モチベーションが低下したときは、、、

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

From:町田裕希

「今日はどうしてもやる気が起きない・・・」

なんてことありませんか?

最近寒くなりましたし、体調を崩したりでやる気がでないことがあるのではないでしょうか。

ちなみに僕は、、、あります。

以前ダイエットしていた時に、特にわけもなくダイエットのモチベーションがふと消えるときが何度かありました。

毎日のように、部位を変えてトレーニングをして、また食事にも常に気を配ったり、頑張って続けていたのに、ふとやる気が、起きなくなくなってしまったんですね。

別に何か嫌なことがあったとか、そういうのではないんです。

ダイエットが嫌になったとか、誰かに馬鹿にされたとかでもなく、本当になんとなく、やる気が消えてしまったんです。

当時の僕は「やる気が消える=ダイエット失敗」みたいな感覚があったので、

ダイエットを頑張る

ある程度続けられるけど、
ふとやる気が無くなる

「やる気が起きないってことは、に向いてないんだ」と勝手に思い込み、ダイエットを中断する。

・・・ということがあったんですね。

あなたもそんな経験ないでしょうか?

でも、今ならはっきりと分かります。

やる気やモチベーションが下がるときがあっても、また自然と上がってくるということです。

僕はモチベーション低下からダイエットを少し中断しましたが、その数日後いきなりモチベーションが上がってきて、またダイエットを再開しました。

僕はモチベーションは天気のようなものだと考えています。

どういうことかというと、晴れの日もあれば雨の日もあるように、

人の気持ちも晴れの日もあれば雨の日もあると・・・

だからやる気やモチベーションが上下するのは、ごくごく自然なことです。

「やる気が起きない」
「モチベーションが維持できない」

という質問はよくいただきます。

でも、無理にやる気を起こさなくたっていいし、モチベーションを維持する必要もありません。

1年中やる気を奮い立たせたり、モチベーションを保つのは無理です。

1年中晴れの日みたいなものです。そしたら、干からびてしまいますよね?

ですので、適度でいいんです。

やる気が起きないときは、いっそのことダイエットから離れて気分転換しても良いんです。

そうして気持ちを切り替えることでまたやる気が湧いてくるものですから。

やる気が起きないことは、ごくごく自然なことですから、ストレスを感じる必要はありません。

・・・というのが僕の考え方です。

ですので、もしやる気が出ないことで、あなたが悩んでいたのなら、ダイエットから少し離れてみることをオススメします。

一見遠回りに思えるかも知れませんが、それがかえって、ダイエット成功の近道かもしれません。

参考にしてもらえればと思います。

それでは!

―町田裕希

2アンケート