ダイエットの成功ための非常識な秘訣

公開日:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
ダイエットの空腹時に絶対やってはいけない8つのこと

From:出海 肇

 

こんにちは。

 

出海です。

 

 

この間Youtubeという動画サイトを見ていてけっこうショックを受けました。

 見ていた番組はTEDという世界中の人たちの講演を見ることができる番組です。

 

その番組でプレゼンテーションをしていた男性は、

 

【目標を達成するための秘訣】

 

について話していました。

 

 

 

「なんだ、そんな感じの話ならたくさん聞いたしもういいや」

 とあなたは思ったかもしれませんね。

 

私も最初はそう思いました。

 

 

ところがこの動画は345秒くらいの短さですが、924,786回もの再生数があります。

 

多くの人に支持されている「人気動画」と言ってもいいと思います。

 

 

なぜ私がショックを受けたかというと、彼の話していた内容は、

 

今まで目標達成のためには必要なことだと一般的に信じられていたことをひっくり返すような非常識なものだっただからです。

 

 

この話はあなたのダイエットやボディメイクを成功させるためにも役に立つと思うので、この記事でお伝えしていきます。

 

それでは始めていきますね。

 

 

講演を行った男性名前は、デレク・シーヴァーズといいます。

 彼は起業家で、オンラインのCDストアなどで成功を収めています。

 

彼の主張のポイントは、

 

「もしあなたが、自分の決めたゴールに到達したいなら、そのゴールを達成するまでは他人に話さない方がいい」

 

というものです。

 

(ただ、これは彼の主張ですので、人に話した方が目標に近づけるという主張もあります。)

 

 

彼によれば、さまざまな心理学の実験の結果、達成したい目標やゴールについて他人に宣言した人よりも、誰にも言わずに黙々と努力を続けた方が、目標の達成率が高いということが判明したそうです。

 

もしあなたが今達成したい目標があるとします。

 

たとえば、この記事を読んでいるということは、

 

「ダイエットを成功させる!」

とか

「理想のボディメイクを実現する!」

などのゴールが考えられますよね。

 

普通に考えると、あなたはこの目標を他の人に言いたくなるかもしれません。

 

ただその目標は他人に言ってはいけないと彼は主張しているのです。

 

 

どういうことかというと、他人にあなたの目標を宣言した時点で、その他人は

「すごいね」とか「えらいね」とあなたのことを褒めたりする可能性があります。

 

すると、あなたの脳はまだ目標を達成していないのに「自分は社会的に認められた」と勘違いしてしまうのです。

 

「社会的に認められた」というこの感覚はある種の快感を脳に与えます。

すると脳は「もう目標は達成された」と感じてしまい、目標達成のために必要な努力をしなくなってしまう場合があるのです。

 

これを回避するために、目標は他人に話さない方が良いと言われる場合があるんですね。

 

ただ、先ほどもお伝えしましたが、目標を他人に話した方が、話した手前頑張るという人もいますので、一概に話さない方が良いとは言えないと考えています。

 

しかし、今まで目標を他人に話して達成できなかったことがある場合は今日お伝えした方法を試してみてくださいね。

 

 

出海 肇

2アンケート

The following two tabs change content below.
247ダイエッター編集部(パーソナルジム24/7Workout)
私たちはパーソナルダイエットジム 「24/7Workout」で約30,000人以上の方のボディメイクをサポートしてきました。その経験をもとに正しい食事やトレーニングの知識や方法をお伝えしていきます。
247ダイエッター編集部(パーソナルジム24/7Workout)

最新記事 by 247ダイエッター編集部(パーソナルジム24/7Workout) (全て見る)