ダイエット中にうれしくないお土産

公開日: 更新日:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

From:森雅之

 

こんにちは。

 

先日、実家に帰ったところ、ゴールデンウィークを利用して旅行に行っていた両親からお土産をもらいました。

 

もらったお土産は『もみじ饅頭』です。

 

お気づきの場合も多いと思いますが、両親は広島に行っていたんです。

 

もみじ饅頭は定番のお土産ですし、僕の好きなお菓子の一つでもあります。

 

ですが、あのキツネ色に焼けた葉っぱをかじりとり、こっそりと顔を出した上品な甘さのあんこを堪能したときに思いました。

 

「あれ? これ糖質めちゃ高くない?」

 

僕はすぐに調べました。

 

もみじ饅頭の糖質は…

 

「1個あたり約24g! やっぱり糖質高い!」

 

こんなとき、あなたならどうしますか?

 

休み明けになると、学校や職場でも、お土産を配られることもあるかと思います。

 

このときの選択肢は大体この3つになるでしょう。

 

1.「ありがとうございます」と素直に受け取って食べる

 

2.「ダイエット中なので」と断る

 

3.とりあえず受け取って持って帰る

 

…難しい選択ですよね。

 

僕の場合は大体「1」です。

 

両親からもらったもみじ饅頭も、とりあえず1個だけ食べました。

 

5個入りだったので、残りは日を分けて食べることで1日の摂取量を抑えることにしたのです。

 

ですが、この選択に関してはどれがいいとは言えません。

 

ダイエットのためには「2」を選んだほうがいいですが、やっぱり人間関係もありますので、断れない場合もあると思います。

 

社会で生きるって難しいですね。

 

最後に、お土産で定番のお菓子の糖質を調べてみましたのでいくつかご紹介しますので、参考にしてください。

 

・白い恋人(北海道)1枚あたりの糖質:約6g

 

・萩の月(宮城県)1個あたりの糖質:約15g

 

・東京ばな奈(東京都)1個あたりの糖質:約18g

 

・鳩サブレ(神奈川県)1個あたりの糖質:約19g

 

・信玄餅(山梨県)1個あたりの糖質:約45g

 

・うなぎパイ(静岡県)1枚あたりの糖質:約8g

 

・ういろう(愛知県)1切れ(約40g)あたりの糖質:約18g

 

・赤福(三重県)1個あたりの糖質:約20g

 

・あん入り生八つ橋(京都府)1個あたりの糖質:約5g

 

・ちんすこう(沖縄県)1個あたりの糖質:約12g

 

あらら、どれも糖質が高くて、ダイエット中は控えたい食べ物ばかりですね。

 

あん入り生八つ橋1個くらいなら、なんとか糖質コントロールできるかなという感じです。

 

お土産をくれた人を恨みながら食べるか、

 

きっぱりと断るか、

 

持って帰って誰かに食べてもらうか、

 

どれを選ぶかはあなた次第です(笑)

 

どちらにせよ、人付き合いのために、自分では食べようと思っていなかったものを食べるかどうかの選択を迫られて悩むことになります。

 

もし食べるなら、他の食事で糖質をコントロールする必要があるでしょうね。

 

ダイエッターの前に立ちはだかるこのような困難を乗り越えながら、ダイエットを頑張りましょう!

 

それではまた。

 

今回もお読みいただきありがとうございました。

 

-森雅之

 

 

短期間で痩せたい場合にはこちらがオススメです

【30,000人以上が成功した2ヶ月集中ダイエット】

  • 完全個室のマンツーマンレッスンです。
  • 食事と運動で無理なく、理想の体型を目指せます。

無料カウンセリングはこちらから

The following two tabs change content below.
247ダイエッター編集部(パーソナルジム24/7Workout)
私たちはパーソナルダイエットジム 「24/7Workout」で約30,000人以上の方のボディメイクをサポートしてきました。その経験をもとに正しい食事やトレーニングの知識や方法をお伝えしていきます。
247ダイエッター編集部(パーソナルジム24/7Workout)

最新記事 by 247ダイエッター編集部(パーソナルジム24/7Workout) (全て見る)