祖母とダイエットと孫


  • LINEで送る

From:出海 肇

 

こんにちは。

出海です。

 

あなたは今日の件名を見て、

「いったい何事か?」

と思われたかもしれません。

 

あるいは、

「あー多分あれでしょ!」

とピンときた可能性もあるでしょう。

 

このメルマガの読者なら誰もが望むダイエット成功ですが、たった2つのキーワードを押さえておくだけで、ずっと簡単に取り組むことができるのです。

 

ヒントは「おばあちゃん」「孫」です。

 

このキーワードは、おばあちゃんと孫だけでなく全世代の人に当てはまります。

ダイエットや健康づくりに役立つものなので、今日のこの記事は必ずチェックするようにしてくださいね。

 

さて、早速、2つのキーワードを発表します。

 

それは…、

 

「ばあさまたちにとおなし」「まごわやさしい」

 

の2つです。

 

それでは一つずつ見ていきましょう。 

ばあさまたちにとおなし

 

これは次の言葉の頭文字を合わせたものです。

 

」ター

」ボカド

」かな

」ヨネーズ

」まご

」ーズ

」く

」うふ

」リーブオイル

」っとう

」ょうちゅう

 

これらは全部低糖質なので、糖質コントロールのダイエットでのオススメ食材になります。

 

まごわやさしい

 

次はこちらです。

 

この言葉は健康的な和食の食材の名前の頭文字を集めたものです。

 

」め

」マ

」かめ

」さい

」かな

」いたけ

」も

の7食品になります。

 

ところがこちらの孫は糖質コントロールダイエットでは、少し注意が必要です。

 

注意が必要な項目は、野菜と芋です。

 

ダイエット中だから、野菜を多めに食べるというのは基本的には正解です。

 

ただ、野菜の中でも人参やカボチャ、トマト、ゴボウなどは糖質が高いので避けるようにしてください。

 

また、最後の芋ですが、糖質コントロールのダイエット中はNG食品になります。

 

芋はどうしても糖質が多くなってしまうからです。

 

芋類の唯一の例外といってもいいのが、コンニャクイモです。

 

糖質ゼロで、整腸作用もあるので、ダイエットにぴったりの食材ですね。

 

この2つのキーワードの中での、オススメ食材をまとめておきます。

 

バター:ビタミンA、E、Dが豊富です。

特にビタミンAは脂溶性なので、ほとんどが脂質であるバターとは相性がいいです。

 

また、バターの70%は消化しやすいとされるMCT(中鎖脂肪酸)であるため、エネルギーとなりやすいのもオススメポイントです。

 

脂質のコントロールが必要な時は、摂取は避けてくださいね。

 

アボカド:アボカドは、ダイエット中に超おススメの果物です。

強い抗酸化作用を持つビタミンEが豊富です。

 

美肌効果のほか、血流促進、冷えや肩こりの改善、頭痛にも効果が期待できます。

 

さ:さかな

タンパク質が豊富です。

 

魚の中でも、サバやイワシ、サンマ、アジなどの青魚が特にオススメです。

 

サプリなどでも人気のDHAやEPAを含みます。

 

悪玉コレステロールを減らしたり、疲労回復にも効果があるとされています。

 

ま:マヨネーズ

マヨネーズは、ケチャップやソースなどより低糖質です。

 

糖質コントロール中の調味料としてはオススメです。

 

た:たまご

値段も手ごろで、タンパク質も豊富です。

 

いろんな調理法で使えるのが嬉しいですよね。

 

ま:まめ

良質のたんぱく質、ミネラルが豊富です。

 

豆腐をご飯の代わりにすると、タンパク質を摂りつつ糖質の量を下げることができます。

 

また、納豆をめかぶと一緒に食べたりすると食物繊維も摂れるのでオススメです。

 

ご:ごま

ごまは、高い抗酸化作用を持ち、アンチエイジングや肝機能改善が期待できるセサミンを豊富に含んでいます。

 

また、不飽和脂肪酸の一種である、リノール酸も含まれるので、悪玉コレステロールを減らして、動脈硬化を予防する働きも期待できます。

 

消化しやすいすりごまにして摂るのがオススメです。

 

わ:わかめ

カルシウムや鉄などのミネラルやフコイダンと呼ばれる食物繊維が豊富です。

 

カルシウム吸収をよくするために、クエン酸を含むほぐした梅干しなどと和えるのもグッドです。

 

や:やさい

野菜類の摂取目安は、1日当たり350gと言われます。※

 

この分量を生のサラダで摂ろうとすると、大きめのボールに山盛り一杯になり、結構しんどいです。

 

調理法を工夫して、量をしっかりとるようにしましょう。

 

ビタミンには脂溶性のものと水溶性のものがあるので、炒めたり煮たりすることで、効率よくカラダに吸収することができます。

 

外食などでは、プラス1品野菜ものを注文するようにしましょう。

 

ビタミン、ミネラルが豊富で、健康的なダイエットには欠かせません。

 

ただ、人参、カボチャ、トマト、芋類、ごぼうなど、糖質が高めの野菜については、注意してください。

 

ホウレンソウや小松菜などの葉もの野菜、ブロッコリーやカリフラワーなどがオススメです。

 

し:しいたけ

食物繊維の一種であるβグルカンが豊富です。

 

そのため、便秘予防の他、コレステロール値や血圧を下げる効果が期待できます。

 

しいたけの他、しめじ、エノキ、まいたけ、エリンギ、なめこ、マッシュルームなど他のきのこ類も積極的に摂りたいです。

 

ビタミンやミネラル、食物繊維が豊富で、カロリーも低いため、食事の量を増やす食材としても重宝します。

 

い:いも

ダイエット中のおすすめできるのは、コンニャク芋のみです。

 

食事のカサ増しのほか、整腸作用も期待できます。

 

以上、駆け足でダイエットにオススメの食材をチェックしました。

 

肉やオリーブオイル、焼酎などについては、また別の機会にお伝えしますので、楽しみにしていてください。

 

買い物に出かけて食材選びで迷った時は、今日の「ばあさまたちにとおなし」と「まごはやさしい」を思い出して活用してみてください。

 

それでは。

 

-出海 肇

「ほとんどのダイエット法は自分にはムリ・・・」とあきらめかけているあなたへ

6万人以上の方にご入会いただき※1、たくさんの成功者を出している

24/7Workout監修のダイエットDVDがついにリリース!

※ 2019年2月末時点でのセッションを1回以上受けた方の累計入会者数。途中解約・全額返金者も含む

なんと送料500円(税込)でお試しいただけます。

おうち時間もダイエットを頑張っているあなたにオススメします。

詳しくはこちら

The following two tabs change content below.
247ダイエッター編集部(パーソナルジム24/7Workout)
私たちはパーソナルダイエットジム 「24/7Workout」で約30,000人以上の方のボディメイクをサポートしてきました。その経験をもとに正しい食事やトレーニングの知識や方法をお伝えしていきます。