秋に痩せるための3つのコツ

公開日: 更新日:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

From:森雅之

 

こんにちは。

 

森です。

 

先週末、夕食に秋刀魚を食べました。

 

他の季節でもたまに食べますが、やっぱり秋の秋刀魚は脂が乗っていて格別ですよね。

 

先日のメルマガでも、お伝えしましたが、秋はお腹が空きやすい季節です。

 

食べ過ぎてしまわないように気をつけなければいけません。

 

でも、だからといって秋がダイエットに向いていないわけではないんですよ?

 

実はむしろ、秋はダイエットしやすい季節だったりするんです。

 

ということで今回は、

「秋がダイエットに向いている理由」

「秋に痩せるための3つのコツ」

お伝えしたいと思います。

 

まず、秋がダイエットに向いている理由ですが、それは副交感神経が高まりやすいからです。

 

自律神経には交感神経と副交感神経があり、このバランスが乱れると身体の代謝機能が低下してしまいます。

 

現代はストレス社会といわれ、仕事や勉強、スマホやパソコンの多用によってストレスが溜まりやすいです。

 

ストレスが溜まると、交感神経が高まり、自律神経のバランスが崩れてしまうのです。

 

ですが、秋になると、穏やかな気候や綺麗な景色を見ることで、ストレスが和らぎやすくなり、副交感神経が高まりやすくなります。

 

結果的に自律神経のバランスが整えられ、身体の代謝機能を上げることができます。

 

また、秋は段々と気温が低くなりますが、気温が低くなってくると、体温が下がらないように身体が熱を生み出そうとします。

 

こうして基礎代謝が上がることで痩せやすくなるのです。

 

それでは、秋ダイエットを実践して痩せるためのコツを3つご紹介します。

 

1.運動量を増やす

 

秋は涼しくて夏に比べて身体が疲れにくい季節です。

 

通勤・通学でなるべく階段を使ったり、いつも歩いている道を少し遠回りするなどして、運動量を増やしてみましょう。

 

「スポーツの秋」とも言われますし、スポーツをやってみるのも、もちろんいいですね。

 

僕のオススメのスポーツはバドミントンです。

 

以下の記事でバドミントンの始め方をご紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

 

ダイエットにオススメのスポーツは?

ダイエットにオススメのスポーツは?

 

2.身体を温める

 

秋は気温が低いので、身体が冷えやすい季節でもあります。

 

低い気温に対応しようとして、身体が熱を生みだそうとするといっても、ずっと冷たい空気に触れていると、やはり身体は冷えてしまいます。

 

身体が冷えると、代謝機能が落ちてしまうので、

 

・白湯(さゆ)などの温かい飲み物を飲む

・長袖や長ズボンなどの暖かい格好をする

・なるべくお風呂に浸かるようにする

 

などして、身体を冷やさないようにしましょう。

 

3.綺麗な景色を楽しむ

 

先ほどもお伝えしましたが、綺麗な景色を見たりすると、ストレスが軽減されやすくなり、副交感神経が高まりやすくなります。

 

近くに自然の多い公園があれば足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

もし、近くに自然が見られる場所がない場合は、思い切って紅葉を楽しめるスポットなどに行ってみるのもいいかもしれません。

 

ちなみに去年の今頃、僕は群馬県の谷川岳に行ったのですが、ロープウェイから見える紅葉は思わず「お~」と、声が出るほどキレイでした。

 

機会があれば、ぜひ行ってみてくださいね。

 

食欲が増しやすい傾向があるものの、身体的には秋はダイエットがしやすい季節です。

 

ダイエットの効果を感じられやすいので、モチベーションも上がるのではないでしょうか。

 

夏に太ってしまった場合や、夏にボディメイクした身体を維持したいという場合には、ダイエットしやすいこの秋に力を入れてみましょう。

 

それではまた。

 

今回もお読みいただきありがとうございました。

 

-森雅之

短期間で痩せたい場合にはこちらがオススメです

【30,000人以上が成功した2ヶ月集中ダイエット】

  • 完全個室のマンツーマンレッスンです。
  • 食事と運動で無理なく、理想の体型を目指せます。

無料カウンセリングはこちらから

The following two tabs change content below.
247ダイエッター編集部(パーソナルジム24/7Workout)
私たちはパーソナルダイエットジム 「24/7Workout」で約30,000人以上の方のボディメイクをサポートしてきました。その経験をもとに正しい食事やトレーニングの知識や方法をお伝えしていきます。