マヨネーズって太りにくいものだったの!?

公開日: 更新日:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

From:森雅之

 

こんにちは。

 

突然ですが、あなたはマヨネーズは好きですか?

 

僕はマヨネーズが嫌いです。

 

卵や牛乳といった乳製品は好きなのですが、マヨネーズはどうしても食べられません。

 

外でたこ焼きやお好み焼きを食べようとすると、たまにマヨネーズをかけられるときがありますよね。

 

なので、店員さんが白い容器を持ったのを見たら僕は、

 

「ちょっと待てーい!!!」

 

と、全力で止めにかかります。

 

もし止めるのが間に合わなくて楽しみにしていたたこ焼きやお好み焼きがマヨ漬けにされてしまったら…

 

お店の人には申し訳ないですが、変えてもらうしかありません。

 

だって食べられないですもん。

 

それくらいマヨネーズがダメなのです。

 

マヨネーズが好きといえば、ジャンプで連載されている『銀魂』というマンガの中に、土方十四郎(ひじかたとしろう)という登場人物がいます。

 

土方さんはありえないくらいマヨネーズが好きで、よく器にこんもりと盛ったマヨネーズを当たり前のように食べているのです。

 

いやいや、ありえないっす(笑)

 

僕だったら絶対食べれないですね。

 

さて、マヨネーズといえば食べると太る『デブの素』といわれることが多い食品でした。

 

テレビで太った人がマヨネーズを食べまくっているのを見て、自分がマヨネーズ好きじゃなくてよかったと安心していました。

 

ですが最近、アンチマヨネーズの僕にとって許しがたいことが分かりました。

 

なんと…

 

実はマヨネーズは太りにくい食べ物だったのです。

 

あなたもご存知の通り、このメルマガでは糖質をコントロールするダイエットをオススメしています。

 

食べると太るといわれていたマヨネーズですが、

 

その糖質量は、

 

【大さじ1杯(15g)あたり約0.1g】

※キューピー株式会社ホームページより

 

で、低糖質な食べ物なんですね。

 

正直がっかり…

 

いえ、びっくりです。

 

それではなぜ、マヨネーズを食べると太るといわれているのでしょうか。

 

それはマヨネーズに含まれる油が糖質を吸収しやすくするためです。

 

マヨネーズを食べて太る人は糖質が多い食べ物を一緒に摂っていたからだったのです。

 

つまり、サラダなどの低糖質の食べ物と一緒に食べれば太らないということですね。

 

ただし、マヨネーズは脂質を多く含んでいるため、必要以上に食べるとやはり太ってしまうので注意が必要です。

 

土方さんみたいに食べたらダメですよ(笑)

 

ちなみにキューピーが出しているカロリー50%カットのマヨネーズは「大さじ1杯(15g)あたり約0.3g」で通常のものより糖質は多いようです。

 

カロリーは普通のマヨネーズより低いのに、糖質は高いなんて面白いですね。

 

このマヨネーズのように、ダイエット中は食べたらダメだと思っていたものが、実は食べても大丈夫だったということがあるかもしれません。

 

意外なものが低糖質だったりするので、いろいろ探してみると面白いかもしれませんね。

 

それではまた。

 

今回もお読みいただきありがとうございました。

 

-森雅之

 

2アンケート

The following two tabs change content below.
247ダイエッター編集部(パーソナルジム24/7Workout)
私たちはパーソナルダイエットジム 「24/7Workout」で約30,000人以上の方のボディメイクをサポートしてきました。その経験をもとに正しい食事やトレーニングの知識や方法をお伝えしていきます。
247ダイエッター編集部(パーソナルジム24/7Workout)

最新記事 by 247ダイエッター編集部(パーソナルジム24/7Workout) (全て見る)