葉酸のダイエット効果

公開日:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

From:出海 肇

 

こんにちは。

 

出海です。

 

関東では春というより夏に近い気温になったりして、

 

体調を崩しやすい天気になったりしていますが、あなたの住んでいる地域ではどうでしょうか?

 

この時期は暑いからと言って薄着で夜を過ごしたり、逆に暑さ対策をせずに外出してしまいがちです。

 

ちょっとした油断が健康を害することもあるので、気をつけるようにしてください。

 

 

さて、今日は「葉酸」についてお伝えしたいと思います。

 

「葉酸」について、「聞いたことがない」という場合、「妊婦さん向けのサプリ?」という場合などいろいろあると思います。

 

ですが、もし「葉酸」にダイエット効果があるとしたら、あなたはくわしく知りたいと思いませんか?

 

今日はそのあたりについてもバッチリお伝えしていきますので、最後まで読んでくださいね。

 

それでは始めていきます。

 

 

「葉酸」はビタミンB群の一種で

・ビタミンM

・ビタミンB9

・プテロイルグルタミン酸

などの別名があります。

 

分類としては水溶性ビタミンなので、水に溶けやすい特徴があります。

 

葉酸は体の組織を構成するアミノ酸やDNA生成に関わる核酸の合成に使われたりします。

 

そのため、葉酸が不足すると、赤血球障害や悪性貧血などの病状が生じる可能性が出てきます。

 

また、葉酸は健康な胎児の成長のために摂取が推奨されている栄養素でもあります。

 

ただ葉酸を妊婦さんのためだけのものとするにはもったいない効果や効能がありますので、お伝えしておきますね。

 

■葉酸の効能

 

1.冷えの改善

 

葉酸は新しい血液を作る機能がああります。

 

葉酸の摂取により造血が盛んになり、その結果全身を巡る血流が増加します。

 

すると代謝が上がって、冷えが改善するというわけです。

 

2.代謝アップ

 

1の項目でもお伝えした葉酸の造血作用により、カラダ全体の代謝が上がります。

 

代謝が上がるということは、安静にしていても運動をしていてもより多くのエネルギーを消費する体質になっているということです。

 

このメルマガで筋トレをオススメしているのも、この代謝をアップさせて、エネルギー消費を増やすことでより痩せやすく太りにくいカラダを手に入れるためです。

 

代謝アップによってより短期間にダイエットやボディメイクの成功が狙えるということですね。

 

3.貧血予防

 

ダイエット中は特に、無理な食事制限などで栄養が偏って貧血状態に陥る場合もあります。

 

葉酸は造血作用があるので、必要な量をしっかり補うことができれば、貧血の予防効果が期待できます。

 

■葉酸を多く含む食品

 

次にオススメの葉酸摂取法をお伝えしていきます。

 

やはり食品から葉酸を摂っていく方法が良いと思います。

 

サプリなどでは過剰摂取をしてしまう可能性もあるので、まずは食事の見直しで葉酸を十分に取るようにしてください。

 

もちろん、忙しくて食事からではなかなか摂取が難しいという場合は、サプリで補う方法でも問題はありません。

 

葉酸が豊富な食品には次のようなものがあります。

 

(食品名:100gあたりの葉酸量、100gあたりの糖質量)

 

・ほうれん草=210μg、0.4g

・ブロッコリー=210μg、0.8g

・鶏レバー=1300μg、0.6g

・牛レバー=1000μg、3.7g

・納豆=120μg、5.4g

・生椎茸=75μg、1.5g

・焼海苔=1900μg、8.3g

 

■葉酸の推奨摂取量

 

では、最後に1日あたりどれくらいの葉酸を摂取すればよいのかをお伝えしておきます。

 

成人が通常時に必要とされている葉酸の摂取量は240μgです。

 

妊娠中はこの数字が倍の480μgになります。

 

葉酸は上限も定められていて、

 

20代で900μg

 

30代で1000μg

 

となっているので、もしサプリなどで補おうと考えている場合には、きちんと推奨摂取量を守るようにしてください。

 

今日は葉酸のダイエット効果についてお伝えしました。

 

葉酸に造血作用があり、その効果として代謝アップが期待できるというのは、初めて知ったという場合もあるのではないでしょうか?

 

摂取上限には注意しながら、上手に摂っていくことができると理想ですね。

 

それでは。

 

-出海 肇

 

2アンケート

The following two tabs change content below.
247ダイエッター編集部(パーソナルジム24/7Workout)
私たちはパーソナルダイエットジム 「24/7Workout」で約30,000人以上の方のボディメイクをサポートしてきました。その経験をもとに正しい食事やトレーニングの知識や方法をお伝えしていきます。