トレーニングをして体重が増える理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
ダイエットを成功させる強いメンタルを作る方法

From 町田裕希

こんにちは。

以前読者の方から
このような内容のメールが届きました。

――――――――――――――――――

トレーニングもウォーキングも頑張ったのに
体重が1kg増えてしまいました。

――――――――――――――――――

あなたはこのような経験ありませんか?

実は、ダイエットを始めたのに体重が増えた人しまったという話は良く聞きます。

でも全ての人がダイエットに失敗しているわけではないので、ご安心してください。

というのもこれには体重が増える原因がきちんとあります。

その原因はダイエットの時期によって変わってくるのですが、、、

ダイエットを始めてすぐに体重が増えた場合は、「筋肉痛」が原因で体重が増えているのかもしれません。

というのも、普段使わない筋肉を使うとそこに疲労物質や水分が溜まってしまうからです。

そうすると、そこがいつもより重くなって体重が増えてしまいます。

ただ、これはきんとトレーニングをしている証拠でもあるので、前向きに捉えてくださいね。

そのうち筋肉痛にもならなくなり、体重は減っていきますので。

次はダイエットを始めて少し経ったところで体重が増えた場合についてです。

これは「筋肉が付いた」ということが理由で、体重が増えた可能性があります。

これは知ってるかもしれませんが、
筋肉は脂肪に比べて重いです。

そのため筋肉がつくと体重が重くなるんですね。

ただ、体重が重くなったとしても、見た目は筋肉があって引き締まった身体に見えます。
さらに、筋肉があった方が代謝が高くなるので、痩せやすく太りにくい体質にもなります。

ですので、仮に体重が重くなったとしても、あまりガッカリしないでくださいね。

これは筋肉が付き、痩せやすい身体に向かっている証拠ですからね。

ここまでトレーニングをして体重が増える原因をお話しました。

あまり心配せずにプラスに捉えてほしいですが、ダイエットしているのに体重が増えると自分のダイエットの方法が間違っているんじゃないかと不安になることもあるかもしれません。

もし、そう思ったなら、食事を見直してみてください。

例えば、

早食いや大食いをしていないか?

炭水化物や脂肪分ばかり食べていないか?

を改めて考えてみて下さい。

運動だけしっかりしていても、やはり食事にも気を付けていないとダイエットできない場合がありますからね。

もし、ダイエット中に1kgくらいの増加があった場合は食事を見直してみてくださいね。

そこに問題がなければ、少しの体重増加は痩せる体質に近づいている証拠ですので、深刻に悩まなくても大丈夫です。

それでは。

-町田裕希

2アンケート