トッポギはダイエットには向いていませんか?

公開日: 更新日:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

From:榑井 克也

 

こんにちは

 

榑井(くれい)です。

 

いつも僕たちのメルマガをお読みいただき

ありがとうございます。

 

今日はメールやLINEに寄せられた

ダイエッターの疑問やご質問に回答させていただきます。

 

( ‘ㅅ’ ) さんからのご質問です。

 

Q.

トッポギはダイエットには向いていませんか?

お昼をトッポギ置き換えにしようかなとおもっていまして

 

( ‘ㅅ’ ) さん、ご質問ありがとうございます。

 

トッポギおいしいですよね。

 

僕は以前、西新宿で働いていたことがあって、

韓国料理店が多い大久保の方でご飯を食べる機会が結構ありました。

 

韓国料理の中でもトッポギはかなり好きなので、

トッポギ置き換えという( ‘ㅅ’ ) さんの発想は個人的には結構好きです。

 

でも残念ながら、糖質コントロールの観点から

言えばトッポギ置き換えはオススメできません。

 

トッポギ、またはトッポッキは朝鮮半島のお餅(トック)を使用した韓国料理です。

 

トッポギを直訳すると「餅炒め」という意味になります。

 

あのモチモチおいしいお餅はモロに糖質です。

 

向こうのお餅には、もち米、うるち米、麦、大豆などいろいろな種類がありますので、餅の種類によってはセーフな場合もあるかもしれません。

 

でも基本的にはお米が中心でしょうから、オススメは出来ません。

 

また、コチュジャンも米麹や日本では砂糖を加えている場合があって、糖質が低いものではありません。

 

ということで、トッポギはおいしいけど糖質コントロール向きではありません。

 

一見ヘルシーに見えるけど、お米やじゃがいもなどが原料となっていて、糖質コントロール向きではない食品というのは結構あります。

 

例えば、ビーフン、フォー、生春巻きの皮の部分で使われているライスペーパーなども糖質コントロールには向いていません。

 

一般的にうるち米を原料にしているビーフンは、100gあたり約79.0gの糖質を含みます。

 

米粉の麺であるフォーは、100gあたり約57.5gの糖質を含みます。

 

生春巻きの皮であるライスペーパーも、100gあたりでは約83.5gの糖質を含んでいます。

 

ただ、1枚あたりの重量は10g前後ですから、1枚ずつの糖質量は約8.3gぐらいですね。

 

これなら生春巻きの1~2本程度なら糖質量を調整すれば食べられると思います。

 

また、緑豆やじゃがいものでんぷんから作られる春雨は100gあたり約83~85g程度の糖質が含まれています。

 

どれも、ヘルシーでダイエット向きに思える食品ですから、うっかり食べ過ぎてしまわないように気をつけたいですね。

 

ということで、今日は( ‘ㅅ’ ) さんのトッポギについての疑問に回答させていただきました。

 

このメールをお読みいただけているあなたも、糖質コントロールに関する疑問やご質問がありましたらお気軽にメールやLINEにメッセージを下さいね。

 

それでは。

 

-榑井 克也

短期間で痩せたい場合にはこちらがオススメです

【30,000人以上が成功した2ヶ月集中ダイエット】

  • 完全個室のマンツーマンレッスンです。
  • 食事と運動で無理なく、理想の体型を目指せます。

無料カウンセリングはこちらから

The following two tabs change content below.
247ダイエッター編集部(パーソナルジム24/7Workout)
私たちはパーソナルダイエットジム 「24/7Workout」で約30,000人以上の方のボディメイクをサポートしてきました。その経験をもとに正しい食事やトレーニングの知識や方法をお伝えしていきます。
247ダイエッター編集部(パーソナルジム24/7Workout)

最新記事 by 247ダイエッター編集部(パーソナルジム24/7Workout) (全て見る)