スタバで糖質コントロールメニュー?

公開日:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

From:森雅之

 

こんにちは。

 

森です。

 

僕は甘いものが好きで、スタバにもよく行きます。

 

スタバは「スターバックスコーヒージャパン」というコーヒーチェーン店で、一般的に「スタバ」と略されます。

 

僕はスタバのメニュー中でも

 

「チョコレートクリームチップフラペチーノ」

 

というドリンクが大好きです。

 

「チョコレートクリームチップフラペチーノ」「チョコレートクリームフラペチーノ」にチョコチップとチョコソースをトッピングした裏メニューになります。

 

名前がややこしくて、なにかの呪文のように聞こえてしまう場合もあるかもしれませんね。

 

名前からして想像がつくかと思いますが、「チョコレートクリームチップフラペチーノ」カロリーも糖質も高く、ダイエットには不向きです。

 

軽く計算してみても、糖質は60g以上あります。

 

なので、僕の場合はなにかいいことがあったときや、どうしようもなくイライラしたときだけ飲んでいます。

 

僕のご褒美&ストレス解消ドリンクですね。

 

もちろんスタバでも、ブラックコーヒー(糖質量:約0.7g)などを頼めば、糖質コントロール中でも飲むことはできます。

 

ですが、個人的な意見として、

「スタバはクリームが乗っていてこそスタバ」

という気持ちがあるので、普通のコーヒーでは満足できないのです。

 

「でも、クリームたっぷりの甘々なドリンクを頻繁に飲んだら絶対太るし…」

 

と、悩んでいたところ、、、

 

見つけました。

 

その名も「Mizuno Special」です。

 

このメニューは東京都足立区にある「友愛病院」の水野雅登先生という方が考案したものです。

 

スタバのカウンターで、

 

1.アイスコーヒーのグランデサイズ

 

2.蓋なし・氷なし

 

3.ホイップたっぷり

 

と、注文すると提供してくれます。

 

 

「Mizuno Specialください」といっても出してくれないので、注意してくださいね(笑)

 

 

見た目はクリームたっぷりの、いかにも太りそうなドリンクです。

 

ですが、スタバのホイップクリームは砂糖がごく少量しか入っていないので、たくさん乗っていても糖質量が少ないのだそうです。

 

スタバ好きには嬉しい話で、どんどん飲みたくなってしまいますが、Mizuno Specialを飲むときには注意点もあります。

 

水野先生によると、

 

・トランス脂肪酸を含むため、頻繁に飲むと動脈硬化の原因となる

 

・エネルギー量は多いので、飲み過ぎると普通に太る

 

ということです。

 

 

やっぱり飲み過ぎはよくないということですね。

 

また、海外のスタバではホイップクリームに普通に糖質が入っている場合もあるそうなので、頼むのは日本のスタバだけにしておいた方がよさそうです。

 

今回は糖質コントロール中でも飲めるスタバメニュー「Mizuno Special」をご紹介しました。

 

あなたが僕と同じように甘いもの好きな場合、糖質コントロール中はなかなか好きなものを食べられなくて、ストレスを感じることも多いかもしれません。

 

そんな時は、この「Mizuno Special」を試してみてはいかがでしょうか。

 

それではまた。

 

今回もお読みいただきありがとうございました。

 

-森雅之

短期間で痩せたい場合にはこちらがオススメです

【30,000人以上が成功した2ヶ月集中ダイエット】

  • 完全個室のマンツーマンレッスンです。
  • 食事と運動で無理なく、理想の体型を目指せます。
  • さらに、痩せなかったら全額返金保証します。

無料カウンセリングはこちらから

The following two tabs change content below.
247ダイエッター編集部

247ダイエッター編集部

私たちはパーソナルダイエットジム 「24/7Workout」で約30,000人以上の方のボディメイクをサポートしてきました。その経験をもとに正しい食事やトレーニングの知識や方法をお伝えしていきます。