DHAのダイエット効果

公開日:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

From:出海 肇

 

こんにちは。

出海です。

 

昨晩久しぶりに、ぶりの煮付けを食べました。

 

普段、肉料理を食べることが多いので、たまに魚を食べると、新鮮な気持ちになります。

 

あなたは魚をよく食べますか?

 

魚にはDHAと呼ばれる成分が含まれていて、ダイエットに嬉しい効果も期待できます。

 

今日はそのあたりを詳しくお伝えします。

 

それでは始めていきますね。

 

DHAは「ドコサヘキサエン酸」と呼ばれる飽和脂肪酸の一種です。

 

糖質、たんぱく質、脂質という3大栄養素のうちの脂質に分類されます。

 

脂質には、動物性の食品に多く含まれる「飽和脂肪酸」と、植物や魚類などに多く含まれる「不飽和脂肪酸」の2種類あり、DHAは後者の不飽和脂肪酸にあたります。

 

また、DHAは体内で作り出すことができないので、食事などで摂り入れる必要のある「必須脂肪酸」でもあります。

 

DHAは不飽和脂肪酸の中でも、動脈硬化の原因とされる悪玉コレステロールを減らす働きのある、「オメガ3脂肪酸」として注目されています。

 

また、ダイエット関連の働きで言うと、DHAは肝臓内での中性脂肪の合成を抑制する働きがあります。

 

高脂血症や高血圧、動脈硬化などの深刻な病気も怖いですが、ダイエッターにとっては何よりこの中性脂肪が増えてしまうのを防ぐ働きが嬉しいですね。

 

DHAはこのほかにも、記憶力や学習能力の向上視力の改善など、健康をサポートする働きがあるので、積極的に摂りたい成分です。

 

DHAが豊富な食材としては、

 

サバ

・サンマ

・イワシ

・アジ

マグロ

・うなぎ

 

などがあります。

 

いわゆる「青魚」とよばれるものに、多く含まれています。

 

国の摂取基準では、成人は1日あたり1g程度のDHAを摂ることが推奨されています

 

この1gは、おなじオメガ3系の必須脂肪酸であるEPA(エイコサペンタエン酸)と合わせての量ということです。

 

EPAもDHAと同じく、青魚に多く含まれる脂肪酸で、「血液をサラサラにする」「中性脂肪値を下げる」「血管年齢を若く保つ」「心臓病・脳梗塞を防ぐ」「動脈硬化を防ぐ」などの効果で注目されています。

 

1g程度というのは、マグロの刺身でいうと、4切れ程度になります。

 

DHAを十分に摂るためには、1日1食程度は魚を食べるのが理想ですが、現代人のライフスタイルではなかなか難しいかもしれません。

 

そういう場合は、サプリメントなどを使って上手に補うようにするのがオススメです。

 

ちなみに、マルハニチロの月花さば水煮の缶詰200gには、

 

DHA 2,660mg

EPA 2,330mg

 

が含まれていますので、1缶で十分に1日あたりの摂取量をまかなうことができますね。

 

私のおすすめは、次の簡単レシピです。

 

【超簡単!サバと卵の炒めもの】

 

材料:

サバ缶(水煮)1缶

長ねぎ1/2本

オリーブオイル大さじ1

卵1個

日本酒(糖質ゼロ)少々

醤油少々

胡椒少々

 

調理手順:

 

1.フライパンでねぎ1/2本を刻んだものをオリーブオイルで炒める

 

2.サバ缶1缶分を投入する

 

3.胡椒、醤油、糖質ゼロの日本酒で味を整える

 

4.

最後に溶き卵1個を入れて、卵が固まり始めたら火を止めて盛り付ける

 

 

最近サバ缶ブームでサバ缶自体の入手が難しいかもしれませんが、もしサバ缶が手に入ったら、チャレンジしてみてください。

 

1人前の糖質量は、5.1gなので、糖質コントロール中でも安心して食べることができます。

 

注意してほしいのは、糖質ゼロの日本酒の代わりにみりんを使ったり、ネギの代わりに玉ねぎを使ったりしてしまうと、糖質量が増えてしまう点です。

 

もちろんダイエット中でなければ、みりんや玉ねぎを使うとより甘みのあるサバの炒めものを楽しむことができます。

 

もし、ダイエット中に甘味が欲しい場合は、ラカントなどの甘味料を利用する工夫をしてみてください。

 

今日はDHAのダイエット効果とDHAを手軽に取るためのレシピをお伝えしました。

 

あなたのダイエットやボディメイクの参考にしていただければ、嬉しいです。

 

それでは。

 

-出海 肇

短期間で痩せたい場合にはこちらがオススメです

【30,000人以上に選ばれた2ヶ月集中ダイエット】

  • 完全個室のマンツーマンレッスンです。
  • 食事と運動で無理なく、理想の体型を目指せます。

無料カウンセリングはこちらから

The following two tabs change content below.
247ダイエッター編集部(パーソナルジム24/7Workout)
私たちはパーソナルダイエットジム 「24/7Workout」で約30,000人以上の方のボディメイクをサポートしてきました。その経験をもとに正しい食事やトレーニングの知識や方法をお伝えしていきます。
247ダイエッター編集部(パーソナルジム24/7Workout)

最新記事 by 247ダイエッター編集部(パーソナルジム24/7Workout) (全て見る)