ダイエット中に栄養ドリンクを飲んでもいい?

公開日: 更新日:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

From:森雅之

 

こんにちは。

 

森です。

 

突然ですが、あなたは受験勉強をしたことがありますか?

 

僕は大学受験を経験しました。

 

入学試験は2月や3月にあるのが一般的ですが、受験勉強は夏が一番肝心だといわれています。

 

夏休み期間中にいかに勉強をこなせるかが大事だということですね。

 

僕も高校生のときの夏休みは、ほぼ毎日朝から夜まで勉強をしていました。

 

日々の勉強の疲れや襲ってくる睡魔に勝つために栄養ドリンクを飲んだりして頑張っていました。

 

実をいうと、栄養ドリンクに疲労を回復する効果はないのですが、「ここで頑張りたい!」というときにシャキっとするにはうってつけの飲み物ですよね。

 

風邪を引いたりしたときに飲むという場合もあると思います。

 

でも、栄養ドリンクって、糖質コントロール中に飲んでもいいのでしょうか?

 

栄養たっぷりということで、なんだか太りそうな気がしますよね。

 

ということで今回は、

「ダイエット中でも栄養ドリンクを飲んでもいいのか?」

ということについてお伝えします。

 

結論からいうと、一般的に売られている普通の栄養ドリンクは糖質が高く、糖質コントロール中にはあまり飲まないほうがいいです。

 

というのも、糖質は素早く体のエネルギーになるため、栄養ドリンクの主成分ともいえるような栄養素だからです。

 

身近で購入できる主な栄養ドリンク1本あたりの糖質量は、

 

リポビタンD:約20g

チオビタドリンク:約17.5g

レッドブル:26.8g

モンスターエナジー:46.2g

 

ということで、やはり糖質がかなり高いです。

 

では、ダイエット中に栄養ドリンクは飲んではいけないのでしょうか。

 

もし、飲むのがダメだったとしたら、栄養ドリンクを飲むのが日課になっている場合にはかなりショッキングですよね。

 

ですが、安心してください。

 

糖質コントロールが世の中に広まってきているおかげで、栄養ドリンクの製造会社さんが以下のような糖質控えめのドリンクを作ってくれています。

 

リポビタンZERO(糖質ゼロ)

チオビタドリンクアイビタスゼロ(糖類ゼロ)

レッドブルシュガーフリー(糖質ゼロ)

モンスターエナジーアブソリュートリーゼロ(糖質ゼロ)

 

糖質ゼロと糖類ゼロの違いについてはこちらの記事をご覧ください。

糖質ゼロと糖類ゼロの違いって?

 

季節の変わり目は体調を崩したり、体のリズムが悪くなったりしがちです。

 

栄養ドリンクを飲みたいと思うこともあるでしょうが、そういうときは糖質控えめのものを選ぶといいですね。

 

ただし、参考記事でもお伝えしていますが、糖質ゼロや糖類ゼロという表記があっても、まったく入っていないわけではありません。

 

なので、たくさん飲むことは控えて、1日1~2本程度までにしておきましょう。

 

それではまた。

 

今回もお読みいただきありがとうございました。

 

-森雅之

短期間で痩せたい場合にはこちらがオススメです

【30,000人以上が成功した2ヶ月集中ダイエット】

  • 完全個室のマンツーマンレッスンです。
  • 食事と運動で無理なく、理想の体型を目指せます。

無料カウンセリングはこちらから

The following two tabs change content below.
247ダイエッター編集部(パーソナルジム24/7Workout)
私たちはパーソナルダイエットジム 「24/7Workout」で約30,000人以上の方のボディメイクをサポートしてきました。その経験をもとに正しい食事やトレーニングの知識や方法をお伝えしていきます。
247ダイエッター編集部(パーソナルジム24/7Workout)

最新記事 by 247ダイエッター編集部(パーソナルジム24/7Workout) (全て見る)