組み合わせます。

2.膝は90度に曲げ、足が浮かないように、息を吐きつつ上半身を起こします。

3.起き上がったところで5秒静止させてください。

4.それから息をゆっくり吐きながら、上半身を床の位置まで戻しましょう。

オーソドックスな腹筋ですが、続けることが何より大事です。慣れていない人は1セット10回から始めてみましょう。

3-5 腕の筋トレ

二の腕の裏側の筋肉は上腕三頭筋と言いますが、この部分は普段使われることが少ないため鍛えられることがなく、ブヨブヨのだらしない二の腕を作ってしまう元凶となっています。セルライトができる原因でもありますが、逆を言えばここを鍛えると美しい二の腕を手に入れることにつながります。
 
上腕三頭筋と聞いてピンと来ないあなたは、肘を伸ばした時に裏側に浮き出る筋肉を意識してみてください。そこが上腕三頭筋です。それではこの部分を鍛える簡単な方法を、いくつかご紹介したいと思います。

 ・両手ひっぱり合い運動
両手の指をコの字にして胸の前で組み、外向きに引っ張り合います。二の腕の裏側の筋肉を意識して力を入れ、5秒たったら力を抜きます。これを10セットやりましょう。
  
 ・壁を使って腕立て伏せ
壁に両手のひらをつけ、腕立て伏せを行います。ゆっくりと深く肘を曲げていき、胸に壁が近づいた状態で5秒キープしてください。それからゆっくりと肘を伸ばしていきます。肘を曲げるときに息を吸い、伸ばすときに吐いてください。
  

 ・後方への腕伸ばし
これはかなり簡単な方法です。それでも効果がありますので、ぜひ試してみてください。立ったまま両腕を後方へと伸ばしていく、これだけです。上腕三頭筋を意識することを忘れないでください。
  

どれもとても簡単な方法ですよね。Tシャツからスラリと伸びる美しい二の腕を手に入れるため、上記のトレーニングをぜひ試してみてください。

以上、筋トレ編でした。

どの方法も、継続して行うことが何より大切です。慣れてしまえば、そんなに辛いことではありません。無理せず、気軽に行うことで、毎日の習慣にしていきましょう。

4.セルライト自宅除去する方法〜食べ物編

ここまで、セルライト除去のためのストレッチやマッサージをご紹介してきましたが、
セルライト除去には、毎日の食生活の見直しも必要不可欠です。
脂っこい食事、スナック菓子、甘い物、添加物の多い食べ物、暴飲暴食は、当然ながらご法度です。

逆に、セルライト除去に効果的な食べ物を意識的に摂取することで、上記でご紹介してきたマッサージやストレッチ、筋トレの効果を増大させることができます。

セルライト除去する上で必要な栄養分は次の3つです。

・カリウム
・ビタミンB
・たんぱく質

この中で特に重要なのは、カリウムです。
カリウムには、体内の余分な水分を排出させる働きがあり、セルライトの原因でもある、むくみとリンパの流れを同時に解消してくる効果が期待できます。

カリウムを意識的に摂取し、さらに基礎代謝を上げる効果が期待できるビタミンBとたんぱく質を組み合わせることで、セルライト除去に効果てきめんな食事をとることができるようになります。下記では、これらの成分を多く含む食べ物をご紹介いたします。

4-1. カリウムを多く含むもの

こんぶ(乾)、わかめ(素干し)、とろろ昆布、パセリ、アボカド、納豆、ホウレンソウなど。

4-2 ビタミンB群を含むもの

玄米、胚芽米、豚肉、レバー、うなぎ、納豆、卵、鮭、鰹、バナナ、ナッツ、大豆など。

4-3 たんぱく質を含むもの

鶏肉、とうふ、大豆、白身魚、チーズ、牛乳、卵、マグロなど。

以上がセルライト除去に効果的な食べ物になります。

食事にこれらの食べ物を取り入れていくだけで、長年の悩みだったセルライトを解消することにつながるのですから、試さない手はありませんよね。さっそく今日の食卓から参考にして、ぜひ取り入れてみてくださいね。

5.セルライト自宅除去する方法〜生活編

あなたの日常の生活を少し変えるだけでも、セルライトの悩みから解放される第一歩となります。どれもちょっとしたことばかりなので、ぜひ実践してみることをおすすめします。

その方法とは、下記のとおりです。

5-1  靴下をはく

実はセルライトを作り出す原因の一つに、冷え性があります。冷え性は血液の循環が悪いことから起こるものなので、セルライトを生み出す元凶にもなってしまいます。夏でも足先だけは冷たい人、いますよね。冷え性はリンパなどの循環不全にもつながります。

これを防ぐためには夏でも靴下をはいて、足元から血行を良くしましょう。血液の循環が改善されれば、セルライト除去にもつながります。

5-2 脚をくまない

繰り返しますが、血液の循環を妨げるようなことは、なるべく避けましょう。脚をくむこともその一つです。脚を組むと血流が悪くなり、水分の停滞を招き、むくみなどに繋がります。オシャレなカフェではつい脚をかっこよく組んでしまいたくなりますが、セルライト除去して美しいスタイルを手に入れたいなら、グッと我慢して脚をくまないようにしましょう。
 

5-3 お風呂に入る

血液の循環を悪くすることがセルライト除去の天敵なのですから、その逆に血液循環を良くすれば、セルライト除去に効果的になります。お風呂に入ることで体を温め、血行を良くすることは、セルライト除去されやすくする上で有効な方法です。

さらにお風呂の中でリンパマッサージも行えば効果大です。これまでご紹介してきたマッサージやストレッチを、お風呂を上手に利用しながら実践してみてください。あなたのバスタイムを、セルライト除去する時間に変えていきましょう。
 

5-4  冷やさない

体が冷えている状態は、血行が悪くなっていることを意味しますから、老廃物の排出が滞り、セルライトができやすい条件となってしまいます。繰り返しますが、セルライトにとって体を冷やす行為は大敵です。温かい飲み物を飲んで体を温めるようにするなど、常に体を冷やさないように心がけましょう。

6.まとめ

いかがでしたでしょうか?

誰もが気になるセルライトも、普段の生活のちょっとした改善で除去することができることがお分かりになりましたでしょうか。ここでご紹介した方法はいずれも自宅で、道具を使わないで実践できることばかりです。今日から実践できますので、もしセルライトに悩まれているのであればまずは試してみることをおすすめします。

決して無理をする必要はありません。自分のできることを少しずつ、長く続けることが大事です。

セルライトが原因のボコボコお肌とおさらばし、お気に入りの服を着て毎日を楽しめるよう、今日から少しずつ頑張っていきましょう。

無料プレゼント!1万人以上が実践したダイエットマニュアル

14日間でマイナス3キロ目指す実践マニュアル


あなたは次のような悩みを抱えていませんか?


・ダイエットしたいけど時間がない

・思うように痩せられない

・3日坊主で続けられない

・痩せてはリバウンドを繰り返してしまう

・食事制限がつらい、食べられないことがストレス


今の世の中、情報が大量に出回っているので、「どんな方法をやったら良いのか?」も分からなくなっているかもしれません(事実、メディアやWEBでも間違った情報が多々見られます)。


なので、ダイエットを成功させることは難しいというイメージを持っているかもしれませんが、体が痩せる仕組みはシンプルです。次の2つを実践すれば、ダイエットを成功させることが出来ます。


・正しい食事

・適切な運動


ダイエットとは一時的に行うものではなくて、正しい食事と適度な運動を“習慣化する”ことです。


そこで、この実践マニュアルをお役立て下さい。このマニュアルは、正しい食事と適度な運動によってダイエットを行っていく方法をまとめたものです。


自宅でも、無料で、簡単にチャレンジできるような内容になっています。食事に関しては「正しい糖質制限」をベースに、私たちがオススメしている方法をお伝えします。運動に関しては、自宅でも10分以内で出来るものを伝えています。


正しい食事と運動を行った方たちは、以下のような結果を手に入れています。




header_img_01

※結果には個人差があります。


世間一般では糖質制限が流行っていますが、正しく伝えている情報は少ないですし、正しく理解している人も多くはありません。たとえば、糖質を極端に制限しすぎてしまって、代謝が落ち、痩せにくいカラダになってしまい、その結果リバウンドしてしまう、、、という人もいます。


たしかに糖質量もダイエットに大きく影響してきますが、糖質=悪ではありません。完全カットするのではなく、コントロールしていくことが大切です。


ではどうすればいいのか?その全てをマニュアルでお伝えしています。それを14日間実践すれば、理想の体型を目指せます。健康を害する方法ではないのでご安心ください。


「ダイエットを成功させたい」

「自分に自信を持ちたい」

「健康を維持していきたい」

「服を綺麗に着こなしたい」

「年を取っても若々しくいたい」


それならこのマニュアルを無料で試してみてください。


※マニュアルはいつ公開中止になるか分からないので、今のうちにゲットしてチャレンジしてみてください。


無料ダウンロードはこちらをクリック

たった2ヶ月間!ダイエット成功者が続出中!

あなたは次のような悩みを抱えていませんか?

・ダイエットしたいけど、自分1人だと続かない
・短期間でなんとしても痩せたい
・どんなダイエットが自分に合っているか分からない

ダイエットはどうしても孤独になりがちで、1人で続けるのは難しいですよね。現に、ダイエットに1人で挑戦する人の約8割以上が結局リバウンドしてしまう、という話も聞きます。

一方、たったの2ヶ月間でダイエットに成功する人たちもいます。その人たちは、絶対にあきらめない精神力を持っていたとか、裏技で痩せたとか、そのような特別な人たちではありません。

では、痩せる人と痩せない人の違いとは何なのか?それは、プロに見てもらう環境でダイエットをした、ということです。

家庭教師が隣にいるとサボらず勉強が出来るのと同じで、ダイエットにおいてもプロに見てもらうことで、1人でやるよりも高い確率で結果を出すことが出来ます。

実際、私たちが運営しているパーソナルジム「24/7Workout」では、たった2ヶ月という短期間で、以下のような成功者が続出しています。

 

ba_img_03ba_img_01

20代から60代以上まで、ダイエットに年齢も性別も関係ありません。ポッコリお腹を解消したい、着られなくなった服を着られるようになりたいなど、あなたの理想をお聞かせ下さい。

カウンセリングは無料です。無理な勧誘は一切いたしません。

相談だけでも結構です、お気軽に無料カウンセリングにお越しください。


無料カウンセリングはこちらをクリック

14日で-3キロを目指す実践マニュアル