糖化はダイエットにも美容にも大敵!

公開日:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

From:花田 恵利香

 

こんにちは

 

花田です。

 

最近テレビやネット、雑誌などで「糖化」というワードを聞くことありませんか?

 

私が先日テレビを観ていた時も、甘いお菓子ばかり食べている男性芸能人が女優さんに「肌が糖化してる」と指摘され、男性芸能人がショックを受けているシーンがありました。

 

さて、「肌が糖化する」って一体どういうことなのでしょうか?

 

今日は女性だけでなく、男性も言われたらショックな糖化現象についてお話したいと思います。

 

ダイエットにも美容にも大敵な「糖化」を把握しておきましょう!

 

そもそも「糖化」とはなんぞや?

 

「糖化」とはズバリ糖質の取りすぎによって起こる現象で、老化の原因の一つと言われています。

 

食事などから摂った余分な糖質が体内のたんぱく質などと結びついて体内で加熱され、細胞などを劣化させる糖化が起きます。

 

「肌焦げ」とも言われる肌の糖化は、肌のくすみや黄ばみなどの症状を引き起こし、老化を進めてしまうんです。

 

冒頭でお話した、男性芸能人が女優さんに指摘された「肌の糖化」というのは肌のくすみや黄ばみなどの指摘だったわけなんです。

 

ホットケーキを作るときに、こんがりと焼けて褐色になっていきますよね?実はこれも糖化の一例と言えます。

 

ホットケーキに含まれる「砂糖」が、卵や牛乳などの「たんぱく質」と結びついて変性しているんです。

 

糖分は適量であれば体のエネルギー源となる栄養素ですが、過度に取りすぎるとタンパク質や脂肪と結びついて糖化し、老化物質を作り出してしまうというわけなんですね。

 

お肌への影響は?

 

糖化によって肌のハリを保つコラーゲン繊維が破壊されると、肌は弾力を失ってしまいます

 

また、糖化によって生み出された老廃物が皮膚の細胞に沈着すると、シミやくすみとなって肌の透明感も失われます

 

さらには髪のたんぱく質が糖化すると、髪のハリやツヤがなくなってしまうのです。

 

美容面でもこれだけ悪影響が出るわけなんですね。

 

女性には特に糖化の恐ろしさが伝わったのではないでしょうか…

 

糖質の摂り過ぎは肥満につながると同時に、お肌を劣化させる作用もあるなんて…

 

ダイエットにも美容にも良くないということがよくわかりますね。

 

糖化が起こりやすい時間帯

 

1日の中で、もっとも糖化が起こりやすい時間帯は「食後」です。

 

人間の体は、食事をしてからの30分~1時間後に血糖値が上がります。

 

そのため体内の糖質が多くなり、糖化が起きやすくなるのです。

 

特に糖質の多い食事は、急激に血糖値が上がる「食後高血糖」を引き起こすため、糖化を招く大きな要因となります。

 

糖質過多の生活を送っていると、糖化のリスクが高まることが考えられますね。

 

糖化を防ぐポイント3点

 

それでは糖化を防ぐポイントを確認していきましょう。

 

このポイントはダイエットをするうえでも基本的なことと言えます。

 

早食いをしない

 

人間の体は、食べ始めてから15~20分程で満腹感を感じるようにできています。

 

しかし、早食いをすると満腹感を感じる前に食べすぎてしまい、必要以上の糖質を摂取してしまうことにも繋がります。

 

また、早食いは「食後高血糖」を招く原因の一つでもあるので、食事はよく噛んで、ゆっくりと食べましょう。

 

糖質が低い食品を食べる

 

もうこのメルマガをお読みいただいているあなたには予想通りの情報になると思いますが、高糖質な食品は避けて、低糖質な食品を摂るようにしましょう。

 

急激に血糖値を上げないために、ベジファーストで食べ始め、もし炭水化物を摂る場合は最後にもっていきましょう。

 

食後のウォーキング

 

食後に15分間ウォーキングをすることで、食後高血糖を防ぐことができます。

 

これは糖化を予防するだけでなく、心筋梗塞や脳卒中のリスクを下げるためにも有効です。

 

朝・昼・夕食後にそれぞれウォーキングを行うのが理想的です。

 

まとめ

 

糖化についてお分かりいただけましたか?

 

ポイントをちょっとまとめてみますね。

 

・糖化は肌の老化や劣化を進めてしまう(しわ、シミ、くすみ、黄ばみなど)

 

・糖化を防ぐためには早食いや大食い、糖質の摂り過ぎは厳禁

 

・食後の高血糖予防に15分間ウォーキングをする

 

ダイエットをするうえではもちろんのこと、美容にも悪影響を及ぼすのはやはり「糖質の摂り過ぎ」ということがお分かりいただけたかと思います。

 

もしかして肌が糖化してるかも…?と思ったら、今日ご紹介した内容を思い出してみてくださいね。

 

それでは、また。

 

ありがとうございました。

 

-花田 恵利香

短期間で痩せたい場合にはこちらがオススメです

【30,000人以上が成功した2ヶ月集中ダイエット】

  • 完全個室のマンツーマンレッスンです。
  • 食事と運動で無理なく、理想の体型を目指せます。

無料カウンセリングはこちらから

The following two tabs change content below.
247ダイエッター編集部(パーソナルジム24/7Workout)
私たちはパーソナルダイエットジム 「24/7Workout」で約30,000人以上の方のボディメイクをサポートしてきました。その経験をもとに正しい食事やトレーニングの知識や方法をお伝えしていきます。