進化する低糖質スープの秘密


  • LINEで送る

From:出海 肇

こんにちは。

出海です。

 

糖質コントロールをしていると

・毎日の食事が単調になってしまう

・コンビニのサラダチキンはもう食べたくない

・炭水化物をついドカ食いしてしまう

などの悩みが出てくることがあります。

 

「糖質量をコントロールすることがダイエット成功のためには効率がよい」と頭の中でわかってはいるのです。

 

それなのについ元の炭水化物たっぷりの食事パターンに戻ってしまう…。

 

こうした経験は私にもあるので、もしあなたが同じような悩みを抱えているなら、気持ちがよくわかります。

 

そこで今日は、私がよく食べている低糖質スープのレシピをお伝えします。

ただのスープではなく、「進化する」スープなのでお楽しみに…。

 

ダイエットやボディメイクを成功させる秘訣は、日常生活の中でいかに代謝をアップさせるかということです。

スープのような温かいものをとると、体温が上がり、代謝がアップする※1のでダイエット効果を期待できます。

コショウやトウガラシなども、カラダを温める効果があるので積極的に摂っていきたいですね。

 

それでは、さっそく低糖質スープのベースとなる材料からお伝えしていきます。

 

■低糖質スープベースの材料(4人前)糖質量7.6~9.0g(1人前)※2

 

玉ねぎ 1/2個 

ソーセージ 4本

キドニービーンズ(赤いんげん豆) 1缶

オリーブオイル 大さじ1杯

お湯 4カップ(800cc)

コンソメ 2キューブ

塩 少々

コショウ 少々

 

シンプルで手に入りやすい材料が多いので、すぐに用意していただけると思います。

 

キドニービーンズが手に入らなくても、ミックスビーンズやサラダ豆などで代用可能です。

また、その他に手元にないものがあっても、糖質量に気をつけて適当にアレンジしていただければ大丈夫です。

■低糖質スープの作り方

 

1.鍋にオリーブオイルを入れ、細切れにした玉ねぎを弱火で透明になるまで炒めます。

 ☆玉ねぎの風味が好きな場合はあめ色になるまで炒めてもおいしいです。

2.次に輪切りにしたソーセージを加えて中火で炒めます。

3.ソーセージに火が通ったら、缶詰めのキドニービーンズを鍋の中に入れます。

 ☆この時油が跳ねるかもしれないので注意してください。

4.キドニービーンズの空き缶にお湯を注ぎ、缶で2杯分を鍋へ入れてください。

※缶でお湯を測ると、缶に入っている豆のエキスを無駄なく使え、さらにリサイクルのために缶をすすぐ手間も省けて一石二鳥です。やけどには注意してくださいね。

5.すぐに鍋が煮立つのでコンソメを入れて15~20分間弱火でことこと煮込んでください

6.火を止める前に味見をして塩コショウで味を調えて出来上がり!

 

あまり料理が得意ではないという場合も、手軽に作っていただけると思います。

 

ところで、

「進化はどうしたの?」

と思われたかもしれませんね。

ここからが本番です。

冒頭でお伝えした通り、完成したスープを進化させていきましょう。

 

■糖質制限スープの進化のさせ方

先ほど紹介したレシピはシンプルなコンソメスープです。

実は進化する低糖質スープの真骨頂はここからになります。

最初のレシピは4人分なので、あなたのご家族の人数にもよりますが、1回の量としては多めだったと思います。

(もし4人家族の場合は材料を増やして8人分作るようにしてくださいね。)

これはわざと余りが出るようにレシピをお伝えしています。

それは、余った―スープを翌日、翌々日も進化させて食べるためです。

どう進化させるかというと、2日目には缶詰のトマトを追加して10分程度煮込みます

気分によりタバスコのようなチリソースやパセリなんかを加えるのもオススメです。

風味も増し、トウガラシのカプサイシンが代謝を促進してくれますよ。

そして3日目は、カレー粉を追加してカレー風味のスープに仕立ててみてください

好みによって、野菜や肉などを追加してもおいしいです。

ちなみにトマト缶の糖質量は17.6gと少し多めですが、1回で全部を食べてしまうわけではないので、安心してください。

また、カレー粉は、小麦粉が含まれていないスパイスベースのものを使うように気をつけてください。

ちなみにカレー粉は100gあたりの糖質量が26.4gくらいあります。

ただ、スープの味付け程度なら使うのは5~10gくらいで、糖質量は1.32~2.64gなので、そこまで気にしなくても大丈夫です。

また、固形のカレールーはとろみがついておいしいのですが、糖質量が多いので糖質コントロール中は要注意です。

カレーが好きな場合は、スープ仕立てのカレーを食べるようにしてくださいね。

 

今日は糖質制限中の献立の工夫として、

【進化する低糖質スープ】

のレシピをお伝えしました。

 

進化させることで味に飽きることなく、毎日スープを飲んで代謝アップも期待できます。

カンタンなのでぜひ作ってみてくださいね。

 

それでは。

 

-出海 肇

※1「体温が1℃上昇する ごとに代謝量は 13%増加するとされることから、体温が高い 人は基礎代謝が大きい。」

厚生労働省『食生活改善指導担当者研修テキスト』2007年

https://www.mhlw.go.jp/bunya/shakaihosho/iryouseido01/pdf/info03k-06.pdf

(2019年12月25日アクセス)

※2日本食品標準成分表より算出

https://www.mext.go.jp/a_menu/syokuhinseibun/1399459.htm

(2019年12月25日アクセス)

短期間で痩せたい場合にはこちらがオススメです

【60,000人以上に選ばれた2ヶ月集中ダイエット】

  • 完全個室のマンツーマンレッスンです。
  • 食事と運動で無理なく、理想の体型を目指せます。

無料カウンセリングはこちらから

The following two tabs change content below.
247ダイエッター編集部(パーソナルジム24/7Workout)
私たちはパーソナルダイエットジム 「24/7Workout」で約30,000人以上の方のボディメイクをサポートしてきました。その経験をもとに正しい食事やトレーニングの知識や方法をお伝えしていきます。