セルライト解消のポイント

公開日:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

From:出海 肇

こんにちは。

出海です。

お腹やお尻、太ももなどに凸凹の状態で現れる

「セルライト」。

語源は「Cellule(細胞)+ ite(鉱物)」というフランス語だといわれています。

医学的には病気や異常とはされていないものの、見かけはぼこぼことしていて気になってしまう場合もあると思います。

セルライトは、男性にも女性にもあらわれるものですが、女性は特に気にする傾向があるようです。

そこで今日は、セルライトを解消するためのポイントをお伝えしたいと思います。

セルライトは単純化して説明すると、肥大化した脂肪細胞が、皮膚を押し上げてできた凸凹のことをいいます。

その正体は、「皮下脂肪」です。

女性にセルライトの悩みが多い理由は、

■女性 皮下脂肪>内臓脂肪

■男性 皮下脂肪<内臓脂肪

という風に、つきやすい脂肪の部位が、ホルモンの働きなどで変わってくるからです。

女性は男性に比べ皮下脂肪がつきやすいので、お腹やお尻、太ももなどの皮下脂肪がセルライトになって凸凹が目立つ傾向にあるのです。

セルライトの解消法は、ズバリ、

【皮下脂肪を減らすこと】

にあります。

皮下脂肪を減らすことができれば、「脂肪細胞の肥大化>皮膚を押し上げて凸凹」というセルライト形成のメカニズムにストップをかけられるのです。

セルライト対策として、リンパを流すマッサージや入浴で体を温めるなどの方法を聞くことがありますが、「皮下脂肪を減らす」という面から考えると、効果はあくまで間接的になります。

では、皮下脂肪を減らすためにはどのような方法がいいのでしょうか?

実は皮下脂肪を減らすためのには、、

【運動と食事のコントロール】

の2つの柱で考えることが大切です。

「なーんだ」

「やっぱり」

などと思ってしまったかもしれませんね。

ただ、なかなか落ちにくいとされる頑固な皮下脂肪も、きちんと方法を選べば比較的短期間で減らせることが分かっています。

その方法とは、「糖質制限と筋トレ」です。

私がこの方法をおすすめする理由は、運動頻度や理想の状態までにかかる時間など、他の方法に比べて効率的に皮下脂肪を減らせることが実証されているからです。

これら2つを実践していただければ、皮下脂肪は減り、必然的にセルライトも解消できますので、ぜひ試していただきたいと思います。

いささか「手前味噌」になってしまいましたが、今日は「セルライト解消のポイントは運動と食事コントロールの2つにある」ということをお伝えしました。

あなたのダイエットやボディメイクの参考にしていただければ幸いです。

それでは。

-出海 肇

2アンケート

The following two tabs change content below.
247ダイエッター編集部(パーソナルジム24/7Workout)
私たちはパーソナルダイエットジム 「24/7Workout」で約30,000人以上の方のボディメイクをサポートしてきました。その経験をもとに正しい食事やトレーニングの知識や方法をお伝えしていきます。
247ダイエッター編集部(パーソナルジム24/7Workout)

最新記事 by 247ダイエッター編集部(パーソナルジム24/7Workout) (全て見る)