ダイエットを成功させる油とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

From 町田裕希

こんにちは。

油と言えば、
ダイエットにおいては、
避けるべきと言われています。

確かに、世間の常識でいえば、
油を摂取すれば、
太るというイメージが強いと思います。

しかし、実は「代謝をサポート」してくれる良質な油というものがあります。

それはオメガ3という油です。

オメガ3は、代謝アップに需要な油で、
血液をサラサラにして
体内の炎症を抑えて
代謝をサポートする働きがあります。

青魚をはじめとする
魚介類、くるみ、亜麻仁油、えごま油
などに含まれている油です。

ですので、ダイエットで油は
悪者扱いされることが多いですが、
一概にそうは言えないんです。

ただ、もちろんダイエットに

良くない油もあります。

それが、オメガ6と呼ばれる油です。

これは揚げ物などに使われる
サラダ油、大豆油、コーン油などに
多く含まれます。

このオメガ6は、
血液をドロドロにして
体内の炎症を促進し、
代謝を妨げる働きがあります。

体内の炎症が強くなると、
代謝アップに必要なホルモンである
レプチンを身体が取り込みにくくなり
やせづらい体になってしまいます。

ですので、代謝upのためにも

肥満の天敵・オメガ6を避けて
やせ油オメガ3をしっかりと
摂ることが大切です。

もし、あなたが糖質だけしか意識せずに
ダイエットをしているなら油も意識してみてくださいね。

そうすると、さらにダイエットの効率があがりますよ。

それでは!

ー町田裕希

2アンケート