ダイエットを続けるためにできる簡単なこと

公開日: 更新日:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
diet-trainig-effect

From:森雅之

 

こんにちは。

 

森です。

 

先日、ニュースを見ていたら、ある芸能人の方に対して

「去年のなりたい顔に選ばれた〇〇さんが~」

という紹介をしていました。

 

そういえば、

「なりたい顔ランキング」

なんていうものがありましたね。

 

「なりたい顔ランキング」とはORICON NEWSが年末に行っている恒例企画で、「有名人の中で誰のような顔になりたいか」というアンケートを取った結果を公表したものです。

 

ちなみに去年(2017年)は、

 

■女性が選ぶなりたい顔ランキング

 

1位 新垣結衣さん

2位 北川景子さん

3位 石原さとみさん

4位 佐々木希さん

5位 深田恭子さん

 

■男性が選ぶなりたい顔ランキング

 

1位 竹内涼真さん

2位 竹野内豊さん

3位 ディーン・フジオカさん

4位 妻夫木聡さん

5位 高橋一生さん

 

という結果でした。

 

あなたはこの人になりたいという顔はありますか?

 

自分の顔を気に入っているとか、人それぞれ個性があるから、という理由で「なりたい顔なんてない」という場合もあるかもしれません。

 

ですが少なからず、「もう少しこうだったらいいな」というのはあるのではないでしょうか。

 

ちなみに僕のなりたい顔は中川大志さんです。

 

というかイケメンだったら誰でもいいんですけどね(笑)

 

とまあ、なりたい顔になることはなかなか難しいですが、「理想の姿になりたい」と思うことはとても大事です。

 

特にダイエットにおいては大きなメリットがあります。

 

 

「ダイエットをして理想の体になりたい」という気持ちを持つことの一番のメリットは「モチベーションの維持」です。

 

食事量を抑えていたり、停滞期でなかなか体重が落ちないと、モチベーションが落ちやすいです。

 

ですが、「なりたい理想の体」を設定しておけば、頑張ろうという気持ちが起きやすく、ダイエットが続けやすくなるのです。

 

もし、ダイエットのモチベーションが落ちてきてしまったら「理想の体」を見てやる気を上げましょう。

 

理想の体の芸能人がいるなら、スマホに画像を保存したりして、いつでも見れる状態にしておくといいですね。

 

「食欲が抑えられそうになくて、つい余計なものを食べそうになったとき」

「糖質の高い食べ物を食べたくなったとき」

 

など、手元のスマホの画像を見ることで、欲求を抑えやすくなるのです。

 

ダイエットはモチベーションを保つことが成功のカギです。

 

「なりたい自分」を常に意識しながら、頑張って続けていきましょうね。

 

それではまた。

 

今回もお読みいただきありがとうございました。

 

-森雅之

短期間で痩せたい場合にはこちらがオススメです

【30,000人以上が成功した2ヶ月集中ダイエット】

  • 完全個室のマンツーマンレッスンです。
  • 食事と運動で無理なく、理想の体型を目指せます。

無料カウンセリングはこちらから

The following two tabs change content below.
247ダイエッター編集部(パーソナルジム24/7Workout)
私たちはパーソナルダイエットジム 「24/7Workout」で約30,000人以上の方のボディメイクをサポートしてきました。その経験をもとに正しい食事やトレーニングの知識や方法をお伝えしていきます。
247ダイエッター編集部(パーソナルジム24/7Workout)

最新記事 by 247ダイエッター編集部(パーソナルジム24/7Workout) (全て見る)