カラオケダイエットで楽しくストレス発散!

公開日:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

From:花田 恵利香

 

こんにちは

 

花田です。

 

突然ですが、あなたはカラオケにはよく行かれますか?

 

私は子供の頃からカラオケが大好きで、よく駄々こねて親に連れて行ってもらってました(笑)

 

その当時の私からしてみたら、最近のカラオケの進化は想像を超えるものばかりです。

(あの頃はコード付きマイクが当たり前だったなぁ…)

 

機種にもよりますが、歌い終わると「カロリー消費量」が出てくるものがありますよね。

 

私ははじめてその画面を見た時に「カラオケってダイエットにもなるんだ…!」と目を輝かせたものです。

 

今日はカラオケに行ったらぜひ実践してほしい「ダイエット歌唱法」をご紹介したいと思います。

 

せっかく行くなら楽しく歌いながらダイエット効果を高めたいですもんね!

 

こんな曲を選んでみよう!

 

・感情を込めて力強く歌うバラード曲や、アップテンポで激しい曲を選ぶ

 

歌唱時間(発声時間)が長い曲を選ぶ

 

アップテンポで激しい曲は、なんとなく消費カロリーが高そうなイメージはありましたが、意外にも「歌い上げる系バラード」もカロリー消費するとのことです。

 

でも…たしかにバラードって歌声を伸ばすことが多いですもんね。

 

そうなると上記2項目にある「発声時間が長い曲を選ぶ」にも当てはまりますね。

 

腹式発声を意識して歌おう!

 

カラオケダイエットで最も大切なのは、腹式発声(腹式呼吸)です。

 

普段の呼吸は胸式呼吸で、息を吸う時に肩が上がりますが、腹式呼吸は横隔膜を使い、お腹で息を吸う方法なので、お腹が膨らんだり引っ込んだりという違いがあります。

 

基本的な腹式呼吸は以下のようになります。

 

息を吸った時→お腹が膨らむ

息を吐いた時→お腹がへこむ

 

腹式呼吸は内蔵に刺激を与えるため、血流がよくなり代謝が上がるほか、お腹周りの筋肉を使うので引き締め効果も期待できます。

 

難しいなと感じる曲があったら、お腹から声を出すことに意識を集中させてみてください。

歌唱力の向上にも繋がりますし、ノドを痛めることも回避できますよ。

 

座って歌うよりも、立って歌おう!

 

立って歌った方が背筋や腹筋を使うため、消費カロリーも高くなります。

 

踊ったり、身振り手振りをつけると、さらにダイエットには効果的です。

 

私は昔、好きなアーティストのハードな振付を覚えて、いかに息切れしないでちゃんと歌えるかに全力を燃やしたことがあります(笑)

腹筋もかなり使うし、全身運動にもなるので、これはかなりオススメの方法です!

 

お店にもよりますが、マイクスタンドやヘッドマイクを貸し出してるところもありますよね。

 

これって「好きなアーティストと同じ振付を踊りながら歌いたい!」というお客さんの願望を見事実現してくれる良いアイデアだと思います。

 

でも人前で立って歌うことがどうしても恥ずかしくてできない場合もありますよね。

 

座って歌う場合は、背筋を伸ばし、腹筋を伸ばすよう心がけて腹式発声してみてください。

 

立っている時も座っている時も、猫背にならないように注意してくださいね。

 

大きく口を動かそう!

 

歌う時は大きく口を開けることを心がけてください。

 

口角の周りに筋肉がつき、ほうれい線なども刺激されて小顔効果が期待できます。

 

消費カロリーチェックをしてみよう!

 

消費カロリーが出る機種の場合は是非ともチェックしてみましょう。

 

曲によっては1曲当たりの消費カロリーが、20kcalを超えるものもあります。

 

これは結構高いほうで、ウォーキング10分程度の消費量に相当します。

 

もしカラオケで1人で2時間歌い続けた場合、消費カロリーは約200kcalになります。

(1曲あたり5分、インターバル1分として計算)

 

これは体重50kgの人が約30分間、軽いジョギングしたときの消費カロリー量(約158kcal)を超えるので目安になりやすいのではないでしょうか。

 

なによりも好きな曲を楽しく歌ってカロリー消費できるのが嬉しいですよね!

 

ノドを潤すのはお茶で!

 

せっかくカロリーを消費しても、間食や甘いドリンクなどを飲んでしまってはもったいないです。

 

ここはなんとか低糖質なお茶系でノドを潤す程度にして、歌に集中しましょう!

 

1人カラオケ(ヒトカラ)や少人数で行くと、すぐ順番が回ってきますから、ゆっくり間食してる暇が無いのでオススメですよ(笑)

 

今日ご紹介したことを参考にして頂いて、私のようにカラオケが大好きな場合も、ちょっと苦手なんだよな…という場合も、カラオケをダイエットの一環として見直してみてはいかがでしょうか。

 

カラオケはストレス解消効果も高いので、「いっぱい歌ってカロリー消費して、ストレスも発散して元を取るぞー!」という意気込みで向かうことをオススメします!

 

それでは、また。

 

ありがとうございました。

 

花田 恵利香

短期間で痩せたい場合にはこちらがオススメです

【30,000人以上に選ばれた2ヶ月集中ダイエット】

  • 完全個室のマンツーマンレッスンです。
  • 食事と運動で無理なく、理想の体型を目指せます。

無料カウンセリングはこちらから

The following two tabs change content below.
247ダイエッター編集部(パーソナルジム24/7Workout)
私たちはパーソナルダイエットジム 「24/7Workout」で約30,000人以上の方のボディメイクをサポートしてきました。その経験をもとに正しい食事やトレーニングの知識や方法をお伝えしていきます。
247ダイエッター編集部(パーソナルジム24/7Workout)

最新記事 by 247ダイエッター編集部(パーソナルジム24/7Workout) (全て見る)