ダイエット効率を上げる休憩時間は?

公開日:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

From:花田 恵利香

 

こんにちは

 

花田です。

 

私は週に1回のジム通いをしているのですが、たまに不思議に思うことがあるんです。

 

それはセット間のインターバル(休憩)の長さです。

 

だいたいトレーニングする時って、ひとつのメニューを10~15回x3セットあたりが一般的かと思います。

 

そのセット間の休憩時間ってどの程度が最適なんでしょうか?

 

せっかく頑張ってトレーニングしてるんだから、効率を上げる最適な方法があれば知りたいですよね。

 

調べてみると、休憩時間によってトレーニング効果がだいぶ変わってくることが分かりました。

 

そんなわけで今日はトレーニング時の最適な休憩時間お伝えします。

 

ジム通いをしていない場合でも、家で筋トレやエクササイズをする時の参考になりますのでぜひ参考にしてくださいね。

 

そもそも筋肉は、いくつもの細い繊維が束になってできています。

 

例えるなら、たくさんの細い糸で編まれた太いロープみたいなものです。

 

じゃあこの繊維たちがトレーニング時にフルパワーを出してくれるかといったら、そうではありません。

 

実は、人間は自分の意思で100%の筋力を発揮することは、まず無理だと言われています。

 

自分なりに力いっぱい筋トレをしたつもりでも、一部の筋肉組織はお休みしているんです。

 

でも!

 

ある程度疲労感が残った状態で次のセットを行うと、さっきお休みしていた一部の筋肉組織も叩き起こされ、働かざるを得ない状態になります。

 

そうすると筋肉の成長を早めることができるんです。

 

ズバリ、ここで言う適切な休憩時間とは30秒~1分以内です!

 

短すぎても息が整わなかったり、集中力が途切れてしまったりするので、自分の疲労度合いと相談しつつ、1分以内を目安にしてみてくださいね。

 

では休憩時間が長いとどうなのでしょう?

 

ここでカギとなるのが「成長ホルモン」です。

 

成長ホルモンと言えば、体調を維持したり、何よりも筋肉の成長のために必要なホルモンです。

 

実はこの成長ホルモン、セット間に取る休憩の長さによって、分泌される量が大きく違うことが分かっています。

 

具体的に言うと、成長ホルモンの分泌がもっとも多いのはセット間の休憩時間を1分程度にした時です。

 

それ以上休憩時間を延ばしてしまうと、3分を過ぎた頃には成長ホルモンの分泌量はかなり少なくなってしまうのです。

 

たまーにジムのマシントレーニングで休憩中の人がしばらくスマホをいじっててシーンとしている…なんて光景を目にしますが、勿体なく感じてしまいますね。

 

せっかく頑張ってトレーニングをしているのだから、効果をより上げられるように、セット間の休憩時間は1分内を目標にしてみましょう。

 

トレーニング初心者の場合は、どうにもキツかったら3分以内には休憩を終えて、徐々に休憩時間を縮めていきましょう。

 

※24/7Workoutに通われてる方は専属のトレーナーさんの指示に従ってくださいね。

 

いかがでしたか?

 

今日はトレーニング時の最適な休憩時間の目安をお伝えさせていただきました。

 

ダイエットにおいて筋肉を付けることは、代謝を上げて痩せ体質にするために大切なことです。

 

ただでさえ女性は男性に比べて筋肉が付きづらいので、よりダイエット効率を上げるためにもぜひトレーニングの参考にしてくださいね。

 

私の場合、そこまでハードなメニューをこなしているわけじゃないので、今までインターバル30秒が丁度良かったんです。

 

でも今回の内容をふまえて、もう少し負荷をかけてインターバル1分で息が整うように合わせてみようかな、と思いました。

 

今まで短かったインターバルタイムを1分で丁度良くなるように合わせて負荷を変える…

こんな逆の発想もありですよね。

 

ジムや家での筋トレ、一緒に頑張りましょうね!

 

それでは、また。

 

ありがとうございました。

 

-花田 恵利香

短期間で痩せたい場合にはこちらがオススメです

【30,000人以上が成功した2ヶ月集中ダイエット】

  • 完全個室のマンツーマンレッスンです。
  • 食事と運動で無理なく、理想の体型を目指せます。

無料カウンセリングはこちらから

The following two tabs change content below.
247ダイエッター編集部(パーソナルジム24/7Workout)
私たちはパーソナルダイエットジム 「24/7Workout」で約30,000人以上の方のボディメイクをサポートしてきました。その経験をもとに正しい食事やトレーニングの知識や方法をお伝えしていきます。