運動苦手なら…この3つを意識!

公開日:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
low-carbo-diet

From:佐々木雅翔

 

こんにちは、
24/7ダイエットナビゲーターの佐々木です。

お正月休みの間、

・大晦日に夜更かしをする。
・初日の出のために睡眠時間を減らす。
・昼過ぎまで寝ている。

など、通常の生活リズムとは違うものになりがちとは思いますが、あなたはどうでしたでしょうか??

僕は元旦から夜更かししていました。

が!それは初日の出を見るためで、山に登っていたんですよね。

初日の出を見るのは人生初めてで、とてもキレイで元気をもらえました。

と、僕の話はさておき、

もしあなたが「夜更かしせずに規則正しい生活が送れた!」ならそれはとても素晴らしいことですが…

万が一「生活リズムが崩れてしまった」のであれば、これからお伝えするリズムを意識して、生活を整えることをオススメします。

というのも、睡眠はやはりダイエットにもとても重要で、睡眠時間が足りなかったり不規則だったりすると痩せにくい体になってしまうからです。

睡眠中は痩せるホルモンが分泌されますし、夜中に起きていると小腹がすいて余計に食べてしまいます。

また寝不足になると食欲旺盛になったりしてしまいます。

なので規則正しい生活を送りたいものですが…

そこで意識したいのが次です。

サーカディアン・リズム。

知っているでしょうか。

サーカディアン・リズムとは
24時間周期で変動する体内時計のようなもので、

人には

・食事
・睡眠
・排出

最適な時間帯があると言われています。

その時間帯を心がけることでダイエット効果があるともいわれているんですね。

では、それぞれの最適な時間帯とはいつなのかについてお伝えします。

 

■食事は12時から20時の間が最適!

昼から夜の時間帯は消化する働きが高まる時間帯と言われています。

なので、体に良いものを積極的に食べて、身体に栄養を与えてあげましょう。

できるだけ20時には済ませるように心がけたいところです。

 

<補足>
だからといって朝食を抜くのではなくて、食べすぎや糖質の摂りすぎをしないようにせず、空腹を防ぐ意味でも食べていきましょう。

 

■睡眠は20時から深夜4時の間が最適!

この時間帯は、日中にとった食事の栄養が体内に吸収されると言われています。

このタイミングでしっかりと寝ることで、食べ物の栄養がエネルギーとして吸収してくれます。

とはいっても20時に寝ることは大変だと思うので、出来る限り深夜12時には寝るようにして、睡眠時間を確保するようにしましょう。

■排出は深夜4時から12時の間が最適!

なので朝に起きて食事をして、排便をするサイクルで、生活リズムを一定にすることを心がけましょう。

そうすることで、セロトニンが分泌され、精神が安定してくると言われています。

例えば、不安を抑えることができたり、集中しやすくなったりします。

またこの時間帯は、排泄によって毒素を出す際に体内の酵素が多く消費されます。

そのため、朝ご飯はヨーグルトや果物など、酵素の働きを助けてくれる食事内容にすることがオススメです。

 

以上、

・栄養価の高い食事をとる
・睡眠によって成長ホルモンを分泌させる
・老廃物などの毒素を排出する

ということでダイエット効果が期待できます。

ちなみに僕もサーカディアン・リズムを1週間前から意識しています。

生活リズムも安定し、体調も良く、体重も落ちてきています。

もしあなたが正月で生活リズムがくるってしまったのなら、このサーカディアン・リズムを意識した生活を送るようにしてみてください。

今日も最後までメルマガを読んでいただき、ありがとうございました。

-佐々木雅翔

2アンケート

The following two tabs change content below.
247ダイエッター編集部

247ダイエッター編集部

私たちはパーソナルダイエットジム 「24/7Workout」で約30,000人以上の方のボディメイクをサポートしてきました。その経験をもとに正しい食事やトレーニングの知識や方法をお伝えしていきます。