ダイエット中のダルさや疲れ…○○かも?

公開日:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

From:花田 恵利香

 

こんにちは

 

花田です。

 

なんだか最近ダルさや疲れが抜けないなぁ…と感じることはありませんか?

 

私もちょっとのダルさや疲れだと特に原因を追求することなくやり過ごしてしまったりします…

 

でも、ダイエット中などは、そこで無理してしまうとさらに症状が悪化してしまうこともあるんです。

 

ダイエット中に動悸やめまい、身体に力が入らない…など何らかの倦怠感を感じた場合は今日のお話をぜひ参考にしてください。

 

家でもできるお手軽な有酸素運動もご紹介しますので、ぜひ最後までご覧くださいね。

 

さぁ、話を戻して…

ダイエット中のダルさや疲れ、それってもしかしたら…

貧血が原因かもしれません。

 

毎日の過度なトレーニングは貧血を悪化させる可能性あり

 

貧血外来の濱木珠恵先生によると、近年患者さんの中で適度を超えた運動をしている人が増えていて、それが原因で貧血になったり、貧血を悪化させたりしている場合が多いようです。

 

※別の病気の可能性もありますので、不安に感じたらお医者さんに診てもらってください。

 

実は貧血だったのに、運動不足や体力の低下と勘違いしてしまい、急に過度な運動をしてしまうと、ますます酸欠になって症状が悪化してしまう恐れがあります。

 

ダイエットなどで鉄の摂取が減ったり、睡眠不足や生理による出血過多など、貧血の要因はさまざまです。

 

ご自身のここ最近の生活や、体の調子を振り返って、めまいや立ちくらみがある、貧血もしくは貧血気味かも?と思い当たる節があるなら、過度な運動は控えた方が良いでしょう。

 

※ワークアウト中にめまいや立ちくらみを感じることがあれば、トレーナーにすぐに申し出てください。

 

運動する時に大事なのは適度であること

 

私たちが糖質コントロールと一緒に推奨しているのが「週に2回以上、適度な筋トレをする」ということです。

 

毎日トレーニングをするのではなく、筋トレしたら2~3日休むべきなんです。

 

筋トレをすると筋繊維が破壊されます。

そこで筋肉は、以前よりも更に強い筋肉を作ろうとします。

 

これを「超回復」と呼んでいます。

 

超回復は筋トレ後48~72時間後に行われるので、超回復が行われる前に筋トレすると筋肉は大きくならないんです。

 

「週に2回以上の適度な筋トレ」というのは、こういったところから来ています。

 

ダイエットには毎日のハードな運動が必須!などとは思わないようにしてくださいね。

 

有酸素運動は貧血にも効果大

 

ジョギングやエアロバイクなどの有酸素運動は、体のすみずみに酸素を届けてくれます。

 

酸素が体中に行きわたることで、ダルさなどの不調も改善すると言われています。

 

貧血予防策として、談笑できるくらいのスローペースのジョギングを1日15~30分を目安に行なってみてくださいね。

 

家でもできる有酸素運動

 

家でもできる手軽な有酸素運動として、「踏み台昇降」がオススメです。

 

踏み台昇降は、酸素を多く取り込む有酸素運動でありながら、筋トレの要素も持ち合わせています。

 

腹筋、背筋を始め、太ももやお尻に効いてくるので、下半身を引き締めるためにも実践してみてくださいね。

 

10~20cmくらいの段差や踏み台、ステップなどがあれば良いのですが、もし丁度良いものがなくても大丈夫です。

 

古雑誌や古新聞を積み重ねてガムテープでしっかりと固定したり、ダンボールに雑誌や本を入れるなどして、踏み台を手作りしてみてください。

 

※乗った時にバランスが崩れないよう、しっかり固定してくださいね。

 

高さを調節できる場合は、10cmから始めて、慣れてきたら20cmにしていきましょう。

 

<踏み台昇降のやり方>

 

1・右足を台に乗せる。

 

2・左足も台に乗せて、台の上で両足揃う。

 

3・右足から降りる。

 

4・左足も降ろす。

 

1~4が終わったら、足を入れ替えて(左足スタートで)1〜4の動作を繰り返してください。

 

姿勢を正して、呼吸を忘れずにしてくださいね!

 

有酸素運動は開始してから20分経過すると、体脂肪が燃焼しやすくなると言われています。

 

テレビなどを観ながらでもできるので、20~30分を目標時間に設定してみてください。

 

鉄分が多く含まれる食材

 

貧血気味の時は食事から鉄分を摂ることも大切ですよね。

 

鉄分が多く含まれる食材をあげておきますので積極的に摂るようにしてみてください。

 

<鉄分が多く含まれる食材>

 

・肉(赤身牛肉)

・魚(赤身魚・青魚)

・貝

・乾燥ひじき

・キクラゲ 

・無糖ココア 

・レバー 

・シジミ 

・ゴマ 

・パセリ

 

まとめ

 

今日は「ダルさや疲れを感じたら、それは貧血のサインかもしれない」というお話をさせて頂きました。

 

貧血は女性だけの問題と思われがちですが、ダイエット中やスポーツをしている男性も気づかないうちに貧血症状が出ている可能性もあります。

 

「今日はいつもより疲労感がキツいな…」「なんか力が出ないな…」そう感じたらもしかしたら貧血かもしれません。

 

ダルさや疲れを感じたら、過度なトレーニングは控えて、有酸素運動を中心に適度な運動を心掛けましょう。

 

いずれにしても無理は禁物なので、頑張り過ぎないようにしましょうね。

 

それでは、また。

 

ありがとうございました。

 

-花田 恵利香

短期間で痩せたい場合にはこちらがオススメです

【30,000人以上に選ばれた2ヶ月集中ダイエット】

  • 完全個室のマンツーマンレッスンです。
  • 食事と運動で無理なく、理想の体型を目指せます。

無料カウンセリングはこちらから

The following two tabs change content below.
247ダイエッター編集部(パーソナルジム24/7Workout)
私たちはパーソナルダイエットジム 「24/7Workout」で約30,000人以上の方のボディメイクをサポートしてきました。その経験をもとに正しい食事やトレーニングの知識や方法をお伝えしていきます。