チョコを食べつつダイエット!

公開日: 更新日:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは。

出海です。

 

糖質コントロールを実践していると、甘い物や炭水化物が恋しくなることがあります。

 

我慢をして全然食べないという選択肢もあるのですが、無理をして食べないと、反動で暴食をしてしまうこともあります。

 

糖質量に気をつけるなら、間食はむしろ取ったほうがいいです。

 

暴飲暴食を防いだり、血糖値の急上昇を防ぐことで、余分なエネルギーが脂肪化するのを防ぐことができるからです。

 

とはいえ、間食にぴったりのものって、なかなかないんですよね。

 

でも、もしチョコレートを楽しみながら、ダイエットやボディメイクを実践できる方法があるとしたら知りたいと思いませんか?

 

そこで今日は、チョコを食べつつダイエットできる簡単な方法をお伝えしようと思います。

 

その方法とは…、

 

1本満足バーPROTEIN

 

を間食に食べることです。

 

アサヒグループ食品が販売している

「1本満足バー」は、

最近人気のあるシリアルバーのシリーズです。

 

忙しい時に手軽に取れる栄養補助食品というコンセプトでコンビニやスーパー、ドラッグストアなどで売られています。

 

私はおやつ感覚で時々食べることがありました。

 

私が好きなのは、ホワイトチョコレート系のクランチタイプのやつです。

 

ただ、糖質が21gと少し高めなのが気になって、頻繁に食べるわけにはいかないのがネックでした。

 

ところが、先日10月21日にこの1本満足バーに新しいラインナップが加わりました。

 

それがこの「プロテインシリーズ」です。

 

味はシリアルチョコシリアルヨーグルトの2種類あります。

 

ナチュラルローソンというコンビニで見かけたので、早速買ってみました。

 

価格は1本あたり税込みで151円でした。

 

今回は実際に試食してレポートしたいと思います。

 

まずは、チョコレート味から…。

 

パッケージを開けるとチョコの香りが広がります。

 

見た目は、クランチタイプのチョコレートのようです。

 

かじってみると、少し固めです。

 

チョコレートよりもクランチ成分が多めで、歯ごたえがあります。

 

そのために、1本食べると、ちゃんと小腹が満たされた気分になります。

 

さすが「1本満足」を謳っているだけのことはありますね。

 

チョコレートの甘さも、甘すぎず、薄すぎずといった感じで、私にはちょうどいい塩梅です。

 

何より嬉しいのは、1本でタンパク質15gが摂取できることです。

 

気になる糖質量も11gとまあまあ合格ラインです。

 

では次に、ヨーグルト味の方を食べてみます。

 

こちらはヨーグルトコーティングのために白い色をしています。

 

こちらもチョコレートタイプと同じ、クランチスナックでやはり歯ごたえがあります。

 

レーズンの他にドライクランベリーも入っているので、そのベリー味がアクセントになっていて、ヨーグルトの味で食べ飽きないような工夫がされています。

 

摂取できるタンパク質量は、1本39gあたり15gとチョコレート味のものと同じ量が配合されています。

 

また、糖質量もチョコ味と同じ11gです。

 

今回は試食のために2本続けて食べましたが、糖質コントロール中は、1日1本、間食として食べるのがいいと思います。

 

1本満足バーのプロテインシリーズは、

 

ビタミンB1、B2、B6、B12、E

 

5種のビタミンのほか、

 

リジン、ヒスチジン、フェニルアラニン、ロイシン、イソロイシン、メチオニン、バリン、スレオニン、トリプトファン

 

と言った必須アミノ酸も9種類配合されています。

 

糖質コントロール中には嬉しいです。

 

食事中の糖質を抑えようとすると、ビタミン類などの補給が難しい場合も多いですからね。

 

また、チョコ味には1.3g、ヨーグルト味には0.86g食物繊維が含まれています。

 

今日はチョコレートを楽しみつつ手軽に糖質コントロールできる方法として、

 

アサヒグループ食品の1本満足バーの新フレーバー、「プロテインチョコ」と「プロテインヨーグルト」

 

を間食に利用する方法をお伝えしました。

 

この24/7ダイエッターでは、1日のタンパク質量の目安を体重(Kg)×1.0gとご案内しています。

 

例えば体重50kgの人であれば、50gが1日のタンパク質摂取の目安になります。

 

ただ、場合によっては食事から十分な量のタンパク質を取ることができないこともあります。

 

そんな時は、今回紹介したようなプロテインの入ったシリアルバーなどを間食に取ることで補給するようにしてみてください。

 

今回の記事が、あなたのダイエットやボディメイクの参考になればうれしいです。

 

それでは。

 

-出海 肇

短期間で痩せたい場合にはこちらがオススメです

【30,000人以上が成功した2ヶ月集中ダイエット】

  • 完全個室のマンツーマンレッスンです。
  • 食事と運動で無理なく、理想の体型を目指せます。

無料カウンセリングはこちらから

The following two tabs change content below.
247ダイエッター編集部(パーソナルジム24/7Workout)
私たちはパーソナルダイエットジム 「24/7Workout」で約30,000人以上の方のボディメイクをサポートしてきました。その経験をもとに正しい食事やトレーニングの知識や方法をお伝えしていきます。
247ダイエッター編集部(パーソナルジム24/7Workout)

最新記事 by 247ダイエッター編集部(パーソナルジム24/7Workout) (全て見る)