食事制限は免疫力を下げる!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
ダイエットのモチベーションを維持できない!というあなたへ

From:町田裕希

突然ですが、あなたはダイエットをしていて、風邪をひいたり、体調を崩したりしたことはありませんか?

というもの、ダイエットをすると、免疫力が低下して風邪や体調不良を起こし易くなると言われているからです。

実際に以前に読者の方からも「免疫力を上げながらダイエットするにはどうすればよいですか?」という質問をいただいたことがあります。

ですので、今日はダイエットすると免疫力が低下する理由とその対処法についてお話していきます。

以前にも免疫力についてはお話したことがありますが、ダイエットをすることで病気になってしまっては本末転倒ですので、今日は改めてお話したいと思います。

まず、ダイエットすると免疫力が落ちる理由は栄養バランスが崩れてしまうからです。

例えば、

野菜ばかり食べている・・・
朝食を抜く・・・
食事全体の量を抑える・・・

あなたはダイエットで食事をコントロールするときに、こんな食事をしていませんか?

このような食事をしていると栄養バランスが崩れてしまって、免疫力が低下してしまい、あまり良くありません。

でも、気持ちはわかります。

痩せるために朝食や食事全体の量を減らしたり、、、
カロリーが低い野菜を食べて摂取カロリーを減らそうとしたり、、、

確かに何もしないよりかは良いですし、ダイエットで成功するためにはこのような努力は大切になります。

しかし、これでは免疫力が落ちてしまう場合があります。

免疫力が落ちてしまうとダイエットで成功する前に健康に問題が出てきてしまうかもしれません。

これではダイエットどころではなくなってしまいますよね。

ですので、ダイエットは免疫力を落とさずに健康的に行なうことが大切になります。

では、どのようにすれば免疫力を落とさずにダイエットできるのかというと、、、

摂取カロリーを減らしつつ、バランスの良い食事を摂ることです。

当たり前と言えば、当たり前なのですが、これはとても大切です。

というのも、摂取カロリーを減らすことに意識が向いてしまうと、バランスの良い食事ができなくなってしまう場合が多いからです。

ですので、摂取カロリーだけでなく、食事のバランスにも改めて目を向けてみてくださいね。

ただ、バランスの良い食事と言われても迷ってしまう場合があるかもしれません。

ですので、参考程度にどのような食事をすれば良いか、紹介しますね。

まず、脂質を減らし、タンパク質を摂ることです。

この食事を意識すれば、カロリーを多く摂取することは少なくなります。

また、ダイエットで重要なタンパク質も摂取することができます。

ただ、野菜や海草に含まれる食物繊維やビタミンも大切になるので、食べられると良いですね。

具体的な食材に関しては、、、

鳥のササミや脂身のない牛肉などが、オススメです。

これは、脂質が少なく、タンパク質が多いですからね。

これらの食材を意識しつつ、野菜や海草をバランスよく食べます。

そうすると免疫力を維持しつつ、摂取カロリーを減らすことができます。

くれぐれもダイエットするときは、ただ闇雲に食事を減らしたりはしないように注意してくださいね。

先ほども言いましたが、免疫力が落ちると病気になりやすくなりますし、ダイエットとどころじゃなくなってしまいますからね。

「健康的に痩せる」

この意識を持ってダイエットに取り組んでもらえたらな、と思います。

それでは!

-町田裕希

2アンケート