1ヶ月半で-10キロ落とした時の僕のモチベーションの保ち方とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

From:佐々木 雅翔

 

こんにちは、
24/7ダイエットナビゲーターの佐々木です。

先日のメルマガにも書きましたが、僕は過去に1ヶ月半で-10キロ体重を落とすことに成功しています。

具体的に書くと、身長は168cmで、72㎏から62㎏まで落ちました。

 

このダイエットに成功して僕が感じたのは、

「気持ちが何よりも大事だ」

ということです。

なぜなら、ダイエットは継続が大事ですが、その継続には「気持ち」が大きく影響すると強く感じたためです。

たとえば、周りから「ダイエットなんて無理だよ」と言われたとき、やめてしまうのか、あきらめずに続けるのか、それは自分の気持ち次第ですよね。

なかなか結果が出ないときもそうです。頑張っているのに体重計の数字が減らなかったら、「もうダメかも…」とあきらめてしまいそうになるかもしれません。

でも僕は何としても成功したかったので、毎日痩せることのメリットを考え、それをノートにまとめていたりしました。

 

たとえば、「モテるために痩せるんだ!」とか、「自分に自信を持つために痩せるんだ!」とかを毎日夜ノートに書いていましたね。

 

そして、それを朝に見返すといった感じで記憶に定着させるように意識していました。

重要なのは、「あなたが痩せなければならない理由を書くこと。」です。

そうすれば、モチベーションも上がってくると思います。

 

僕がやったダイエット法は、

「野菜中心の生活をして、お腹がすいた時だけに食べる。」

「夜は、お腹がすいていないときは食べないようにする。」

といった方法です。

ちなみに、1番重要なのは食事と飲み物です!

      *

■朝

・茶碗1杯分の白米(できれば玄米)

・納豆

・みそ汁(豆腐、わかめ)

・魚(鮭やさんま)

■昼

・野菜炒め(中華風、鶏肉あるいは豚肉入り)

・りんご

■夕(太りにくい体にするため21時までに)

・野菜炒め(塩コショウ、鶏肉あるいは豚肉入り)

・トマト

・りんご

■寝る前

白湯を飲む。

■間食

無塩ナッツ(アーモンド、一日20粒まで)、りんご

■飲み物

ミネラルウォーター(天然水など)

      *

そして食事だけでなく、週3(2日おき)で自宅で筋トレ(スクワット、腕立て、腹筋、各30回)も行っていきました。

 

以上が、1ヶ月半で-10キロ落とした僕のダイエット法です。

特に変わったことはしていなくて、ダイエットの基本となる「食事」と「筋トレ」を実践していった感じですね。

 

僕の場合は、毎日同じ食事、筋トレを続けていましたが、、、

 

ダイエットに成功した今、やはり「気持ちが大事だ」と強く感じています。

 

気持ちを高める意識があったからこそ継続することができ、結果につながったのだと確信しています。

なので、もしあなたがダイエットしているけどなかなか結果が出なくて悩んでいるなら…

あなたの気持ちを改めて見つめなおしてみてください。

あきらめてしまいそうになったら、

・ダイエット成功者の姿を見たり
・ダイエット成功後にやりたいことを10個書き出してみたり

などをして、自分を奮い立たせてみるとか。

周りから「ダイエットなんて無理だよ」と言われて気持ちが負けてしまうようであれば、

・絶対に見返してやる!と心ではねのけたり
・(可能であれば)距離をとったり
・応援してくれる人の言葉だけを耳に入れるようにしたり

などなど、できる対処法を試してみて下さい。

海の波と一緒で、気持ちは荒れる時もあれば穏やかな時もあります。

それが自然です。

なのでやる気が一時的に落ちても悲観的にならなくて大丈夫です。

ただ、やる気が落ちたままだと当然成功することはできないので、先ほど伝えたように

「気持ちを高める(もしくは維持する)」

ことを日ごろから意識してもらって、ダイエット成功を実現させてもらえたらなと思います。

参考にしてもらえたらうれしいです。

今日も最後までメルマガを読んでいただきありがとうございます。

-佐々木 雅翔

2アンケート