冬に気を付けてほしいこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
ダイエットのモチベーションを維持できない!というあなたへ

From 町田裕希

こんにちは。

最近、冬に近づき寒くなってきましたね。

冬はクリスマスやお正月などのイベントがあるので、僕は結構好きな季節です。

ただ1つ、気を付けてほしいことがあります。

それが冷え症です。

冷え症になると基礎代謝が下がってしまい、痩せにくくなってしまうので、ダイエットにはあまり良くありません。

特に女性は冷え症になりやすいので、注意が必要になります。

さて、冷え症がダイエットに影響するというお話を少ししましたが、今日はその冷え症を改善する方法をお伝えしようと思います。

まず、冷え症になる原因をお話します。

冷え症になる原因は食生活や生活環境など色々ありますが、筋肉量も冷え症の原因になります。

ですので、今日は筋肉量に焦点を当ててお話します。

まず、筋肉というのは身体を動かす以外にも体内に熱を作る重大な役割があります。

ですので、この筋肉量が少ないと熱が作り出せなくなり、冷え症になり易いんです。

冷え症が女性に多いのもこの筋肉量が関係しています。

女性は男性に比べて筋肉量が少ないので、冷え症になる可能性が高いんですね。

しかし、冷え症の原因が筋肉量だとしたら、トレーニングをして筋肉をつければ、冷え症は解消されます。

ですので、冷え症の改善にはトレーニングが有効になります。

つまり、トレーニングはダイエットだけでなく、健康にも効果的なんですね。

ですので、トレーニングをまだしていない場合はぜひ行ってみてくださいね。

それと、最後に当たり前ですが、冷え症は温かい飲み物を飲んだり、厚着を意識するだけでも改善する場合があります。

もし、冷え症に悩んでいるならトレーニングと併用して行ってみてください。

それでは!

-町田裕希

2アンケート