糖質コントロールにそば・そうめんはNG?

公開日: 更新日:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

From:榑井 克也

 

こんにちは

 

榑井(くれい)です。

 

いつも僕たち24/7ダイエッターのラインやメールをお読みいただきありがとうございます。

 

今日は読者の方からいただいた疑問や質問に2件回答させていただきます。

 

しょうこさんから、いただいたご質問です。

 

Q.ダイエットにおそばやそうめんはアウトですか??

 

A.しょうこさん、メッセージありがとうございます。

 

結論からいえば、そばやそうめんは糖質コントロール中に控えたい食品です。

 

そば・そうめんの糖質量は以下の通りです。

 

100gあたり:糖質量

そば/生:51.8g

そば/ゆで:24.0g

干しそば/乾麺:63g

干しそば/ゆで:20.6g

そうめん・ひやむぎ/乾麺:70.2g

そうめん・ひやむぎ/ゆで:24.9g

 

生麺のそば1人前は、ゆでる前で120~130g、ゆでると220~230g程度になります。

 

ですので、「そば/ゆで」1人前は、上記の100gあたり糖質量24.0gに2.2~2.3を掛けなくてなりません。

 

24.0×2.2~2.3=52.8g~55.2gが、生麺のそば1人前の糖質量です。

(もちろん製品によって変わってくる場合がありますので、目安としてお考えください)

 

乾麺のそば1人前は、ゆでる前で100g程度、ゆでると250~260gになります。

 

こちらも1人前として見ると、「干しそば/ゆで」100gあたり糖質量20.6g×2.5~2.6で、1人前の糖質量は51.5g~53.56gとなります。

 

そうめんも同様で、1人前乾麺100gをゆでると270g程度になりますから、「そうめん・ひやむぎ/ゆで」100gあたり糖質量24.9g×2.7=67.23gとなります。

 

そば・そうめん共に食べるとしても、

・1日のうち1食まで

・1/3~1/2人前にしておく

といったことをオススメします。

 

次に、ゆきはさんからいただいたご質問をご紹介します。

 

Q.高校生なんですけど、周りがお菓子とかを凄く食べていて、あんまり我慢が出来なかったりするんですけど、これなら間食として食べても大丈夫そうなものってあったりしますか?

 

A.ゆきはさん、メッセージありがとうございます。

 

小腹が空いたときのオヤツ系の話は6月下旬にもさせていただきましたが、その時ご紹介したのは、、

 

・チーズ

・ナッツ

・ハイカカオのビターチョコ

・するめ(あたりめ)

・コンビニの煮卵

・コンビニの焼き鳥(塩)

 

といったものでした。

 

僕は高校生の頃から「あたりめ」を食べていましたが、最近の高校生や若い子が「友達と食べる」場合の間食としては相応しくないかもしれません。。。

 

友達とおしゃべりしながら、あたりめや煮卵を食べるのがイヤな場合は、コンビニチェーンの「ローソン」を利用しましょう。

 

例えば、ローソンが扱っている糖質10g前後の甘いもの・お菓子系には、以下の商品があります。

 

品目:糖質量/カロリー

 

・アーモンドチョコレート(イヌリン使用):4.9g/233kcal

・北海道産チーズを使ったこんがりラスク:5.3g/160kcal

・ブランとチアシードのクッキー:5.9g/160kcal

・ブランクリームサンド:7.5g/171kcal

・こんにゃくチップス のりしお風味:8.8g/61kcal

・堅焼きおっとっとオーツブラン:9.3g/148kcal

・ゼロノンシュガービスケット:9.4g/85kcal

・パリパリ食感の枝豆チップス:9.5g/156kcal

・大豆スティック しお味:9.9g/181kcal

・ひとくちソイクランチチョコ:11.1g/171kcal

 

・ブランのマヌカハニー焼きドーナツ:9.9g/181kcal

・ブランパンケーキ2個入り(メープル&ホイップ):9.4g/117kcal

・ブランのほろにがショコラパン~ホイップクリーム入り~:9.6g/191kcal

・ブランのチョコデニッシュ2本入り:8.8g/127kcal

・ブランのチーズ蒸しケーキ~北海道クリームチーズ~:9.6g/106kcal

 

ラスクやクッキー、チップスにチーズ蒸しケーキなども糖質10g前後で揃えてくれています。

 

他の食事で糖質量をコントロールして、1日に1品程度までにしておくなら結構色々なお菓子が食べられますよね。

 

また、近場に「ナチュラルローソン」があれば

・糖質を考えたエクレア:糖質9.3g/182kcal

・糖質を考えたシュークリーム:糖質8.5g/191kcal

など、ローソン以上に低糖質なお菓子やスイーツが豊富にあります。

 

社内のナチュラルローソン愛用者によれば、低糖質ラスクや低糖質アイスもあるそうです。

 

 

糖質=炭水化物-食物繊維です。

 

一般的な食品は、残念ながら食物繊維まで表示してくれていないことの方が多く、そんな時は炭水化物が多いモノを避けるしかありません。

 

でも、低糖質をウリにしている商品は、ちゃんと糖質量を表記しています。

 

コンビニは商品の切り替えが頻繁ですから、ゆきはさんもローソンやナチュラルローソンに行って、低糖質オヤツを探してみてください。

 

そして、オススメの低糖質オヤツやスイーツがあればぜひ教えてください。

 

 

このメールを読んでいただけているあなたも、食事のことや糖質コントロールのことなど、不明点や気になる点があればお気軽に(そして気長に)ご質問やメッセージをいただければと思います。

 

それでは。

 

-榑井 克也

短期間で痩せたい場合にはこちらがオススメです

【30,000人以上が成功した2ヶ月集中ダイエット】

  • 完全個室のマンツーマンレッスンです。
  • 食事と運動で無理なく、理想の体型を目指せます。

無料カウンセリングはこちらから

The following two tabs change content below.
247ダイエッター編集部(パーソナルジム24/7Workout)
私たちはパーソナルダイエットジム 「24/7Workout」で約30,000人以上の方のボディメイクをサポートしてきました。その経験をもとに正しい食事やトレーニングの知識や方法をお伝えしていきます。
247ダイエッター編集部(パーソナルジム24/7Workout)

最新記事 by 247ダイエッター編集部(パーソナルジム24/7Workout) (全て見る)