しっかり食べても痩せる秘訣

公開日:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

From:出海 肇

 

こんにちは。

出海です。

 

今日は最近のダイエットのトレンドである「食べて痩せる」をテーマに取り上げてみました。

 

ダイエットというとどうしても朝食を抜いたり、1食分を酵素ドリンクに置き換えたりといったお手軽な方法に頼りがちです。

 

でも、その方法で効果があったでしょうか?

 

もしたとえ一時的に効果があったとしても、その後リバウンドしたりしませんでしたか?

 

ドキッとしたあなたのために今日は、「しっかり食べても痩せる秘訣」について、お伝えします。

 

それでは始めていきますね。

 

ダイエットあるあるとして、

 

「食事を抜いてしまう」

「ドリンクなどに1食置き換えてしまう」

 

という手軽な方法に挑戦して、一時的な減量効果を実感したもののすぐにリバウンドしてしまうケースがあります。

 

これらの方法はたしかに簡単で効果もわかりやすいので、人気がある方法です。

 

ただ、デメリットもあります。

 

それは、

 

・健康的ダイエットに必要な栄養が不足する

 

・代謝が悪くなり痩せにくく太りやすいカラダになってしまう

 

・冷えやむくみ体質に近づく

 

などです。

 

この「1食抜き」や「置き換えダイエット」のデメリットを知らずに続けていると、どんどん痩せにくいカラダになってしまうことがあるので注意が必要です。

 

どうしたらこのような状態を避けることができるかというと、逆の発想をすることが必要になります。

 

つまり、

 

1.食事からしっかり栄養を摂ることを心がける

2.カラダ全体にエネルギーが満ちて代謝がアップする

3.体温が上がるので、脂肪の燃えやすい体質になる

4.さらに適切な食事を続ける

1.に戻る

 

という「痩せやすく太りにくい」ダイエッターの理想ともいえる状態にカラダを持っていくことができるのです。

 

もしかしたらあなたは、

 

「そんなうまい話が本当にあるんですか?」

 

と感じているかもしれません。

 

ところがこの「痩せやすいスパイラル」を可能にする方法があるのです。

 

その方法とは、くり返しこのメルマガでもお伝えしている

 

「糖質コントロール」

 

です。

 

ただ、極端な糖質制限を自己流でやって健康を崩さないように注意してください。

 

もしあなたが、厳格な糖質制限をやるのであれば、必ず専門家のアドバイスを受けながら行うようにしてくださいね。

 

このメルマガでは、極端な糖質制限は推奨していません。

 

オススメしているのは

【糖質量を減らしつつ必要な栄養素はしっかり摂る】

ような方法です。

 

最後に、しっかり食べつつ糖質を抑える食事コントロールの方法をお伝えします。

 

まず基本は「三大栄養素」の1日の摂取目安を把握することです。

 

■1日に摂る糖質量は、

 

体重kg×1.0g

 

以下に抑えること。

 

例:体重60kgの場合は1日60g以内

 

■1日あたりのタンパク質量の摂取は

 

体重(kg)×1.0~1.5g

の範囲にすること

 

例:体重60kgの場合は1日60~90g

 

■1日あたりの脂質の摂取は、

 

体重(kg)×1.0~1.5g

の範囲にすること

 

例:体重60kgの場合は1日60~90g

 

この中でも特に大切なのは糖質量です。

 

最近の食品はパッケージの裏面などに、糖質量の記載があるものも多いです。

 

そのため、栄養成分の記載をチェックして、もし100gあたりの糖質量が10g以下の食品であれば、糖質コントロールに利用しやすいものであると判断しても良さそうです。

 

低糖質の食品がコンビニやスーパーで手軽に買えるようになったのは嬉しいですよね。

 

また、不足しやすい食物繊維なども意識して摂るとさらにダイエット効果がアップします。

 

もちろん、並行して必ず運動もするようにしてください。

 

運動をすることで、格段に代謝がアップするからです。

 

運動と聞くと面倒くさく感じたり、「辛いのはイヤ」と思ってしまうかもしれません。

そんな時は、ちょっと筋トレをしてみるとか、10分くらいウィンドウショッピングをしてみるなど、軽く体を動かすだけでもOKです。

 

今日は、

「食べても痩せる秘訣」

についてお伝えしました。

 

もし「正しい糖質コントロールについて」さらに深く知りたい場合は、

以下のリンク先を参考にしてください。

7日間で糖質制限ダイエットの効果を出すための4つの食事法

 

・1日の食事回数はどのくらい?

・超便利!糖質量の少ない食品一覧リスト

・【要注意】糖質制限中は避けたい、糖質を多く含む食品一覧

 

など気になる情報を詳しくお伝えしています。

 

ぜひ実践して「食べても痩せる秘訣」をこの夏マスターしてください。

 

それでは。

 

-出海 肇

 

短期間で痩せたい場合にはこちらがオススメです

【30,000人以上に選ばれた2ヶ月集中ダイエット】

  • 完全個室のマンツーマンレッスンです。
  • 食事と運動で無理なく、理想の体型を目指せます。

無料カウンセリングはこちらから

The following two tabs change content below.
247ダイエッター編集部(パーソナルジム24/7Workout)
私たちはパーソナルダイエットジム 「24/7Workout」で約30,000人以上の方のボディメイクをサポートしてきました。その経験をもとに正しい食事やトレーニングの知識や方法をお伝えしていきます。