痩せにくい梅雨を乗り越えるためにできること

公開日: 更新日:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

From:森雅之

 

こんにちは。

 

森です。

 

梅雨になりましたね。

 

僕は雨の音を聞くのが好きです。

 

雨粒がリズムよく窓に当たる音が

ちょっとした音楽を聴いているような気分になるからです。

 

ただ、傘を持ち歩くのが面倒なので、

総合的にいうと、好きとも嫌いともいえない微妙な季節ですね(苦笑)。

 

さて、この時期が終われば

いよいよ夏がはじまります。

 

なので、ダイエットを普段以上に頑張っている場合も多いのではないでしょうか。

 

でも実は、

「梅雨はダイエットに失敗しやすい季節」

というのを知っていますか?

 

その原因としては、

雨が降っているせいで太陽の光を浴びる時間が少ないことが挙げられます。

 

もう少し詳しく説明すると、

 

1.太陽の光を浴びる時間が少なくなると、ビタミンDが生成されにくくなります。

 

2.ビタミンDが減ると、「レプチン」という食欲を抑制するホルモンの分泌量が減ります

 

3.レプチンの分泌が減ると、「グレリン」という食欲を増進させるホルモンの分泌が増えます

 

ということで、梅雨は食べ過ぎを起こしやすくなるんですね。

 

そんな痩せにくい梅雨の対策として、フジテレビで放送された「ホンマでっか!?TV」ではこんなアドバイスがありました。

 

・晴れた日にはできるだけ太陽の光を浴びる

 

・朝、2分間ガッツポーズをする。

 

太陽の光を浴びるのは分かりますが、ガッツポーズは「本当かな?」と疑ってしまいそうになりますよね(笑)。

 

朝、ガッツポーズをすることで、「テストステロン」というやる気を促すホルモンが上がって、気分が高揚し、その日一日を気分よく過ごせるのだそうです。

 

これ以外の対策としては、梅干しを食べるのがオススメです。

 

「梅雨」という名前だけに覚えやすいですね。

 

梅干しは疲労回復効果や、自律神経のバランスを整える効果があるといわれています。

 

食べる量はたった1日3gでいいので、1日1個食べるだけで十分です。

 

雨が続いていると、気分が落ち込みやすくなり、ダイエットのやる気も落ちてきますよね。

 

でも、ここでめげてしまうと、夏に後悔する可能性が高いです。

 

・なるべく太陽の光を浴びる

 

・ガッツポーズをする

 

・梅干しを食べる

 

などをして、しっかりと体調を整えながらダイエットを続けましょう。

 

それではまた。

 

今回もお読みいただきありがとうございました。

 

-森雅之

短期間で痩せたい場合にはこちらがオススメです

【30,000人以上が成功した2ヶ月集中ダイエット】

  • 完全個室のマンツーマンレッスンです。
  • 食事と運動で無理なく、理想の体型を目指せます。

無料カウンセリングはこちらから

The following two tabs change content below.
247ダイエッター編集部(パーソナルジム24/7Workout)
私たちはパーソナルダイエットジム 「24/7Workout」で約30,000人以上の方のボディメイクをサポートしてきました。その経験をもとに正しい食事やトレーニングの知識や方法をお伝えしていきます。
247ダイエッター編集部(パーソナルジム24/7Workout)

最新記事 by 247ダイエッター編集部(パーソナルジム24/7Workout) (全て見る)