ダイエットのモチベーションを上げる魔法の言葉

公開日: 更新日:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

From:森雅之

 

こんにちは。

 

森です。

 

僕はドラマや漫画をよく読みますが、昔から内容に影響されることがよくありました。

 

例えば、2001年に日本テレビで

 

「向井荒太の動物日記~愛犬ロシナンテの災難~」

 

という大学の獣医学部を舞台にしたドラマをやっていました。

 

僕はそのときドラマの内容に影響されて「獣医を目指そうかな」と少しだけ勉強したことがあるんです。

 

結局、本気で目指すまでには至らなかったものの、ドラマを見ていたときにはかなりその気になっていたものです。

 

あなたはドラマや漫画に影響されてなにかを始めたことはありますか?

 

ドラマや漫画だけに限らず、

「誰かの言葉が自分の意志を変える」

というのはよくあることです。

 

例えば、ダイエットは続けることが大事ですが、途中でモチベーションが下がってしまうこともありますよね。

 

でも、誰かの叱咤や励ましのおかげで一気にやる気が湧いてくることもあるのではないでしょうか。

 

そこで今回は海外の有名人が発した

「ダイエットのモチベーションを上げてくれる魔法の言葉」

をご紹介したいと思います。

 

思わず「なるほど」と唸りたくなるような名言ばかりですので、ぜひ最後までお読みくださいね。

 

それではご紹介していきます。

 

「どんな美味しい食べ物でも、痩せているという快感にはかなわない」

ケイト・モス(モデル)

 

「もし太りたくないなら、食べ物のない子どものことを考えなさい。そうすれば、太るほど食べられません」

オードリー・ヘップバーン(女優)

 

「肉体は隠すためじゃなく、見られるためにあるのよ」

マリリン・モンロー(女優)

 

「美しくない女性はいないの、怠惰な女性がいるだけだわ」

ヘレナ・ルビンスタイン(実業家)

 

「私は自分自身にお腹が空いていないと催眠をかけるの。そうすると魔法のように食欲が消える。もしくは鏡を見るの。鏡の中の私の身体を見れば、それを絶対に失いたくないと思うから」

ミランダ・カー(モデル)

 

いかがでしたでしょうか。

 

あなたのモチベーションが上がる言葉はありましたか?

 

僕はこの中でもケイト・モスの「どんな美味しい食べ物でも、痩せているという快感にはかなわない」が心に響きました。

 

確かに痩せたときの喜びを考えれば、「美味しいものを我慢しよう」と思いやすいですよね。

 

くじけそうになったときはモチベーションの上がる言葉を思い出して、ダイエットを継続していきましょう。

 

それではまた。

 

今回もお読みいただきありがとうございました。

 

-森雅之

短期間で痩せたい場合にはこちらがオススメです

【30,000人以上が成功した2ヶ月集中ダイエット】

  • 完全個室のマンツーマンレッスンです。
  • 食事と運動で無理なく、理想の体型を目指せます。

無料カウンセリングはこちらから

The following two tabs change content below.
247ダイエッター編集部(パーソナルジム24/7Workout)
私たちはパーソナルダイエットジム 「24/7Workout」で約30,000人以上の方のボディメイクをサポートしてきました。その経験をもとに正しい食事やトレーニングの知識や方法をお伝えしていきます。
247ダイエッター編集部(パーソナルジム24/7Workout)

最新記事 by 247ダイエッター編集部(パーソナルジム24/7Workout) (全て見る)