人工甘味料は危険!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

From 町田裕希

こんにちは。

甘いものを食べたいけど、カロリーや糖質量が気になることってありますよね。

ただ、最近では糖質0の増えてきました。

そのようなものは糖質制限をしている方にとっては嬉しいと思います。

しかし、この糖質0の商品には、人工甘味料が含まれている場合がほとんどです。

実はこの人工甘味料は摂取しすぎるとダイエットの障害になる可能性があります。

というのも、人工甘味料を多く摂り過ぎると消化や代謝に関わる腸内細菌のバランスが崩れてしまい、ホルモン代謝にも影響を与えるリスクがあるからです。

さらに、血糖値が下がりにくくなり、肥満や生活習慣病のリスクを高める可能性があるという研究結果も発表されています。

ですので、人工甘味料は摂り過ぎない方が良いです。

例えば、

・アスパルテーム
・アセスルファムカリウム
・スクラロース

などは人工甘味料ですので、注意してみてくださいね。

ちなみにもし甘味料を摂取する場合は、天然甘味料がオススメです。

天然甘味料は人工甘味料に比べて身体に悪影響が少ないですので、、、

ですので、スーパーなどで食品を買うときは、人工甘味料は避けて
天然甘味料入りのものを選ぶように心がけてみてくださいね。

その方が健康的にもダイエットにも良いですからね。

それと、最後に、、、

人工甘味料が含まれているかは商品パッケージの原材料名で確認できます。     

もし原材料名をあまり見ていないなら、次から商品を選ぶ際は原材料名を見てみてくださいね。

それでは!

-町田裕希

2アンケート