疲れている時は運動すべきじゃない?

公開日:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

From:榑井 克也

 

こんにちは

 

榑井(くれい)です。

 

いつも僕たちのメルマガをお読みいただき、ありがとうございます。

 

今日は読者の方から頂いた疑問・質問に回答させていただきます。

 

mihoさんからいただいた質問です。

 

Q.看護師をしていて、夜勤があるのですが運動する日は、夜勤明けなど疲れている時は避けた方がいいのでしょうか?

 

mihoさんメッセージありがとうございます。

 

クタクタに疲れきっている時は、無理に運動をすべきではありません。

 

でも、疲労の程度や種類によっては、軽く運動する方がスッキリする場合もあります。

 

例えば、夜勤明けで肉体的にクタクタに消耗している、、、

モチベーションも集中力も湧かない、、、

なんて場合は帰ってしっかり休まれた方がいいと思います。

 

集中できないまま全力でトレーニングすると、ケガにつながる可能性もあります。

 

でも、デスクワークやストレスから来る疲労感の場合は、軽い運動をすることで逆にスッキリする場合もあります。

 

例えば、同じ姿勢でデスクワークをしていると、肩がこってくることがありませんか?

 

肩こりの原因は諸々ありますが、そのひとつに

「同じ姿勢でいつづけることで、筋肉が過度の緊張状態になってしまう」

というものがあります。

 

そんな時、軽い運動をすることで筋肉がほぐれて、血行が促進されます。

 

すると、血流によって酸素と栄養が運ばれ、肩こりが解消する場合があります。

 

このように、軽い運動を行って身体をケアする考え方を、アクティブレスト(積極的休養)と言います。

 

身近なものでいえば、運動やトレーニング後の整理運動やクールダウンもアクティブレストの一種です。

 

アクティブレストの目的は、血行促進と筋肉のケアです。

 

ですから、アクティブレストのための運動は、疲れきってしまうような本気のトレーニングではなく、軽めの有酸素運動やストレッチが望ましいと言われています。

 

以前、僕も仕事後によくジムに通っていた頃は

「今日は疲れたし、ジムはやめとこうかな?」

と気だるく思う日が何度もありました。

 

これ、仕事帰りにジムに通われている場合には結構共感していただけるんじゃないかなと思います。

 

でもそんな時、「1種目だけでもいいから、とにかくやろう」と、動きだしてみると次第に気分が上がってきて、いつも通りのトレーニングをこなせてしまう、、、

しかも終わってみると、気だるさが吹っ飛んで心地よい気分になっている、、

 

なんて経験もひんぱんにありました。

 

また、本当に忙しくてジムに通う暇がなかった頃は、ひどい肩こりに悩まされていたりもしました。

 

仕事が落ち着いてきてジムに通えるようになると、肩こりもスッキリ解消してくる、なんてことも結構ありました。

 

僕の場合は10年以上デスクワークしていますから、血行促進と筋肉をケアするアクティブレストは健康のために必要だと感じています。

 

もちろん、デスクワークだけでも本当に疲れきってしまって何もやる気が湧かない日は大人しく帰って寝ますよ。

 

 

看護師をなさっているというmihoさんの場合、デスクワークだけの僕とは疲れ方が全く違うのではないかと思います。

 

ですから、ご自身の疲労の種類や程度をふまえて、

・しっかり休む完全休養

・軽い運動をするアクティブレスト

を使い分けてみてはいかがでしょうか。

 

このメルマガをお読みいただけているあなたも、疲れきっている時には、ケガにつながりかねない無理な運動はしないでください。

 

でも、疲労の種類や程度によっては、軽い運動は逆にリフレッシュを助けてくれるかもしれません。

 

今回はmihoさんからいただいた質問に回答させていただきました。

 

あなたも、食事のことや糖質コントロールのことなど、不明点や気になる点があればお気軽に(そして気長に)ご質問やメッセージをいただければと思います。

 

それでは。

 

-榑井 克也

短期間で痩せたい場合にはこちらがオススメです

【30,000人以上が成功した2ヶ月集中ダイエット】

  • 完全個室のマンツーマンレッスンです。
  • 食事と運動で無理なく、理想の体型を目指せます。
  • さらに、痩せなかったら全額返金保証します。

無料カウンセリングはこちらから

The following two tabs change content below.
247ダイエッター編集部(パーソナルジム24/7Workout)
私たちはパーソナルダイエットジム 「24/7Workout」で約30,000人以上の方のボディメイクをサポートしてきました。その経験をもとに正しい食事やトレーニングの知識や方法をお伝えしていきます。