ダイエット中にオススメなヨーグルトは?

公開日: 更新日:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

From:森雅之

 

こんにちは。

 

森です。

 

そろそろ秋ですね。

 

季節の変わり目は体調を崩しやすいですが、調子はいかがでしょうか?

 

僕は最近、なんだかお腹の調子が悪いことが多いです。

 

お腹にいいものといえば、僕は「ヨーグルト」頭に思い浮かびました。

 

なので、ヨーグルトを食べるようにしようと思ったのですが、一般的なヨーグルトの糖質は100gあたり約10gもあります。

 

たまに食べるくらいだったら問題ないですが、毎日食べたり、1日2回食べたりすると、1日の糖質摂取量の目安を

超えやすくなってしまいます。

 

ですが、ヨーグルト好きだったり、「お腹の調子をよくしたいからヨーグルトを食べたい」という場合もあると思います。

 

ということで、今回は「糖質コントロールダイエット中にオススメのヨーグルト」をお伝えしたいと思います。

 

ヨーグルトは同じメーカーでも色々な種類が出ていますが、「無糖」や「プレーン」と書かれていても、糖質が高い場合があるので注意が必要です。

 

「無糖」「プレーン」などの売り文句に惑わされず、栄養成分表を確認しましょう。

 

それでは、糖質が低めなヨーグルトをご紹介していきます。

 

1.ダノンビオプレーン砂糖不使用

 

1個(75g)あたりの糖質量は4.3gです。

 

1個の量が少ないので、小腹が空いてちょっとだけ食べたいというときにぴったりです。

 

4個セットで203円(税込)とリーズナブルなところもいいですね。

 

ただし、同じ名前の商品で「脂肪ゼロ」のものがあり、そちらは1個(75g)あたりの糖質が5.4gなので注意してください。

 

また、ダノンビオのビフィズス菌は「BE80菌」といわれ、「便秘予防・解消」に効果があるといわれていますので、お通じに悩んでいる場合にもオススメです。

 

2.カゴメ ラブレLight

 

こちらは飲むタイプのヨーグルトで、1本(80ml)あたりの糖質量は2.0gです。

 

「スクラロース」と呼ばれる糖質として吸収されにくい甘味料が使われていて、糖質がかなり低いので、1日に数本程度なら飲んでも大丈夫そうです。

 

3本セットで181円(税込)なので、こちらも買いやすいお値段ですね。

 

このヨーグルトに含まれる「ラブレ菌」は便秘予防・解消、免疫力強化を促してくれる優れものです。

 

手軽に飲めるので、お風呂上りなどに飲むと良さそうです。

 

3.恵 megumi ガセリ菌SP株ヨーグルト

 

「内臓脂肪を減らすのを助ける」食品として、消費者庁から「特定保健用食品」として認定されているヨーグルトです。

 

1個(100g)あたりの糖質量は4.8gですが、脂質が0gなのがうれしいところです。

 

1個105円(税別)と普通のヨーグルトと同じくらいのお値段です。

 

ドリンクタイプも出ているので、自分の好きな方を選ぶといいですね。

 

先ほどもお伝えしたように、ヨーグルトは色々な種類が出ていて、低糖質のものもたくさん販売されています。

 

糖質量はやはり栄養成分表を見ていただくのが一番いいのですが、基準としては100gあたりの糖質量が5g以下のものを選ぶようにしましょう。

 

また、ヨーグルトには、

 

「便秘予防・解消」

「肌荒れ改善」

「血糖値上昇の抑制」

 

などの効果があるものもあるので、ダイエットやボディメイクのためにも積極的に食べるといいですね。

 

ですが、ヨーグルトの中には糖質が高いものも多いので、しっかりと栄養成分表で糖質量を確認して、食べてもいいヨーグルトを選びましょう。

 

それではまた。

 

今回もお読みいただきありがとうございました。

 

-森雅之

 

短期間で痩せたい場合にはこちらがオススメです

【30,000人以上が成功した2ヶ月集中ダイエット】

  • 完全個室のマンツーマンレッスンです。
  • 食事と運動で無理なく、理想の体型を目指せます。

無料カウンセリングはこちらから

The following two tabs change content below.
247ダイエッター編集部(パーソナルジム24/7Workout)
私たちはパーソナルダイエットジム 「24/7Workout」で約30,000人以上の方のボディメイクをサポートしてきました。その経験をもとに正しい食事やトレーニングの知識や方法をお伝えしていきます。
247ダイエッター編集部(パーソナルジム24/7Workout)

最新記事 by 247ダイエッター編集部(パーソナルジム24/7Workout) (全て見る)