2分でできる!好スタイルをキープするコツ

公開日:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

From:出海 肇

こんにちは。

出海です。

今日は、たった2分でできて、一発でスタイルをよくするを方法をお伝えします。

今日お伝えする方法を実践していただくだけで、あなたは、

 

■スタイルがぐっと良くなります

■見た目の印象がよくなります

■自信たっぷりに見えます

■雰囲気が変わったといわれます

■↑が実現するので、
 いろいろな好循環が起きてきます

と、
大げさに書いてしまいましたが、本当に世界がちょっと変わるので、ぜひ実践してみてください。

それではさっそくやり方を説明します。

まず、床にまっすぐ立ってみてください。

カラダのバランスが悪かったり、正しい姿勢で筋トレなどができていないと、この時点でフラフラしてしまったり、肩や首の位置が曲がってしまったり、猫背になってしまったりします。

できれば鏡に全身を写してまっすぐに立つようにしてみてください。

足は肩幅くらい、両手は体の側面に沿って「気を付け!」の姿勢をしてください。

次に、壁際に立ってもう一度この姿勢をしてみてください。

今度は、まっすぐに立つということの他に背骨の自然なS字カーブを意識してみてください。

おそらく、壁にくっつくのは、後頭部、背中、お尻です。

もし、違う体の場所が壁にくっつくようなら、姿勢が乱れている可能性もあるので、もう一度チェックしてみてください。

胸は気持ち開き気味で、両腕はだらんとカラダの側面にたらします。

この姿勢のまま静かに呼吸を繰り返してください。

5回くらい繰り返すと気分がリラックスして、自然な姿勢を保つことができます。

時間にして2分間くらいで充分です。

もちろん気持ちがよければ5分間くらい続けていただいても、かまいません。

そして、この姿勢が、あなたを美しく自信たっぷりに見せる、基本の姿勢になります。

毎日1~2回この姿勢を意識するようにして、立つ習慣をつけてください。

モデルさんや俳優さんなどは、特殊な訓練をしてさまざまな「美しい姿勢」を身につけたりしますが、基本はあなたに今やってもらった「立ち姿」になります。

もう一度先ほどの姿勢になってみると、お腹も自然にひっこめて筋トレでいう「ドローイング」という種目をやっているような形になっているのに気がつくかもしれません。

この基本の姿勢を、それほど意識をしなくてもできるようになったら、あとは、通勤や通学の途中でも、仕事や勉強のために机に向かっている時でも、ふとした瞬間に先ほどの姿勢を意識して、きちんと背筋を伸ばして背骨のS字を自然な状態にキープするようにしてみてください。

最初は、腹筋や背筋を使うので、すぐに疲れてしまうかもしれませんが、少しずつ習慣化することで、姿勢がよくなり、自然にスタイルも改善されてきます。

もちろん、糖質制限や筋トレを組み合わせた時のような劇的な効果は期待できませんが、姿勢が美しくなることで、自然に自信が出てきて、いろいろなことに積極的に取り組めるようになったりします。

「そんなバカな!」

と思ってしまったかもしれませんが、だまされたと思ってまず試してみてください。

今日は、あなたのスタイルを改善するためのたった一つのコツについてお伝えしました。
ぜひ、実践して、ボディメイクやダイエットの役に立ててください。

それでは。

-出海 肇

2アンケート

The following two tabs change content below.
247ダイエッター編集部(パーソナルジム24/7Workout)
私たちはパーソナルダイエットジム 「24/7Workout」で約30,000人以上の方のボディメイクをサポートしてきました。その経験をもとに正しい食事やトレーニングの知識や方法をお伝えしていきます。
247ダイエッター編集部(パーソナルジム24/7Workout)

最新記事 by 247ダイエッター編集部(パーソナルジム24/7Workout) (全て見る)