冬で太った分を1ヶ月でリセットするための3つのポイント

公開日:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

From:岡田瑞季

 

こんにちは。

24/7ダイエットナビゲーターの岡田瑞季です。

 

個人的な話にはなりますが、私は冬になると、寒くて、ついつい食べ過ぎてしまい、太ってしまうことがあります。

 

なんと、悲しいことに、今年の冬は3キロも増えてしまいました…。

 

そこで、私は今、

5月までにマイナス3キロ、

6月までにマイナス5キロを目標にして、

ダイエットに励んでいます。

 

あなたにも、冬になると太ってしまうという経験はありませんか?

 

もしもあなたが、冬に太ってしまった分をリセットしたいと思っているならこのまま読み進めてください。

 

そこで、今回は、私が今やっているダイエット方法のポイントを3つ紹介したいと思います。

 

1ヶ月後に、そのダイエットの経過も報告したいと思いますので、楽しみにお待ちください。

 

 

それではさっそく、私が取り組んでいるダイエットの3つのポイントを、順番にお伝えします。

 

 

 

■ポイント1:白湯を飲む

 

まず、普段の飲み物を、“白湯”にするようにしています。

 

なぜなら白湯を飲むことで、胃腸が温まり、食べ物の消化がよくなるといわれているからです。

 

さらに体内の老廃物を排出する作用が高まり、デトックス効果があることが期待されています。

 

白湯ダイエットについては、以前佐々木さんが取り上げてくれたので、詳しくはそちらをチェックしてみてくださいね。

今日から出来る“温めダイエット”

 

 

 

■ポイント2:低糖質を意識した食事

 

次に、私のとある1日の食事を紹介します。

g数は糖質量です。

 

・朝ごはん13.1g

低糖質パン4つ(ブランパン)8.8g

糖質オフ野菜ジュース3.3g

 

・お昼ご飯3.6g

カット野菜+和風ごまドレッシング2.7g

サラダチキン0.9g

白湯

 

・間食0.5g

ナッツ0.5g

 

・夜ごはん3.2g

カット野菜+マヨネーズ3.1g

アジの干物0.1g

白湯

 

1日の糖質の合計は、19.9gでした。

 

これは、1例になります。

このほかにも、朝ごはんにクリーム玄米ブランやたまご料理を食べることもあります。

 

低糖質パンは、コンビニで手軽に買えますし、食べ応えもあるのでかなりおススメです。

 

私は、栄養の偏りがあるのが嫌なので、野菜を積極的に摂るようにしています。

野菜ジュースも、カゴメの低糖質のものを飲むようにしています。

 

お昼、夜では以前紹介したカット野菜を中心に、お腹にたまりそうなおかずをチョイスして食べています。

 

サラダチキンは、かなりボリュームがあるので、お腹にたまりますよ。

 

夜ごはんは、カット野菜のほか、お肉や魚など糖質が少ないものを食べています。

 

 

 

■ポイント3:必要最低限に絞ったエクササイズ

 

最後に、寝る前にしているエクササイズです。

 

私は、本当にずぼらな人間なのでなかなかエクササイズを毎日続けることができません。

 

なので、本当に最低限の時間と労力をだけでエクササイズすることを目指しています。

その結果、今やっているエクササイズには

1日10分もかけていません。

 

スクワットを10回×3セット

足上げしながら、足を自転車のようにこぐエクササイズ10回×3セット

腕立て伏せ(膝を床につけて)10回×3セット

 

です。

毎日このメニューを繰り返していると、少しずつ足、お尻、おなかが引き締まってきている気がします。

 

エクササイズは、継続することが一番大事です。

ですので、実践するときはあなたのレベルに合ったメニューで行うようにしてくださいね。

 

以上になります。

 

冬に油断して体重が増えてしまったときには、このダイエット方法で冬に太ってしまった分をリセットしています。

 

去年は、1週間、お伝えしたような食事をするだけで1キロ半の減量に成功しました。

 

もし、あなたが冬に太ってしまった分をすぐにでも取り返したいと思っていたら、実践してみてはいかがでしょうか?

 

私も2ヶ月後にダイエットに成功を目指して頑張っているので、あなたも一緒に頑張っていきましょう。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

岡田瑞季

2アンケート

The following two tabs change content below.
247ダイエッター編集部

247ダイエッター編集部

私たちはパーソナルダイエットジム 「24/7Workout」で約30,000人以上の方のボディメイクをサポートしてきました。その経験をもとに正しい食事やトレーニングの知識や方法をお伝えしていきます。