上手く痩せられな理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

From:町田裕希

「なかなか痩せられません・・・・」

と悩んでいる人は、結構います。

運動をしたり、食事コントロールをしても
なかなか結果が出ないのです。

もしかすると、
あなたもそうでしょうか?

(すでに24/7Workoutでトレーニングを
 している(していた)のであれば、
 その悩みはもう乗り越えているかもしれませんね!)

こういう人から話を聞いてみると、
ダイエットに成功できない原因が
2つあることに気付きました。

1つ目は、
知識が不足して効率的な
ダイエットをできていない。

2つ目は、
そもそも行動ができていない。

もし、あなたがダイエットで
結果を出せていないなら

この2つの原因のどちらかが
当てはまるのではないでしょうか?

そこで、今日は
ダイエットができない原因の
1つである知識不足を補うために、

知識について基本的なことを
お話していきます。

(既に知っていることもあるかもしれませんが、
おさらいだと思って読んで欲しいと思います。)

まず、前提として痩せるには、、、

【摂取カロリー < 消費カロリー】

にすることが大切になります。

つまり、摂取カロリーを抑え、
消費カロリーを増やすことが
大切になるということです。

そして、これを実現するためには

・体重×1g以内に糖質摂取量を抑えること

・週に2回の運動をする

この2つが大切になります。

それでは、この2つを
もう少し詳しく説明していきますね。

【体重×1g以内に糖質摂取量を抑える】

これは、摂取カロリーを
抑えることに繋がります。

また、糖質を控えることで
糖質の過剰摂取による肥満も
防ぐことができます。

実際、24/7ワークアウトでも
糖質を抑えることで、
ダイエット成功者を数多く輩出しています。

なので、糖質を抑えることがダイエットに
効果的なのは間違いありません。

ちなみに、糖質制限をする場合は、
食品の裏など記載してある糖質量などを
参考にすると効率的に糖質制限することができますよ。

【週に2回の運動をする】

これは運動は消費カロリーを
増やすことに繋がります。

運動をすることでカロリーが
消費されることはもちろんですが、

筋肉も付き、基礎代謝量が上がります。

基礎代謝量が上がれば、
何もしなくても消費される
カロリー量が上がります。

つまり、痩せやすくなるということです。

そして、この基礎代謝量の4割は
筋肉が影響しています。

なので、運動をして筋肉を付けることは
ダイエットを成功させるために
とても大切になります。

ちなみに、筋肉を付けると聞くと
「ムキムキになる」という印象を
受けるかもしれませんが、

少し運動した程度では
ムキムキにはなりません。

なので、もし心配しているなら
安心してください。

それと、最後にオススメの運動を
1つ紹介しますね。

それは「スクワット」です。

太ももの非常に大きな筋肉を
鍛えることができるので、
スクワットは消費するカロリーが高いです。

なので、まだ運動をしていないなら
スクワットから始めてみてください。

(すでにトレーニングをしているなら、
 ぜひ継続してください)

今日は基本的なお話だったんですけど、
本当に大切なことなんで、
復習としてお話ししました。

最後に今日お話した重要な部分をまとめますね。

重要なことは2つです。

1つ目、痩せるには、、、

【摂取カロリー < 消費カロリー】

にすることです。

2つ目、摂取カロリー < 消費カロリーにするには、、、

・体重×1g以内に糖質摂取量を抑える

・週に2回の運動をする

この2つを意識することです。

ぜひ、覚えて
ダイエットに活かしくださいね。

それでは!

-町田裕希

2アンケート