サウナって痩せるの?

公開日:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

From:花田 恵利香

 

こんにちは

 

花田です。

 

女性たちが何人か集まって、息もつかせぬ「女子トーク」を繰り広げていると、その勢いに付いていけず、男性陣はぽかーんとなっちゃう事ってありますよね(笑)

 

今まで話していたことがいきなり終わったり、話題が急に飛んだりするのも女子あるあるではないでしょうか。

 

私も女友達と話していると、急に誰かれ問わずに「あー温泉行きたい」「温泉いいね、スパ行きたい」「サウナでリフレッシュしたい」など欲望の垂れ流しが毎回すごいです(笑)

 

この中でわりかし叶えやすい欲望といったらサウナでしょうか。

あなたはよく行かれますか?

 

「サウナにはダイエット効果もあるし」なんて話もよく耳にしますが、はたして本当でしょうか?

 

今日はサウナのダイエット効果についてお伝えしたいと思います。

 

基本的なサウナの入り方

 

サウナは熱さと冷たさ(水風呂など)を交互に味わい、血管や神経に刺激を与える「温冷交代浴」が基本的な入り方となります。

 

サウナで体を温め、次に水風呂で急速に冷やすことで、血管や神経に刺激を与えます。

 

この刺激が身体の機能を活性化し、さまざまな効果をもたらしてくれるんです。

 

あくまでも目安となりますが、サウナ6~12分 → 水風呂(1~2分) → 休憩(5~10分)を1セットとして、これを3セット前後行うと効果が高いとされています。

 

でも、その日の体力や体調に合わせて、無理のないようにしてくださいね。

 

そして必ず水分補給はしてください。

 

ダイエット効果

 

さっそく気になるダイエット効果のお話をしましょう。

 

サウナに入ることによって、身体の中ではこんな働きがされています。

 

まず、サウナの熱さにより体の細胞に熱が加わるとタンパク質が損傷します。

 

「タンパク質損傷」というと不安になるかもしれませんが安心してください。

 

同時に、ヒートショックプロテインというタンパク質が作られます。

 

このヒートショックプロテインは傷ついたタンパク質を修復し、細胞を元気な状態に戻してくれるという作用があります。

 

その作用は身体の治癒力を高めるほか、「褐色脂肪細胞」という細胞を活性化させてくれます。

 

この褐色脂肪細胞は脂肪を燃焼させる働きがあり、きちんと働くことで免疫力もアップし、痩せやすい身体になると言われているんです。

 

このあたりがダイエット効果があると言われている所以となっています。

 

その他のうれしい効果

 

褐色脂肪細胞の働きによって痩せやすい身体になることが分かりました。

 

ですが、サウナに入るメリットはこれだけではありません。

 

身体を温めることによって血行が良くなったり、血流やリンパの流れが良くなることでその他にもこんなうれしい効果が期待できます。

 

・肩こりや首こり、腰痛の改善

・むくみ解消

・冷え性改善

・美肌効果

・疲労回復

・リラックス、ストレス解消効果

・不眠症改善

・自律神経のバランスが安定する

 

特に女性にうれしいのは美肌効果ですよね。

 

熱で毛穴が開き、毛穴に詰まった汚れや酸化した皮脂などが取れやすくなることでニキビ、吹き出物に効果的です。

 

汗をかいて代謝が活発になることで、肌の老廃物が排出されやすくなり、滑らか肌も期待できますよ。

 

サウナの注意点

 

さまざまなうれしい効果があるサウナですが、以下に該当する時はサウナを避けたほうが良いでしょう。

 

アルコール摂取の前後→血行促進効果で酔いが回りやすくなりますので避けましょう。

 

食事の直後→消化不良を起こす場合があるため、最低でも食後30分は開けましょう。

 

とても疲れている時、病中、病後→サウナは疲労回復に効果的ですが、極度の疲労感がある時や、病中、病後はおすすめできません。体力が落ちている時はサウナを避けましょう。

 

高血圧の場合→「温冷交代浴」は刺激が強いので、冷水ではなく、身体の水気をふき取って休憩所で身体を冷やすという方がオススメです。

 

まとめ

 

サウナはダイエット効果があるのか?というテーマでお話してきましたが、たしかにサウナは大量に汗をかく為、サウナから出たあとは一時的に体重は落ちるかもしれません。

 

しかし、それは身体の水分が失われているだけなので、すぐ元に戻ってしまうものです。

 

脱水症状で倒れてしまう危険性がありますので、サウナ前、休憩中、サウナ後はたっぷり水分を摂ってくださいね。

 

今日はサウナに入ることで、褐色脂肪細胞が脂肪を燃焼させる働きをし、免疫力アップや痩せやすい身体になることや、その他のうれしい効果があることも分かりました。

 

ですが、だたサウナに入れば痩せるという極端な話ではないことは、あなたならすでにお分かりだと思います。

 

日々の「糖質コントロール」と「適度な運動」に併用してサウナを利用することで、ダイエット効率をさらにアップさせてみてはいかがでしょうか。

 

それでは、また。

 

ありがとうございました。

 

-花田 恵利香

短期間で痩せたい場合にはこちらがオススメです

【30,000人以上が成功した2ヶ月集中ダイエット】

  • 完全個室のマンツーマンレッスンです。
  • 食事と運動で無理なく、理想の体型を目指せます。

無料カウンセリングはこちらから

The following two tabs change content below.
247ダイエッター編集部(パーソナルジム24/7Workout)
私たちはパーソナルダイエットジム 「24/7Workout」で約30,000人以上の方のボディメイクをサポートしてきました。その経験をもとに正しい食事やトレーニングの知識や方法をお伝えしていきます。