これを食べたらヤバイ? 高糖質な食べ物3選

公開日:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

From:森雅之

 

こんにちは。

 

森です。

 

「美味しいものが食べたい」

 

よほど食事に興味がない人でない限り、この欲求を持っている場合は多いと思います。

 

糖質コントロール中だったとしても、

 

友達や会社の同僚との付き合いやその日の気分的に、

 

「今日くらいはいいかな」

 

と思ってしまうこともあるのではないでしょうか。

 

ちょっとくらいなら糖質オーバーしてしまっても

後で頑張れば取り返すことはできます。

 

でも、食べるものによっては

とんでもない糖質量を秘めていることもあります。

 

いつもは低糖質な食品を中心にご紹介していますが、

今回はちょっと趣向を変えて

「糖質コントロール中に食べたらヤバイ食べ物3選」

をご紹介したいと思います。

 

それでは順番にお伝えしていきますね。

 

1.ラーメン

お酒を飲んだあとの締めに食べる機会の多いラーメンですが、やはり糖質がとても高い食べ物です。

 

味にもよりますが、ラーメン1杯あたりの糖質量は65g~75gです。

 

「塩なら大丈夫かも!」と思う場合もあるかもしれませんが、ラーメンは麺だけでも50g以上ありますので、味を変えてもあまり意味はなさそうですね。

 

ちなみに量が多いことで有名な「ラーメン二郎」の糖質量は並盛1杯あたり約95gです。

 

ジロリアン(ラーメン二郎ファン)は、糖質コントロールダイエットを成功させて、太りにくい体を作ってから二郎通いを再開させた方が良さそうです…。

 

2.ハンバーガー

ハンバーガーといっても色々なお店がありますが、今回はマクドナルドを例に出させていただこうと思います。

 

糖質を抑えながら食べる方法もありますが、あえて糖質量が一番高いセットをご紹介します。

 

ハンバーガー:えびフィレオ(糖質量:45.5g)

サイドメニュー:マックフライポテトLサイズ(糖質量:58.5g)

ドリンク:ファンタメロンorグレープ(糖質量:50.4g)

セット合計の糖質量はなんと【154.4g】です!

 

まさかラーメンの倍以上だとは思いませんでした。

 

僕は学生の頃は毎週のように食べていましたが、部活で激しい運動をしていたので、なんとか激太りせずに済んでいました。

 

年齢を重ねて、座りながら仕事をする時間が多い現在では同じようにはいかないでしょうね(苦笑)

 

3.丼ぶりもの

丼ぶりものはご飯を使うのでやはり糖質が高いです。

 

丼ぶりにもいろいろ種類がありますが、

1杯あたりの糖質量は、

カツ丼:約125g

天丼:約128g

親子丼:約117g

中華丼:約119g

牛丼:約110g

と、どの丼ぶりにしてもあまり変わりません。

 

というのも、丼ぶりのご飯1杯分の糖質量が100g近くあるからです。

 

「ご飯の糖質恐るべし!」といったところでしょうか。

 

すき家でご飯の代わりに豆腐を使った牛丼ライトが販売されたのも頷(うなず)けますね。

 

 

今回は

 

「糖質コントロール中に食べたらヤバイ食べ物3選」

 

をご紹介させていただきました。

 

都市の周辺部なら比較的近場で食べられるものが多いので、油断すると食べてしまいそうになりますよね。

 

僕はラーメンが好きなので、ラーメン屋の前を通るとついつい覗き込んでしまいます(笑)

 

トレーナーさんの指導を受けていたり、しっかりとチートデイを管理している場合以外は、なるべくこれらの食べ物は食べないようにしましょうね。

 

それではまた。

 

今回もお読みいただきありがとうございました。

 

-森雅之

短期間で痩せたい場合にはこちらがオススメです

【30,000人以上が成功した2ヶ月集中ダイエット】

  • 完全個室のマンツーマンレッスンです。
  • 食事と運動で無理なく、理想の体型を目指せます。
  • さらに、痩せなかったら全額返金保証します。

無料カウンセリングはこちらから

The following two tabs change content below.
247ダイエッター編集部(パーソナルジム24/7Workout)
私たちはパーソナルダイエットジム 「24/7Workout」で約30,000人以上の方のボディメイクをサポートしてきました。その経験をもとに正しい食事やトレーニングの知識や方法をお伝えしていきます。
247ダイエッター編集部(パーソナルジム24/7Workout)

最新記事 by 247ダイエッター編集部(パーソナルジム24/7Workout) (全て見る)